この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/07/03

海外拠点のあるべき姿とは

自己紹介
太陽グラントソントン・アドバイザーズ株式会社 今井 武
主な経歴
上場一部SIベンダーにて日本国内を中心に基幹業務システムのマーケティング・販売に従事。その後、太陽グラントソントンにて海外進出企業、外資系企業を中心にグローバル対応の基幹業務システムの企画・立案・実行…

【第5回】要件定義前の準備(1)

前回までのコラムでは、「なぜ」「だれが」「どのように」の3つ視点から、RFP(提案依頼書)作成の際の勘所について説明をしました。

・「なぜ」は、情報システム化の設計書として、後々、プロジェクト遅延や予算オーバーに陥らずに経営計画を具現化するため。
・「だれが」は、自社が主体性を持って想いを詰め込むことで、結果的に満足度の高い情報システムができる。
・「どのように」は、RFPの情報が曖昧にならないよう過不足なく、多くのシステムベンダが理解しやすいRFPを作成する。場合によっては外部支援を仰ぎ、自社の想いを正確に記載することが重要。

という結論でした。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

/【第5回】要件定義前の準備(1)」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「」関連情報をランダムに表示しています。

「その他開発関連」関連の特集


スマートフォンとBLE対応IoTデバイスとの連携をシンプルにする新プラットフォームが登場!日常生活に…



欧米やアジア諸国との激しい競争の真っただ中にいる日本のロボット産業。新たな規格「ISO13482」が…



Webの操作性を快適にする「Ajax」!Webでありながら、地図でも流れるように画面をスクロールでき…


「その他開発関連」関連のセミナー

アジャイル手法を使った要件の引き出しと開発 【ラーニング・ツリー・インターナショナル】  

開催日 2月20日(火)〜2月21日(水)   開催地 東京都   参加費 有料 12万9600円(定価)/税込

アジャイルソフトウェア開発に関して、ケーススタディを通して、ユーザー要件を満たすアプリケーションを開発するために反復的で、機能駆動で顧客主導のアジャイル開発手法…

上司から突然「アジャイルで」と言われた担当者のための導入講座 【ラーニング・ツリー・インターナショナル】  

開催日 12月19日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

急速に新しい技術や市場が展開し、アジャイル開発への期待値が高まる中、トップダウンでアジャイル導入を施策に掲げる組織が増えています。しかし、「とはいってもそもそも…

GitHub Enterpriseとアジャイルな開発の10個の活動風景 【マクニカネットワークス】 締切間近 

開催日 12月21日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今あらゆる製品やサービスのデジタル化が進み、ソフトウェア開発の重要性が増しています。「品質」、「コスト」、「納期」の相反する要求に応え新しい製品やサービスをい…

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

/ 【第5回】要件定義前の準備(1)」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「/ 【第5回】要件定義前の準備(1)」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30008041


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 開発 > その他開発関連 > その他開発関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ