SSDをデフラグすると壊れる?壊れない?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2015/08/28
ウソ?ホント?・・・みんなで投票!噂のIT都市伝説

噂の伝説ファイル #036

『SSDは絶対にデフラグしちゃダメ』って本当?

巷の諸説は

 SSDをデフラグすると「大変なことが起こる!」と言われている。
 いったいどんなことが……?
 そもそもそれってホントなの?

キーマンズネット会員の回答は

キーマンズネット会員のコメント

本当
SSDは書き換え回数で寿命が縮むので、デフラグは禁忌だと理解しています。
(50代・男性)

HDDの最適化とSSDの最適化の方法が違うので、標準のデフラグはしない方がよい。
(40代・男性)

書き込み回数が均等になるように制御しているのにデフラグすると偏ってしまい、寿命が短くなる。
(50代・男性)

正確にはWindows添付のデフラグソフトではダメ。SSD専用のデフラグソフトを使う。
(60代・男性)

SSDはフラッシュメモリなので書き込み回数に上限があるため、デフラグすると寿命を縮めると聞いたことがあります。そもそもSSDはデフラグ必要ないですよね?
(30代・男性)
ウソ
絶対にダメではないと思う。仕方が違うのだと思う。
(50代・男性)

いくら速いSSDでも、整理すれば更に速くなるのでは?
(50代・男性)

そもそも、デフラグってデータの中身がいつの間に断片化してるから、それを再構成して正常なパフォーマンスを、ってそういうことじゃないの? SSD壊れるとかさすがにおかしいでしょ〜。
(30代・女性)

仕組みの違いからWindows標準機能のデフラグは不向きだが、SSD向けのツールであれば問題ないと聞いた。空き容量が残り少ないこと、書き込みが遅くなったと感じた時などに有効だとか…。
(40代・男性)

HDDとは書き込みの仕方が違うから同じ方法のデフラグでは意味が無いけど、壊れたりするわけじゃない。
(50代・男性)
経験済みです
調子が悪かったので、デフラグしたら、データが消えました。
(40代・男性)

HDDの習慣から毎日デフラグして早期に壊した話は実際に聞きました。身近な人から。
(50代・男性)
昔の話でしょ
SSD専用のデフラグツールがあるよ。
(30代・男性)

SSD用のデフラグツールがあるので、黎明期の話だと…。
(40代・女性)

もしそうなら、大容量のサーバーなんかに適用されないような気がする。ハード的に確かに課題はあるものの、SSDとしては、デフラグをしても問題ないようにソフト的に回避しているはずだと思います。
(50代・男性)

SSDが出たての頃はそう言われていたけど、最近のSSDはそんなにヤワではなくなっているそうです。でも率先してやろうとは正直思わないな〜。
(40代・男性)

昔は書込み回数の問題で不可と言われたが、最近のものは大丈夫らしい。
(50代・男性)
デフラグなんて不要
書き換え耐用回数がHDDほど多くないし、アクセスが高速だから、そもそもデフラグは不要に思う。
(50代・男性)

デフラグなんて気分だけの問題です。星座占いによる今日の運勢で喜んでいるのと大差ないです。
(40代・男性)

物理的にモノが動くわけではないので、デフラグをする意味が無いと思いますが。
(40代・男性)

データ読み出しや書込みにヘッドシークする必要がないので、デフラグする必要はないです。
(50代・男性)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

数理計画モデリングツール 「Xpress」 【MSI】 ネットワーク監視システム 「PacketBlackHole」 【ギガ+他】 ファイル転送システム eTransporter 【ギガ】
BPM その他ネットワーク関連 ファイル転送
数理計画・最適化ソフトウェアの分野に強みを持つモデリングソルバー。強力なソルバーとその実行環境を提供、最適化アプリケーションモデリングと意思決定の迅速化を支援。 社内・社外へ流れる通信データを取得・保存し、その中身の解析・再現。情報漏えいの抑止と事件発生時の迅速な証拠発見を可能にする。 Webブラウザで「簡単・安全」にファイルを送受信できる、大規模ユーザー向けファイル転送システム。クライアントライセンスフリー。オンプレミスとクラウドで提供。

新着特集


NTTソフトウェア、NTTアイティが合併し、NTTアドバンステクノロジーの音響・映像事業を統合した新…



 データベースかいわいのセキュリティに関して「暗号化」と「アクセス制御」は、どちらが重要かと常に競争…



既存ユーザーの多くはグループウェアを連係して利用。一方の新規導入検討者らはグループウェアの中で運用し…


新着セミナー

テレワークを加速させる!テレワーク推進賞受賞、JALの取り組み 【キヤノンITソリューションズ】  

開催日 6月15日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

2016年度日本テレワーク協会・テレワーク推進賞の最も優れた取り組み企業に与えられる会長賞を受賞した日本航空様が登壇します。7月24日のテレワーク・デイ導入など…

仮想化は今や常識、運用時によくある失敗事例とその回避策とは 【ピー・ビーシステムズ/ゾーホージャパン】  

開催日 7月21日(金),9月22日(金)   開催地 福岡県   参加費 無料

●サーバーの仮想化を実施したが原因不明の「何か遅い…」が解決できない●仮想サーバーが増加傾向にあり、管理が煩雑になりつつある●サーバー・ネットワーク統合監視ソフ…

はじめてのEDI 【データ・アプリケーション】  

開催日 5月23日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

はじめてEDIの業務に携わる方対象のセミナーです。 本セミナーでは、EDIの取引形態や役割、流通BMSなどの通信プロトコル規約をはじめ、EDIの歴史などについて…

このページの先頭へ

噂のIT都市伝説/ SSDをデフラグすると壊れる?壊れない?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「噂のIT都市伝説/ SSDをデフラグすると壊れる?壊れない?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「噂のIT都市伝説」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30007836



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ