今さら聞けない、クラウド時代のID管理ソリューション入門

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎から選び方までをサポート! IT導入完全ガイド

今さら聞けない、クラウド時代のID管理ソリューション入門

2015/11/16

 ここ数年の間で、ID管理製品に対する企業の興味や期待が急速に高まっている。その背景には、近年のビジネス環境の変化によって持ち上がってきた新たな課題やニーズもあるようだ。これまであまり耳にしなかった「特権ID管理」「IDフェデレーション」といったソリューションも、にわかに脚光を浴びつつある。こうした現状を踏まえ、ここであらためてID管理を取り巻く最新事情について整理してみたい。

ID管理

※「ID管理/今さら聞けない、クラウド時代のID管理ソリューション入門」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「ID管理/今さら聞けない、クラウド時代のID管理ソリューション入門」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)


1なぜ今ID管理製品が再び脚光を浴びているのか?

 今から約10年前、個人情報保護法やJ-SOX法への対応に迫られた企業が、一斉にID管理製品を導入した時期があった。その当時の需要が一巡した後は、しばらくの間ID管理製品市場の伸びも比較的緩やかだったが、ここ2、3年の間で再び活況を呈している。その背景には、企業のビジネスを取り巻く環境がさまざまな面で「多様化」しつつあり、これに対応するためにID管理製品が求められているという事情がある。

1-1人・モノ・場所・リソースの多様化が同時並行で進む

 かつて、企業で働く従業員の大半は正社員だった。しかし今日の職場では、正社員の他にも契約社員や派遣社員、パート、パートナー企業の社員など、多種多様な立場の従業員がともに席を並べて働いている。

 彼らが普段仕事で利用するクライアントデバイスも、自席に置かれたデスクトップPCだけでなく、ノートPCやスマートフォン、タブレット端末と、日々多様化が進んでいる。また、こうしたデバイスを社外に持ち出して、自宅や出先など、オフィス以外の場所で仕事をする「リモートワーク」の機会も増えてきた。

 加えて、仕事で日々利用する業務システムも、かつては社内で構築・運用するのが当たり前だったが、いまやOffice 365やGoogle Apps、Salesforce.comといったパブリッククラウドサービスの業務利用が当たり前になってきた。このように、仕事で利用するITリソースも多様化が進んでいるのだ。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

ID管理/今さら聞けない、クラウド時代のID管理ソリューション入門」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ID管理」関連情報をランダムに表示しています。

ID管理」関連の製品

Entrust Datacard -AUTHENTICATION CLOUD SERVICE 【エントラストジャパン株式会社】 特権ID管理 iDoperation(アイディーオペレーション) 【NTTソフトウェア】 無償キャンペーン提供中 Ambient Office EMS 評価検討サービス 【日本マイクロソフト株式会社、日本ビジネスシステムズ株式会社】
ID管理 ID管理 MDM
<動画で解説>増えすぎたIDはリスクとなる――脅威からシステムを守りきれ! 今求められるIT統制に対応でき、管理(ID貸出、パスワード変更、ログつきあわせ、ID棚卸等)を自動化できる特権ID管理製品。人手作業は利用申請・承認、点検結果確認となる 地味だが苦労の多いデバイスとクラウドIDの管理 一括管理の正攻法とは

ID管理」関連の特集


2015年7月14日に迎えるWindowsServer2003のサポート切れ。WindowsServ…



金融業を中心に市場が形成された特権ユーザ管理ツール。内部統制を契機に、上場企業で需要が広がる同市場の…



世間を騒がせている不正アクセスやハッキング被害…。なりすましや脆弱性の利用によるシステム乗っ取りなど…


ID管理」関連のセミナー

巧妙化する標的型攻撃に必要な対策とは 【主催:アシスト 】  

開催日 2月9日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

標的型攻撃を完全に"防御"することは難しいため、マルウェアに侵入されることを前提とした多重のデータ保護(内部対策)や、マルウェアが組織内に存在するか否か、存在す…

巧妙化する標的型攻撃に必要な対策とは 【主催:アシスト 】  

開催日 3月8日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

標的型攻撃を完全に"防御"することは難しいため、マルウェアに侵入されることを前提とした多重のデータ保護(内部対策)や、マルウェアが組織内に存在するか否か、存在す…

巧妙化する標的型攻撃に必要な対策とは 【主催:アシスト 】  

開催日 4月25日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

標的型攻撃を完全に"防御"することは難しいため、マルウェアに侵入されることを前提とした多重のデータ保護(内部対策)や、マルウェアが組織内に存在するか否か、存在す…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ID管理/ 今さら聞けない、クラウド時代のID管理ソリューション入門」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ID管理/ 今さら聞けない、クラウド時代のID管理ソリューション入門」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30007974


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ