この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

メールフィルタリング

2015/05/12


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、富士キメラ総研の情報を元に、メールフィルタリングのシェア情報をご紹介しよう。

 富士キメラ総研の調べによれば、2014年度の国内メールフィルタリング市場規模は56億8000万円と見込まれている。当該市場は超大手/大手企業からのリプレース需要と、中堅/中小企業からの新規需要で形成されている。超大手/大手企業でメールの出口対策として2005年前後より導入が進み、2013年に2度目のリプレース時期を迎えている。ほかのセキュリティ製品への移行も少なく、当該市場は大手以上の企業を中心に緩やかな成長を遂げながら推移している。
 ベンダ別の市場占有率(金額ベース/見込)を見ると、1位のベンダが58.5%で、金融業/大手製造業/官公庁からのリプレース案件を継続して獲得し、2012年から売上を維持している。2位は20.1%で、国内のメガバンクや、大手保険会社に複数社の導入実績がある。
 中堅以下の企業には、パッケージやアプライアンスでの提供のほか、SaaS型メールサービスのフィルタリングサービスも新規需要拡大に寄与している。ベンダは自社で「メールフィルタリングツール」をSaaS提供しているほか、データセンター事業者にSaaS用のエンジンを提供し、需要を獲得している。
 大手以上の企業では、同一企業内でもメールセキュリティポリシーやフィルタリングルールがセクションや職種によって異なることも多く、細かな設定機能や運用軽減、カスタマイズ対応が重要である。ベンダはこのような点でいかに差別化ができるかが焦点となる。

メールフィルタリングシェア

メールフィルタリングシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ
関連キーワード

メールフィルタリング/「メールフィルタリング」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「メールフィルタリング」関連情報をランダムに表示しています。

メールフィルタリング」関連の特集


業務メールには機密データが含まれることもしばしば。企業で全てのメールをきちんと管理できていますか?そ…



富士キメラ総研によると2008年に向けて14〜19%程度の市場成長率が見込まれるメールフィルタリング…



宛先&添付違いの送信済みメール・・。うっかりミスで冷や汗をかく前に!メールフィルタリングを3分でサク…


「フィルタリング」関連の製品

これまでのセキュリティ対策で防げないDNSの悪用から、どう企業を守ればいい? 【アカマイ・テクノロジーズ】 InterSafe MobileSecurity/InterSafe MobileSecurity Lite 【アルプス システム インテグレーション】 サイトアンパイア 【アルプス システム インテグレーション+他】
フィルタリング フィルタリング フィルタリング
これまでのセキュリティ対策で防げないDNSの悪用から、どう企業を守ればいい? スマートデバイスのWeb閲覧やアプリ利用、社内アクセスを一括制御するセキュリティサービス。専用アプリ不要でSafariやAndroid標準ブラウザが使え既存システムに影響なし。 ルータ一体型のURLフィルタリングサービス。ルータでの一括設定/管理で、運用の手間やコストを削減。簡単な設定と分かりやすいカテゴリで中小規模オフィスに最適。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

メールフィルタリング/ 「メールフィルタリング」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「メールフィルタリング/ 「メールフィルタリング」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007907


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > フィルタリング > フィルタリングの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ