この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

出張管理ソリューション

2015/08/18


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、ミック経済研究所の情報を元に、出張管理ソリューションのシェア情報をご紹介しよう。

 ミック経済研究所の調べによれば、2014年度の出張管理ソリューションの市場規模は、前年比20.4%増の11億2000万円であった。
 当該市場は、旅行業系を中心にチケット予約や旅行の取り扱い額がメインのビジネスモデルであることから、出張管理システムのクラウド利用を無償で提供しているケースが多い。また、チケット取扱い額と引き換えに企業からのシステム利用額の押し下げ要求は強い。
 ベンダ別の市場占有率(金額ベース)を見ると、1位のベンダは出荷金額2億2800万円で20.4%、2位は1億9000万円で17.0%、3位は1億3100万円で11.7%、4位は8.9%、5位は8.0%、6位は2.1%で、前年度から引き続き上位2社は旅行業系となった。
 首位のベンダは、インハウス旅行会社を持つ大手企業に直販で販売し、パートナー経由で中堅企業に展開している。2位は、自治体/学校系に強い顧客層を抱えている。3位は2014年度に有力な新規パートナーの加入があり、マルチベンダ対応の経費/出張精算モジュールの投入により新規案件が拡大した。
 出張コスト削減ニーズに加え、中東地域での日本人人質事件などの影響もあり、大手企業からBTM(ビジネストラベルマネジメント)の必要性と危機管理意識が急速に高まっているとみられる。このため、2015年度も市場は好調に推移し、市場規模は前年比24.1%増の13億9000万円と見込まれている。

出張管理ソリューションシェア

出張管理ソリューションシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ

出張管理ソリューション/「出張管理ソリューション」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「出張管理ソリューション」関連情報をランダムに表示しています。

「特定業種向けシステム」関連の製品

全銀TCP/IPアダプタ BroadZT 【システム・エンジニアリング・サービス】 個人信用情報照会システム L-CRIP 【セイコーソリューションズ】 SEALS融資システム 【SCSK】
特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム
全銀ベーシック手順から全銀TCP/IP手順への移行、対外接続ネットワークのIP化を実現するレガシーシステム連携ソリューション。短期間での移行が可能。 個人信用情報機関との通信制御から独自の個信審査まで、融資審査業務に欠くことのできない個人信用情報照会の機能を装備したパッケージ。導入実績110社以上。 融資の申込み/契約の登録/融資実行/請求/回収/延滞債権の管理/ 返済条件の変更/決算処理/各種照会など、企業融資の業務全般をサポート。
貸金業社版、生命保険会社版を用意。

「特定業種向けシステム」関連の特集


 昨今の診療報酬の改定では、チーム医療の推進、在宅医療との連携が求められるようになり、決められた基準…



 こんにちは。Webマーケティングを担当している長野です。本コラムでは「本気で仕事の生産性を高めるに…



セキュリティ面では放っておかれがちなPOS端末や複合機を狙ったウイルス感染が日本でも増加…組込みシス…


「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

出張管理ソリューション/ 「出張管理ソリューション」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「出張管理ソリューション/ 「出張管理ソリューション」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008075


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ