第1回 オンラインストレージ、会社利用時の選定基準

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/08/03

オンラインストレージで業務改善!

自己紹介
吉政創成株式会社 吉政 忠志
主な経歴
吉政創成株式会社の代表取締役 兼 一般社団法人PHP技術者認定機構の理事長 兼 BOSS-CON JAPANの理事長 兼 Rails技術者認定試験運営委員会の委員長。国産ITベンチャー企業の支援に一念…

第1回 オンラインストレージ、会社利用時の選定基準

ビジネス面でも、もうすっかり市民権を得たオンラインストレージ。
社外の人とファイルを共有する際にとても便利です。回線事情が良くない場所での情報共有や、添付ファイルの誤送信防止に役立った人も少なくはないのではないでしょうか。

オンラインストレージも多くのサービスが登場しています。法人向けのもの、個人向けのもの、社内コンプライアンス上も安心できるもの、そうでないものなど様々です。オンラインストレージはシンプルなサービスですので、業界の人でないとその違いはあまり分からないと思います。

恐らく大半の方は、「みんな使っているから」とか、「使いやすそうだから」という理由でオンラインストレージを使用しているのではないでしょうか?しかし中には情報漏洩事故を何度も起こしているものや、法人で使用する場合、社内コンプライアンス上NGなものも出てきています。また、無料の「オンラインストレージ」など、法人向けでないオンラインストレージの使用を禁止している企業も増えてきています。今回は、その理由と「オンラインストレージ」の活用方法や注意事項についても解説いたします。  

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

オンラインストレージ/第1回 オンラインストレージ、会社利用時の選定基準」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「オンラインストレージ」関連情報をランダムに表示しています。

オンラインストレージ」関連の製品

クラウドストレージ構築ソフトウェア CLOUDIAN HyperStore 【科学情報システムズ】 改正個人情報保護法、中堅・中小企業が覚えておきたい「情報の守り方」 【ミロク情報サービス】 セキュアリモート接続 「テレワークRAソリューション」 【アクシオ】
ストレージ仮想化 ERP リモートアクセス
大手クラウドサービスが自社開発するクラウドの技術をパッケージソフトウェアとして製品化。容量制限のないクラウド型のストレージシステムを自社内に構築・運用できる。 改正個人情報保護法が2017年5月30日に全面施行となり、小規模事業者も法の対象となった。まずはどんな対策を講じるべきか。法改正の背景から、具体的な対応まで解説する。 3つのセキュアなリモート接続環境を用意することで、さまざまなニーズに対応可能なリモートアクセスソリューション。VDI、RDS構成や“ネットワーク分離”の提案も可能。

オンラインストレージ」関連の特集


日頃の業務の中に突然放り込まれる「突発的業務」は、厄介なことが多い。しかし、折り合いをつけてこなすこ…



個人では利用しているけれど…企業でオンラインストレージを本当に利用できる?という声は多い。今回は「企…



IaaS利用中のサービス、AWS、Azureに続き支持を得た国産サービスは? 一方「利用しない派」の…


「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

オンラインストレージ/ 第1回 オンラインストレージ、会社利用時の選定基準」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「オンラインストレージ/ 第1回 オンラインストレージ、会社利用時の選定基準」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008120


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > ストレージ > オンラインストレージ/ファイルストレージ > オンラインストレージ/ファイルストレージのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ