ブランディングは社内が1つになって更なる効果が!

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/04/14

社内から価値向上!インターナルブランディング

自己紹介
有限会社グレイズ 小澤 歩
主な経歴
(財)ブランド・マネージャー認定協会マスタートレーナー広告会社のグラフィックデザイナー・アートディレクターを経て、有限会社グレイズを設立し、企業の広告販促・ブランディングツールを手がける。単にきれいな…

ブランディングは社内が1つになって更なる効果が!

  こんにちは。小澤歩(リンク:http://ozawaayumu.com/)と申します。普段は企業ブランディングや販促のコンサルタントの活動をしています。今回からの連載では中小企業に必要とされるブランディング、その中でもブランディングでよい成果を出すためのインターナルブランディングを中心にお伝えしていこうと思います。    

1

中小企業にもブランディングが必要な時代

 モノがあふれ売れない時代、中小企業でもブランディングが必要といわれる時代になりました。逆にいえばブランディングで生き残るだけでなく、さらに企業として発展できる可能性があるのです。
   ブランディングは、画期的な商品・サービスを大々的に露出することではありません。会社が提供する価値を確実にお客様へ届けることもブランディングの1つです。ブランディングは世の中(社外)に向けて価値を発信しますが、その前に大切なブランディングがあります。社内に対して自社の価値を共有させることが必要で、それを『インターナルブランディング』といいます。インターナルブランディングをすることで、中小企業でも効率的にブランディングが行え、企業の目標を達成しやすくなるのです。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

「エンドポイントセキュリティ」は機械学習だけで十分なのか? 【シマンテック】 サイバー戦争の標的になる「産業用制御システム」、その脆弱性を解決する方法は 【フォーティネットジャパン】 人間的な動作のマルウェアが増加する恐れも――2017年のサイバー攻撃を徹底予想 【フォーティネットジャパン】
検疫 UTM 検疫
「エンドポイントセキュリティ」は機械学習だけで十分なのか? サイバー戦争の標的になる「産業用制御システム」、その脆弱性を解決する方法は 人間的な動作のマルウェアが増加する恐れも――2017年のサイバー攻撃を徹底予想

新着特集


企業にお勤めの401人に、バックアップツールの導入目的や稼働状況、リストア経験の有無などリアルな状況…



 前回は、モバイル管理ソリューション(EMM)とモバイル脅威対策ソリューション(Mobile Thr…



アジア圏の商習慣や関税ルールが盛り込まれたERPをSaaSとして利用できるように。中堅〜中小企業でも…


新着セミナー

<大阪開催>Webセキュリティ対策・実践セミナー 【京セラコミュニケーションシステム】  

開催日 4月19日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

〜ハッカー視点で学ぶ脆弱性対策のポイント〜昨今、スマートフォンやインターネットの普及に伴い、ウェブサイトへの攻撃手法は多種多様化しています。本セミナーでは、HA…

【進化したオムニチャネル】を実現するプラットフォームとは? 【日本ライフレイ】  

開催日 3月24日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

■オムニチャネルの先へ〜さまざまな顧客接点の管理とは?顧客接点は、店舗、Webサイト、電話、SNSなどと様々で、多くはバラバラに運用され、それぞれに異なったコン…

GoogleとCloudGateUNOで実現できるセキュアなクラウド活用とは 【電算システム/インターナショナルシステムリサーチ】  

開催日 3月27日(月)   開催地 大阪府   参加費 無料

〜 G Suite + CloudGate UNOで実現できる新しい働き方 〜最近ではシステムをクラウドで導入検討される企業様が増えてきています。また、「テレワ…

このページの先頭へ

部ランディング/ ブランディングは社内が1つになって更なる効果が!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「部ランディング/ ブランディングは社内が1つになって更なる効果が!」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007913


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 中小企業ITコラム > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ