この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

ビデオ・Web会議

2015/08/04


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、シード・プランニングの情報を元に、ビデオ・Web会議のシェア情報をご紹介しよう。

 シード・プランニングの調べによれば、2014年のビデオ会議/Web会議/音声会議などのビデオコミュニケーションの国内市場規模は、436億6000万円と推定されている。
 メーカー別の市場占有率(金額ベース/推定)を見ると、ビデオ会議では1位が30.3%、2位が26.8%、3位が19.6%、4位が12.1%となっている。
 ビデオコミュニケーションのうち、Web会議システムの販売金額(推定)は、SIタイプが約35億円、ASPタイプが約78億円、計113億円。SIタイプ/ASPタイプ合計のメーカー別の金額シェアでは、1位が28.3%、2位が16.8%、3位が8.8%、4位が8.6%、5位が4.8%、6位が3.0%となっている。
 ビデオコミュニケーションの業界は、従来のビデオ会議/Web会議/音声会議などのハード/ソフト/サービス事業者主体から、2010年頃に変化し始めているという。クラウドコンピューティング/スマートフォン/タブレット/ソリューションサービスなどの新規事業者が目立っており、キャリア/ソリューション/モバイル機器とのコラボレーションも注目されているという。

ビデオ・Web会議シェア

ビデオ・Web会議シェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ

ビデオ・Web会議/「ビデオ・Web会議」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ビデオ・Web会議」関連情報をランダムに表示しています。

ビデオ・Web会議」関連の特集


調べてみると色々な種類があるグループウェア。「どうやって選べばいいんだろう?」と心配になってしまった…



2009年度、15万5500回線で前年比12.3%増の「インターネットVPNサービス」市場。市場が順…


「テレビ会議/ビデオ会議」関連の製品

テレビ会議システム EVCシリーズ 【アバー・インフォメーション】
テレビ会議/ビデオ会議
ハイコストパフォーマンス、高画質を特長とするテレビ会議ソリューション。単拠点モデル、多拠点モデルを展開。H.323、SIPプロトコルに準拠。

「テレビ会議/ビデオ会議」関連の特集


映像と音声によって遠隔地同士を結び、打ち合せや会議を可能にする遠隔会議システム。新たな規格「WebR…



 こんにちは。「5分会議」を活用した人財育成家 1分トークコンサルタントの沖本るり子です。前回は、『…



IT担当者546人を対象にビデオ会議システムの導入状況を調査。導入目的や利用シーン、満足度などから、…


「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ビデオ・Web会議/ 「ビデオ・Web会議」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ビデオ・Web会議/ 「ビデオ・Web会議」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008073


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > テレビ会議/ビデオ会議 > テレビ会議/ビデオ会議の市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ