ハイヒールで踏みつけても壊れない!CNTゴムトランジスタ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

流行りモノから新技術まで! 5分でわかる最新キーワード解説

ハイヒールで踏みつけても壊れない!CNTゴムトランジスタ

2015/09/16


 今回のテーマは衣類に貼り付けて洗濯しても大丈夫、ハイヒールで踏みつけても壊れない、カーボンナノチューブ(CNT)を加えた導電性ゴムの電極と半導体CNTのチャネルをゴム上に作製した「CNTゴムトランジスタ」です。ねじりや引っ張りにも強く、伸び縮みしても壊れない柔らかいトランジスタの登場で、ウェアラブルデバイスやヘルスケアデバイスの可能性がますます広がりそうです!

トランジスタ

※「トランジスタ/ハイヒールで踏みつけても壊れない!CNTゴムトランジスタ」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「トランジスタ/ハイヒールで踏みつけても壊れない!CNTゴムトランジスタ」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



1

「CNTゴムトランジスタ」とは?

 電極にCNT(Carbon NanoTube/「関連するキーワード」の項参照)を混合したゴム、チャネルに半導体CNTを使用し、シリコンゴムの基材の上に、電極とチャネルを組み上げた、伸縮性、柔軟性に富み、圧力、衝撃、ねじりや引っ張りにも強いトランジスタ。国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)のナノチューブ実用化研究センターCNT用途チームの関口貴子主任研究員と田中文昭特別研究員らがこの8月、「ハイヒールで踏んでも洗濯しても壊れないトランジスタ」として発表した。
 ハイヒールでの踏みつけというのは、日常生活で起こりうる最大級の圧力で、その圧力は約25kgf/cm2。研究チームは自動車で轢く実験まで行っているが、その時の圧力は約15kgf/cm2ということだ。また洗濯では捻りや引っ張りが生じやすい。実際にTシャツに貼り付けて洗濯を行ってもトランジスタが壊れないことを実証している。
 実際の試作品(図1)を手にしてみると、まるでスライムを固くしたような感触で、指でつまむとぐにゃりとしなる。透明ゴムの中に幾何学模様が描いてあるようにしか見えないが、実はこの「模様」に12個のトランジスタが含まれている。折りたたんだり思いっきりつぶしてみても、すぐに元どおりの形状に戻った。

図1 CNTゴムトランジスタ試作品
図1 CNTゴムトランジスタ試作品
資料提供:産総研
1-1

絶縁体のゴムがどうして電子デバイスになるの?

 でも、そもそもゴムって絶縁体じゃないの? と疑問が湧くことと思う。実はゴムそのものは絶縁体だが、素材に導電性のある物質を混ぜると電気抵抗が低くなることが従来からわかっており、「導電ゴム」として製品化され、キーボードのキー内部のスイッチ底面や精密部品の静電気対策、電磁波シールドなどに多用されている。
 導電ゴム製造用の混ぜ物としてはカーボンが使いやすいため一般化しているが、カーボンの構造は多岐にわたり、構造によって電気的な性質が異なる。中でも単層CNTは導電性を有し、柔軟で強度が高く軽量であるという特徴をもっており、従来型LSIの配線などへの応用も考えられている新素材だ。CNTの中には半導体的な特性を示すものもあるので、それだけを取り出してトランジスタのチャネルにし、電極をCNT添加の導電ゴムにすれば、CNTでトランジスタができるのでは……という発想が今回の発表につながった。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

キーマンズポイントで今応募できるプレゼントはこちら!(2016/12/31まで)

ITキャパチャージに解答いただくとポイントがたまります。
たまったポイント数に応じて、以下、A〜E賞の各賞品に応募することができます。

●B賞:抽選で1名様
 象印マホービン 圧力IH炊飯ジャー「極め炊き NP-YB10」 
●A賞:抽選で1名様
 HUAWEI Windows 10 Pro搭載 2in1デバイス「HUAWEI MateBook M3」 
●C賞:抽選で1名様
 iRobot 床拭きロボット「ブラーバ ジェット240」 
●D賞:抽選で1名様
 プリンセス 大皿みたいな白いホットプレート「Table Grill Pure」 
●E賞:抽選で2名様
 ASUS 毎日の健康をスマートに記録「VivoWatch」 

このページの先頭へ

トランジスタ/ハイヒールで踏みつけても壊れない!CNTゴムトランジスタ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「トランジスタ」関連情報をランダムに表示しています。

トランジスタ」関連の特集


従来の100万分の1の消費電力で動作する「アトムトランジスタ」。これを使えば起動時間ゼロのPC実現も…



今のWi-Fiの数十倍!超高速に無線で通信できる「テラヘルツ帯無線通信」の仕組みを解説!数百Gbps…



新幹線で電力を2%節減、回転部分を減らす


「その他情報共有システム関連」関連の製品

グローバルコミュニケーションIT基盤 導入支援ソリューション 【三菱電機インフォメーションシステムズ】 セキュアな音声書き起こしサービス VoiShredder 【フュートレック】 Web社内報 企画・編集サービス(クオリア) 【ウインズ】
その他情報共有システム関連 その他情報共有システム関連 その他情報共有システム関連
社員が我先に使うコミュニケーション基盤へと定着化するには? 独自の音声分割(シュレッダー)技術を用いることで、機密情報を保持しながら音声データの書き起こしを行ってくれるサービス。 モバイルメディアの特徴を生かし、動画・音声・アニメーションなどを活用した社内報を企画・取材・編集して提供するサービス。

「その他情報共有システム関連」関連の特集


病気で出すことが難しい「本人の声」を取り戻す音声合成技術研究プロジェクト「ボイスバンク」が始動!音声…



クリニックミーティングの最後の段階「クロージング段階」について解説します。



クリニックミーティングの「アプローチ段階」の第2段階である「アタック段階」のポイントを見ていきます。


「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

トランジスタ/ ハイヒールで踏みつけても壊れない!CNTゴムトランジスタ」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「トランジスタ/ ハイヒールで踏みつけても壊れない!CNTゴムトランジスタ」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30007812


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > その他情報共有システム関連 > その他情報共有システム関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ