この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

シングルサインオン

2015/06/02


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、富士キメラ総研の情報を元に、シングルサインオンのシェア情報をご紹介しよう。

※「シングルサインオン/「シングルサインオン」シェア」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「シングルサインオン/「シングルサインオン」シェア」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

シングルサインオンの基礎解説・選び方へ

 富士キメラ総研の調べによれば、2014年度の国内シングルサインオン(パッケージ製品)市場規模は、53億5000万円と見込まれる。
 当該市場は社内外のアクセス管理に対する需要を取り込む形で市場が拡大した。従業員が1万人を超えるような企業についてはリプレース需要が多くなっているが、数千人規模の企業では新規需要もみられる。現在は外部クラウドサービスとの連携需要が中心となっており、中堅/中小企業についても今後の売上伸長が期待できる。
 ベンダ別の市場占有率(金額ベース)を見ると、1位のベンダが、連携需要やモバイルアクセス認証などの需要を獲得し40.2%。同社は自社クラウドサービス上でSaaSとしても当該製品を提供しており、実績が拡大している。2位は18.7%で連携需要の獲得により堅調な売上増加が期待できる。3位は連携に特化した製品を販売し16.8%。統合ID管理製品ベンダと業務連携しクロスセルも進めており、更なる伸長が期待できる。
 当該製品、統合ID管理製品、電子認証サービスなどを組み合わせ、外部クラウドサービスのID・認証基盤の一元管理をサービスとして提供する“IDaaS”の市場も立ち上がりつつあり、今後新たな提供形態として活用が広がることが期待される。また、スマートデバイス端末の利用増加によって、リモートアクセス需要も年々高まっており、一度の認証で複数アプリケーションの利用が可能となる当該製品の需要も増加している。

シングルサインオンシェア

シングルサインオンシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ

シングルサインオン/「シングルサインオン」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「シングルサインオン」関連情報をランダムに表示しています。

シングルサインオン」関連の製品

クラウド導入運用サービス For Microsoft Azure 【CTCシステムマネジメント】 複数のデバイスやアプリを使った働き方に最適な環境や管理とは? 【ヴイエムウェア株式会社】 Office 365 / Google Apps 各種アドオン導入支援サービス 【サテライトオフィス+他】
運用系業務アウトソーシング VDI EIP
マイクロソフト社のパブリッククラウド「Microsoft Azure」を活用し、クラウド基盤のシステム構築から、運用・監視まで、移行を含めてワンストップで提供するサービス。 成果の出る職場は「どのデバイスからでも、すべてのアプリが使える」、どう実現 メールやスケジューラなど、企業の情報系インフラを「所有」から「利用」へチェンジすることで運用・管理の負荷とコストを削減するSaaS型の統合オフィスツール

シングルサインオン」関連の特集


散在する情報資産に効率よくアクセスできるポータル画面を提供する「EIP構築ツール」。課題である利用率…



スマホやタブレットを業務で活用したい、でも私的利用が業務に影響しないか。業務利用における不安を減らす…



クラウドの普及や情報セキュリティの観点から、注目される「IDフェデレーション」。従来からあるID統合…


シングルサインオン」関連のセミナー

Dropbox Business(企業向けDropbox)活用セミナー 【サテライトオフィス/Dropbox Japan】  

開催日 1月25日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

■Dropbox Businessの概要 - Business版のDropboxは、個人版と何が違うのか?他サービスとの違い■Dropbox Businessで…

G Suite(旧名:Google Apps)活用オンラインセミナー 【サテライトオフィス】  

開催日 2月6日(月)〜2月7日(火),2月22日(水)〜2月23日(木)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

G Suite を導入する上で、メール機能の有効活用、カレンダーの有効活用、組織管理方法、シングルサインオンなどのセキュリティ強化策、Googleドキュメントを…

インターネット分離のダブルブラウザセミナー 【主催:アシスト】  

開催日 4月19日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

狙われたら防げない標的型サイバー攻撃、感染端末やファイルサーバの情報を人質にとられるランサムウェア、これらの脅威から情報を守るため「インターネット分離」を注目さ…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

シングルサインオン/ 「シングルサインオン」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「シングルサインオン/ 「シングルサインオン」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007910


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > シングルサインオン > シングルサインオンの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ