ビル・ゲイツ一家の不思議…名前は世襲!でも息子の名前は?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2015/09/04
ウソ?ホント?・・・みんなで投票!噂のIT都市伝説

噂の伝説ファイル #037

『ビル・ゲイツの父親の名前も「ビル・ゲイツ」』って本当?

巷の諸説は

 「ビル・ゲイツ」と聞けば誰しもがMicrosoft社の創業者を頭に浮かべるだろう。
 しかし、ビル・ゲイツは1人ではなかった!? 父も祖父もビル・ゲイツだという噂が!
 これって本当?

キーマンズネット会員の回答は

キーマンズネット会員のコメント

ウソだ!
父もしくは祖父と一緒ってことなら、ま〜だ現実味があるけど、父も祖父もってことはないんじゃないの?
(40代・男性)

お互いにどのように呼んでいたのか気になりますね。職場で佐藤さんが別の佐藤さんに「佐藤さん、電話ですよ」と声を掛けている感じなんですかね? そして周囲も「あんたも佐藤さんやん」と突っ込んでしまう。
(40代・男性)

「Jr」または「3」と名乗っている例を聞いたことがない。
(60代・男性)
ホントだ!
米国では「○○ジュニア」って結構多い気がする。
(50代・男性)

ゲイツが“3世”なのってワリと有名な話なのでは?
(30代・男性)

元MLB選手のケン・グリフィーも親子同じですよね。父がシニア、息子がジュニアと呼ばれるみたいです。海外では普通のことのように思います。
(30代・男性)

親子で同じ名前で、「〜シニア」、とか「〜ジュニア」とかいうのはよく聞くので、十分あり得ると思います。日本人からすると、「なぜわざわざややこしくする?」という思いしかありませんけど。
(50代・男性)

由緒ある家系ほど、先祖と同じシンプルな名前をつけるそうで、先祖の成功にあやかってるんじゃないでしょうか。
(50代・女性)
母親の名前が気になる
ホントなら、お母さんは夫も息子もビル・ゲイツ。ややこしくて仕方なかったでしょうねぇ……。なかなかないことで、ちょっと楽しかったかも!
(20代・女性)

名前を受け継ぐとき、お母さんの名前は考慮されないのかな?
(40代・男性)
じゃぁ息子の名前は?
アメリカやイギリスでは、同じ名前でジュニアをつけたりしていますが、そのような感じですか? 日本でも名前を襲名することはありますし、そうであっても不思議はないとは思います。
(50代・男性)

アメリカでは、名前が同じで2世とかジュニアとかシニアとか呼んで区別していますよね。ただ、日本ではそういった名前は稀なので面食らいます。
(60代・男性)

マイクロソフトのビルさんが伝統に素直に従うタイプなのか、ひねくれものなのか気になる!
(40代・男性)
家庭も会社も混乱しそう
じゃあビル・ゲイツは子供のころジュニアって呼ばれてたんですかね?
(20代・男性)

家ではどうやって呼び合っているんだろう? 母親が「息子〜」って呼ぶのもへん変だし、名前で呼んでもどっちも反応しそう。
(20代・男性)

ウソでもホントでも、みんなおんなじ名前じゃんって、混乱とかしないのかな?
(30代・女性)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 自社にとって最適なクラウドプラットフォームを選定するためには? 【KDDI】 取引先との大量のFAXのやりとり、クラウド化でどこまで改善できる? 【日本テレネット】
開発ツール IaaS/PaaS FAXサービス
専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。 自社にとって最適なクラウドプラットフォームを選定するためには? 取引先との大量のFAXのやりとり、クラウド化でどこまで改善できる?

新着特集


「そのミドルウェアの今後の動作を保証しない」「そのサーバOSはサポート終了」――ベンダー都合のリプレ…



ビジネスでも注目されつつあるチャットボット。歴史やトレンドを解説しつつ、ユースケースを含めた活用の可…



HDDからオールフラッシュへの移行が進む外付型エンタープライズストレージ市場。111%増となった要因…


新着セミナー

IPv6セキュリティ編 【日本ネットワークインフォメーションセンター】  

開催日 2月6日(火)   開催地 東京都   参加費 有料 5000円(税込)

●概要:以下の話を中心にIPv6のセキュリティについて解説します。・Securityの基礎・ IPv4とIPv6・Security Tools●対象 :現在のサ…

IPv6基礎技術解説 【日本ネットワークインフォメーションセンター】  

開催日 2月6日(火)   開催地 東京都   参加費 有料 5000円(税込)

●概要: 国内では コンシューマー向けIPv6サービスが提供され始めてから既に数年が経過し、 いよいよこの夏頃から携帯電話の通信網でもIPv6が標準で提供されま…

ネットワークセキュリティ概説 【日本ネットワークインフォメーションセンター】  

開催日 2月6日(火)   開催地 東京都   参加費 有料 5000円(税込)

●概要: ネットワークセキュリティの基本概念について体系的に理解することのできる講座です。本講座では、 インターネットとセキュリティの概念を整理し技術的な要素の…

このページの先頭へ

噂のIT都市伝説/ ビル・ゲイツ一家の不思議…名前は世襲!でも息子の名前は?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「噂のIT都市伝説/ ビル・ゲイツ一家の不思議…名前は世襲!でも息子の名前は?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「噂のIT都市伝説」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30007837



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ