仮想化の歴史から学ぶ!アプリケーション仮想化が、“今”求められるワケ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎から選び方までをサポート! IT導入完全ガイド

仮想化の歴史から学ぶ!
アプリケーション仮想化が、“今”求められるワケ

2015/10/05

 ホストコンピュータの時代に誕生した仮想化技術は、今では一般的な技術として広く普及していることはご存じの通りだ。仮想化技術は様々な領域で実装されているが、中でもアプリケーション仮想化はスマートデバイスがビジネスシーンで活躍する現在、有効なソリューションとして注目されている。そこで今回は、数ある仮想化技術の仕組みや利用メリットをおさらいしながら、アプリケーション仮想化を理解するための基礎知識を紹介していく。  

アプリケーション仮想化

※「アプリケーション仮想化/仮想化の歴史から学ぶ!アプリケーション仮想化が、“今”求められるワケ」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「アプリケーション仮想化/仮想化の歴史から学ぶ!アプリケーション仮想化が、“今”求められるワケ」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)


1仮想化の歴史

 仮想化とは、CPUやメモリ、ディスク、OS、アプリケーションなどハードウェア内に閉じた物理的な構成を、論理的に統合、分離可能にする技術のことで、いわゆる“コンピュータが持っているリソースを抽象化”するものだ。その概念はコンピュータの黎明期である1960年代に既に登場しており、ユーザ間でコンピュータリソースを共有して利用できるタイムシェアリングの仕組みがその起源とされている。このタイムシェアリングの考え方によって高価なリソースを効率よく利用することが可能となった。
 その後、CPUの高性能化やメモリ価格の低下にともなってPCサーバーが台頭し、安価なハードウェアが数多く乱立する分散環境での運用が中心になっていった。しかし、管理対象が増えることで運用負荷が増大し、かつハードウェアの高性能化でリソースを十分に使い切れない状況が顕在化。そこで、リソースの使用率を高めていくために、改めて仮想化技術が注目されることになる。
 現在では、サーバー仮想化やストレージ仮想化、ネットワーク仮想化、デスクトップ仮想化など、様々な領域でリソースを柔軟に活用するための仮想化技術が進化を続けている。どの領域についても共通しているのが、基本的にはハードウェアとソフトウェアの結びつきをなくし、柔軟なリソース活用が可能となっている点だ。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

アプリケーション仮想化/仮想化の歴史から学ぶ!アプリケーション仮想化が、“今”求められるワケ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「アプリケーション仮想化」関連情報をランダムに表示しています。

アプリケーション仮想化」関連の製品

ITシステムを効率よく一元管理「OpenManage Essentials」 【デル】 Kaspersky Security for Virtualization 【Kaspersky Labs Japan】 統合的なサーバ管理を提供する「Dell EMC PowerEdge iDRAC」 【デル】
PCサーバ アンチウイルス PCサーバ
システム管理が無償でここまで! OpenManage Essentialsって何? 仮想環境に最適化されたアンチマルウェア製品。仮想環境および仮想化されていないエンドポイントやモバイルデバイスも含めた一元管理が可能。 最新ツールでIT担当者はサーバ管理業務から開放されるのか?

アプリケーション仮想化」関連の特集


2014年4月にサポート期限が終了するWindows XPの対策が急がれる中、解決策の1つとして注目…



全社をあげてCO2削減に取り組む方針が決定!さて、あなたは何から始めますか?IT部門として考えたい、…



多くのスマートデバイスが業務利用される昨今、これまでの働き方と異なる「ワークスタイル変革」に取り組む…


「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

アプリケーション仮想化/ 仮想化の歴史から学ぶ!アプリケーション仮想化が、“今”求められるワケ」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「アプリケーション仮想化/ 仮想化の歴史から学ぶ!アプリケーション仮想化が、“今”求められるワケ」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30007968


IT・IT製品TOP > 仮想化 > その他仮想化関連 > その他仮想化関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ