実験!PC起動を何秒短縮?ファイルにアイコン…

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2015/09/25
ウソ?ホント?・・・みんなで投票!噂のIT都市伝説

噂の伝説ファイル #040

『デスクトップにアイコンを置きすぎるとPCの起動が遅くなる』ってホント?

巷の諸説は

 分かりやすい場所に…とついついやりがちなデスクトップへのファイル保存。気付いたらデスクトップがアイコンだらけ! なんてことも。
 しかもその状態を放っておくと、PCの起動が遅くなってしまうこともあるそうだが……?
 本当?

キーマンズネット会員の回答は

キーマンズネット会員のコメント

本当。何事も整理整頓!
デスクトップにアイコンがぎっしり並んでいる人は、リアルな机も物であふれている。
(40代・男性)

実際に遅くなっている。アイコン表示のためにリソースを使用するようだね。
(50代・男性)

画面にアイコンを順次展開するのが見えますから、その分が遅くなっているのは確実です(画面書き換えのときにも影響があるので起動時だけではないのではないかと)。
(40代・男性)

デスクトップのアイコンのリンクをOSが確認するプロセスが増えると完了するまでの立ち上がりが遅くなる。 実際に、デスクトップに整理用のフォルダーを作ってその中に移動しただけで早くなった。
(50代・男性)

どれくらい影響するかは別だけどショートカットを表示させるためにメモリを消費するわけだし、その為起動が遅くなるのは避けられないと思う。 一度画面いっぱいにアイコンおいてみて比べてみるといいと思いますよ。
(40代・男性)

デスクトップの情報を読み込みメモリーに記憶しているので、以前のWindows XP等では遅くなっていた。最近のWindos7以降で特に64bitでメモリーがそれなりにあり、HDDやSSDの読み込み速度も上がっているのでそんなに気にしなくてもいいじゃないでしょうか。でも画面にいっぱいあるとビジーで使いにくい。
(50代・男性)

ファイルやフォルダのアイコンを表示するためのリソースデータを読み込む処理を行う分、負荷が高くなるような。で、この負荷はデスクトップに置くファイル・フォルダの数に比例するはず。
(40代・男性)
わかっていても、ついやってしまう…。
これは経験あります。今のマシンじゃ特にそんなことはないのでしょうが、昔のWindows 98とかそれよりちょい後あたりの時代なら、ふつーに不安定になった。
(30代・女性)

デスクトップのデータは起動時にメモリに展開されるので少ないほうが良いって聞きました。確かに、アイコンを減らしたら動作が軽くなった「気が」しましたが……。
(50代・男性)

仕事中、一時ファイルをついついデスクトップにおいてしまいアイコンだらけに、せっかく娘のかわいい写真を壁紙にしてるのによく見えない……。
(40代・男性)

PCの起動速度より、作業効率全般が大幅に低下していると思います。……俺もそろそろ整理しなきゃ!
(40代・男性)

関連ファイルを探しに行くのが面倒なので。ついついやってしまう。
(60代・男性)
ウソ! どこに置いても一緒です。
Windows XPの頃はアイコンだらけにすると起動が遅くなったけど、8.1や10にしてからは特に遅いとは感じない。これも「かつての問題」になったんじゃないだろうか。
(40代・男性)

たいしたデータ量じゃないのでは。自分はごみ箱以外置かない派ですが、単なる趣味の問題です(ごみ箱も消したい)。
(50代・女性)

グラフィック性能の悪かった時代の事と思います。今は性能的には大丈夫と思います。但し、整理整頓をしないと探すのに一苦労しますが…。
(50代・男性)

昔の話ですね。今はそんなことはありません。
(40代・男性)

デスクトップはユーザープロファイル内の一フォルダに過ぎない。どこに置いても同じ。ただアンチウィルスによっては随時デスクトップをチェックする物があるので、そのせいで重くなる事はありうる。
(50代・男性)
最近、電源落としてないからなぁ…。
そもそも起動にスゴく時間がかかるから、普段は電源を落とさずスリープにしています。でもたまにWindowsアップデートで再起動がかかると、とてもイライラするんですよ。
(40代・男性)
デスクトップはアイコンで埋まって大変なことに!
デスクトップはアイコンだらけですが起動が遅くなっている感じはしないなぁ。デスクトップ上に置いていてもどこに置いていても変わらないんじゃないですかね。
(20代・男性)

忙しい時はアイコンだらけになるので頭のぐちゃぐちゃ度と比例します。
(30代・女性)

一時保存のつもりが、気が付いたらファイルだらけになっています。
(40代・女性)

でもメリットもあります。他人に見られてもアイコンが多すぎて見る気が失せるから、あんなデータやこんなデータを普通に置いてても気づかれません! え? 仕事に関する重要書類のことですよ?
(30代・男性)

自分はすっきりシンプルが好きなのだが、共用PCのデスクトップはOfficeファイルやショートカットで埋まっていてすごく見づらい。
(50代・男性)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

ジョブカン勤怠管理 【Donuts】 稟議・回覧クラウド 承認Time 【SBIビジネス・ソリューションズ】 ファイルサーバスリム化 「活文 File Server Optimizer」 【日立ソリューションズ】
勤怠管理システム ワークフロー サーバー管理
シフト管理と勤怠管理の業務を効率化し、不正のない打刻による厳密な出退勤管理を可能にするなど、様々な機能を提供するシフト管理・勤怠管理ソリューション。 稟議、捺印申請をはじめ、社内文書をWeb上で申請・承認できるワークフロー・クラウドサービス。複数承認ルートや項目の自由設定、一斉報告フローなどの設定が可能。 ファイルサーバの状況を可視化し、不要ファイル候補をピックアップ。
不要ファイルの削除によりファイルサーバの増設を抑止。
ファイルの自動分類・検索で業務効率を向上。

新着特集


データ利活用の実態を定点観測してみたら……?人材の課題は解消傾向にあるものの、増えるデータに対処でき…



「RPAを一度導入してしまえば、手放せなくなる」――そう強調するアビームコンサルティングが、RPA業…



あのKDDIが会計システムを“モバイルで活用できない“課題に悩まされていた……? ユーザーの通信環境…


新着セミナー

仮想環境を最適にリソース管理 監視からキャパシティ計画まで 【クライム】  

開催日 1月11日(木)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

データベースの課題に頭を抱えていませんか?DBMotoは、異種データベース間のリアルタイムなデータレプリケーションを可能とします。このレプリケーションを活用する…

元検事・弁護士による情報漏えい対策セミナー 【大塚商会】  

開催日 1月19日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

本セミナーでは元検事・弁護士の西村あさひ法律事務所 パートナー弁護士の梅林啓先生をお迎えし、企業における典型的な情報流出事例から情報漏えいの現状、企業のリスクと…

最新事例から学ぶ IoT活用!<名古屋> 【主催:日本ユニシス/協賛:日本マイクロソフト】  

開催日 1月17日(水)   開催地 愛知県   参加費 無料

IoT活用によるビジネス革新が叫ばれている昨今。数多くの企業でIoTを活用した様々な取り組みが進んでいる一方で、どのように活用すればよいのか分からないとの声が挙…

このページの先頭へ

噂のIT都市伝説/ 実験!PC起動を何秒短縮?ファイルにアイコン…」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「噂のIT都市伝説/ 実験!PC起動を何秒短縮?ファイルにアイコン…」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「噂のIT都市伝説」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30007840



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ