【第4回】データを活かして正しい経営判断を

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/07/14

セグメント別損益で正しい経営判断を!

自己紹介
株式会社エムキューブ・プラスハート 平井 明夫
主な経歴
株式会社エムキューブ・プラスハート取締役。ソフトウエアベンダーのマーケティング担当として事業企画に携わった後、コンサルティング会社役員として自ら中小企業経営を経験する。現在は、この経験を活かして、IT…

【第4回】データを活かして正しい経営判断を


1

黒字を確保するためにはどうすればよいのか

前回「売上データだけでは正しい経営判断はできない」の最後で、これ以上、上得意客の売上が増加しても粗利率が下がる一方であれば、いずれ赤字に転落してしまうことが分かりました。では、どうすれば良いのでしょうか。

もう一度、この社長さんの模範解答を振り返ってみましょう。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

売上管理/【第4回】データを活かして正しい経営判断を」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「売上管理」関連情報をランダムに表示しています。

売上管理」関連の製品

中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office 10」 【サイボウズ】 クラウドグループウェア 「サイボウズ Office」 【サイボウズ】 食品業向け販売・製造管理システム Sky-Mart 【東計電算】
グループウェア グループウェア 特定業種向けシステム
50000社に選ばれた定番グループウェア。ユーザ権限や部署により使用機能を柔軟に設定したり、欲しい機能をスクラッチ開発せずに追加できるカスタムアプリも活用できる。 50000社に選ばれた定番グループウェア。ユーザ権限や部署により使用機能を柔軟に設定したり、欲しい機能をスクラッチ開発せずに追加できるカスタムアプリも活用できる。 受注・売上・発注・仕入・製造・在庫・債権・債務・売掛・買掛を1システムで統合管理できる、食品業向け販売・製造管理システム。

売上管理」関連の特集


本年4月より8%に増税される消費税。来年には10%に上がることも計画されているが、システム変更を余儀…



業務の電子化にとどまらず、基幹系システムとの連携により業務改善やコア業務の生産性に結びつく等、新たな…



「せっかくグループウェアを導入したのに利用されない…」そんな悩みを抱える方も多いはず。使われない理由…


「会計システム」関連の製品

楽楽精算 【ラクス】 ProPlus固定資産システム 【プロシップ】 ZeeM 会計 【クレオ】
会計システム 会計システム 会計システム
交通費をはじめ、あらゆる経費の申請・承認・精算を楽楽精をラクにする、累計導入社数NO.1のクラウド型経費精算システム。 固定資産システム 海外展開事例:グローバルで管理を一元化できた秘訣 財務・管理会計を統合し、他システムとの連携性と充実した管理会計、決算日程の短縮にこだわったオールインワン会計システム。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

売上管理/ 【第4回】データを活かして正しい経営判断を」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「売上管理/ 【第4回】データを活かして正しい経営判断を」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008044


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ