激安“中華”タブレット、日本で利用したら違法って本当?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2015/08/21
ウソ?ホント?・・・みんなで投票!噂のIT都市伝説

噂の伝説ファイル #035

『中華製の激安タブレットなどを使っていると違法になる』ってホント?

巷の諸説は

 海外から輸入販売されている激安のスマホやタブレット。
 SIMを入れれば日本国内でもそのまま使えるが、使っていると法律違反になるという噂が……。
 これって本当?

キーマンズネット会員の回答は

キーマンズネット会員のコメント

ホント
技適マークのついていない製品で電波を出すと法的には違法となる。激安タブレットについているとは思えないので違法でしょう。
(50代・男性)

技適を受けていない、Wi-Fi機能を持ってる端末はNGですよね。SIMを抜いてWi-Fi無効化すれば使えるかもしれない……けどそれはもうただの文鎮に近いものがありますね。
(40代・男性)

中華製は技適(無線の適合許可)がないものが多い。電波を出さなくても許可を受けていない簡単に無線が出せる機器を持っているだけでも罪になります。
(50代・男性)

Wi-Fiを使うのであれば、だけど。技適審査通してないなら電波法違反です。ネットワーク(無線)を使わないなら違法性はないけども……意味あるのかな。USBとかで有線利用?
(40代・男性)
ウソ
販売許可が下りていない? そんな馬鹿な。
(50代・男性)

中華製というだけで違法になるのなら、ほとんどのIT機器類は違法になってしまう!
(40代・男性)

違法行為ならもっと周知されないといけません。迷う程度の認知度合いでは法律としていかがなものか。だから違法じゃないということで。
(50代・男性)

違法ということはないのでは、ただリスクは当然考慮しなければ。煙草でも害になると謳って販売しているように。自己責任ということになるのでは。
(60代・男性)
え!私のタブレット、やばいかも…。
某ショップで9800円で買ったタブレットを使っています。性能は明らかに貧弱ですけど、ブラウジングとメールの確認ぐらいしか使ってないからいいかと……え? 違法なの? もう手放せませんよ!
(40代・男性)
日本の規格に合ってないから
技適を通過していない端末だったら、違法になるでしょうね、取り締まられるかどうかは別問題ですが……。
(50代・男性)

スマホは技適のため国内で使うと違法になるものもあるので、タブレットも同じように国内の規格に合わないのがあるんじゃないかな?
(30代・男性)

日本の法令を遵守していない可能性が大いにあり。電波法、電気製品取締法、不正利用防止法だとか。
(50代・男性)

公に輸入されているのに? 厳密には法令違反だが取締りの対象ではない、という程度かしら? 最近は法令が変わったけれども、美容院では男性の頭髪を刈ってはいけない、という類かも。
(50代・男性)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

P2NetEX(ピーツーネットイーエックス) 【ネットパイロティング】 人依存のIT運用管理をシステム中心に システム運用自動化の最前線 【新日鉄住金ソリューションズ+他】 AI、IoT活用を見据えたクラウド基盤の3つの条件 デジタル変革の実現方法とは? 【NTTコミュニケーションズ+他】
グループウェア 統合運用管理 ビッグデータ
本部店舗間のコミュニケーション基盤の強化、店舗の作業負荷軽減を実現する多店舗・多拠点専用のSaaS版グループウェア。オンプレミス版も提供。 人依存のIT運用管理をシステム中心に システム運用自動化の最前線 AI、IoT活用を見据えたクラウド基盤の3つの条件 デジタル変革の実現方法とは?

新着特集


調査で明らかになったデジタル変革進展の「壁」。事業創出に期待を掛ける大企業と効率化を求める中小企業。…



「情報セキュリティ10大脅威」の2018年版順位が先行発表された。ランク外から登場した3つの脅威につ…



個人情報保護法は個人情報を守りながらも、広く社会に貢献する情報活用に向けた道も整備している。そのカギ…


新着セミナー

東南アジアのICTインフラなぜ?なに?セミナー(タイ編) 【主催:IIJグローバルソリューションズ】  

開催日 3月2日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

日本企業が海外拠点を有する国として、中国の次に多いのがタイ王国。東南アジアで最大の集積地を形成している日本企業にとっては、重要な国の1つです。同国は2015年に…

東南アジアのICTインフラなぜ?なに?セミナー(タイ編) 【主催:IIJグローバルソリューションズ】  

開催日 3月2日(金)   開催地 愛知県   参加費 無料

日本企業が海外拠点を有する国として、中国の次に多いのがタイ王国。東南アジアで最大の集積地を形成している日本企業にとっては、重要な国の1つです。同国は2015年に…

東南アジアのICTインフラなぜ?なに?セミナー(タイ編) 【主催:IIJグローバルソリューションズ】  

開催日 3月2日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

日本企業が海外拠点を有する国として、中国の次に多いのがタイ王国。東南アジアで最大の集積地を形成している日本企業にとっては、重要な国の1つです。同国は2015年に…

このページの先頭へ

噂のIT都市伝説/ 激安“中華”タブレット、日本で利用したら違法って本当?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「噂のIT都市伝説/ 激安“中華”タブレット、日本で利用したら違法って本当?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「噂のIT都市伝説」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30007835



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ