MA導入で面談後の受注率が20%から50%以上!

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

MA導入で顧客と面談後の受注率が20%から50%以上に!

2015/07/13


 どんなに優れた製品やサービスを保有していても、それを顧客に認知してもらわなければ企業の存続は危うい。大企業に比べて知名度が劣る中堅・中小企業が成長していくためには、マーケティング力の強化が欠かせない。このマーケティング分野で今、“革命”が起こりつつある。CRM(顧客管理システム)に続き、更に進んだ米国発の「マーケティングオートメーション(MA)」がそれだ。
 今回登場の株式会社クレストから参考にしたいのは、単にツールとしてのMAではなく、それを運用する経営トップの考え方だ。

※「顧客管理/MA導入で面談後の受注率が20%から50%以上!」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「顧客管理/MA導入で面談後の受注率が20%から50%以上!」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)


導入企業プロフィール

株式会社クレスト
従業員数/95人
資本金/3000万円
事業内容/サイン事業、ガーデン事業、DTP事業など
企業サイトへ

導入製品・ソリューション

マーケティングオートメーション「Marketo」
株式会社マルケト
企業サイトへ


課題 導入システム 効果

電話やメールを使った顧客とのコンタクトの履歴を「Salesforce」に入力していたものの、営業活動が一方通行で、顧客がメールを開いたかどうかも不明だった。

マーケティングオートメーション「Marketo」Standard 版 (月額21万5400円〜)を導入。

2〜3%だった電話からのアポイントの成功率が80%に。顧客と面談した後の受注率が20%から50%以上に上昇など。


1

当時は営業マン5人に対しPC2台…そこからMAの導入に至ったワケ

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

顧客管理/MA導入で面談後の受注率が20%から50%以上!」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「顧客管理」関連情報をランダムに表示しています。

顧客管理」関連の製品

GEOCRM.com 【ナレッジスイート】 メールワイズ on cybozu.com 【サイボウズ】 名刺管理サービス CamCard Business 【ソフトバンク コマース&サービス】
SFA その他メール関連 その他情報共有システム関連
企業情報や訪問記録を地図に紐付けて見込み顧客を育成・管理・活用できるフィールドセールスに最適な顧客管理サービス。 社内、部署内のメールを一元管理するWebメールシステム。メーリングリストやCCが不要となり、トラフィックを大幅に低減可能。また一覧画面でステータスを管理できる。 名刺データ化から、共有、商談管理、顧客管理までをカバーする名刺管理サービス。

顧客管理」関連の特集


電子メールが広く使われる現代でも、報告書や伝票を届ける手段としてFAXの需要は高い。でもFAX送信作…



CRMの力を100%引き出すには、導入前にどのような準備を整える必要があるのでしょうか。今回はCRM…



厳しい状況が続く国内ゴルフ市場。顧客獲得競争も激化して、客単価下降傾向に…。そんな中、徹底的な“顧客…


顧客管理」関連のセミナー

− 実践 − SAP Business Oneセミナー 【ソフテス/ソフテスBSS/ソフテスGT】  

開催日 4月25日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

SAP Business Oneは、SAP社が提供する中堅・中小企業または大企業の子会社向けERP製品です。リアルタイムに業務を一元管理できるSAPのERP製品…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

顧客管理/ MA導入で面談後の受注率が20%から50%以上!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「顧客管理/ MA導入で面談後の受注率が20%から50%以上!」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007867


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 情報システム > SFA > SFAのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ