【第1回】優良と思っていた顧客が赤字の原因だった!

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/03/19

セグメント別損益で正しい経営判断を!

自己紹介
株式会社エムキューブ・プラスハート 平井 明夫
主な経歴
株式会社エムキューブ・プラスハート取締役。ソフトウエアベンダーのマーケティング担当として事業企画に携わった後、コンサルティング会社役員として自ら中小企業経営を経験する。現在は、この経験を活かして、IT…

【第1回】優良と思っていた顧客が赤字の原因だった!


1

売上の大きい顧客が上得意とは限らない!?

社長さんにとって、優良顧客とはどんな顧客でしょうか?ほとんどの社長さんは「売上の大きい顧客です」とお答えになるしょう。しかし実際は売上の大きい顧客が優良顧客とは限りません。

それはなぜでしょうか?   それは、会社の目的は、売上を上げることではなく、利益を上げることだからです。いくら売上が大きくても利益が出ていなければ経営の足を引っ張って、最悪の場合、赤字の原因となってしまいます。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

/【第1回】優良と思っていた顧客が赤字の原因だった!」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「」関連情報をランダムに表示しています。

「会計システム」関連の製品

経営基盤ソリューション SuperStream-NX 【日立システムズ】 Oracle Planning and Budgeting Cloud Service(PBCS) 【日本オラクル】 交通費・経費精算クラウド 経費BankII 【SBIビジネス・ソリューションズ】
会計システム 会計システム 会計システム
豊富な実績を誇る国産経営基盤ソリューション。会計・人事給与のシステムは個別導入が可能。また、経営分析ソリューションでリアルタイムに経営状況の可視化を実現する。 経営管理ソリューション分野で高いシェアを誇るOracle Hyperionの予算管理機能をクラウドで提供。データ入力/連携から各種計算処理、レポート・分析をトータルに実現。 交通費・経費精算をスマートフォンやWebで申請できるクラウドサービス。駅すぱあと連携、仕訳データ出力、FBデータ作成ができ、作業時間の短縮、効率化が可能。

「会計システム」関連の特集


業績結果の理由について、社長が答えられるのは当たり前。と思いつつも、実際、適切な回答ができる社長や経…



 この連載では、予算をコントロールするには細目レベルで予算を作成し、定期的に実績と比較することが効果…



月末の経費精算…重要な処理だが、忙しい営業担当にとって“生産性のない時間”を取られるのは大きなストレ…


「会計システム」関連のセミナー

ICS会計システムセミナー2017 春 【ICSパートナーズ】  

開催日 3月7日(火)   開催地 北海道   参加費 無料

今回の『ICS会計システムセミナー2017春』では“「コックピット経営」、本格始動へ。”と題し各種プログラムを準備させて頂きました。ユーザー導入事例では、検討の…

ICS会計システムセミナー2017 春 【ICSパートナーズ】  

開催日 2月24日(金)   開催地 福岡県   参加費 無料

今回の『ICS会計システムセミナー2017春』では“「コックピット経営」、本格始動へ。”と題し各種プログラムを準備させて頂きました。ユーザー導入事例では、検討の…

【東京】 ZeeM 会計-管理会計スタートアッププランのご紹介 【クレオマーケティング】  

開催日 1月17日(火),2月16日(木),3月17日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

【東京】管理会計を素早く強化!〜上場企業にも採用されている「ZeeM 会計」の管理会計スタートアッププランのご紹介〜コストと時間を極力かけずに、会計データを経営…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

/ 【第1回】優良と思っていた顧客が赤字の原因だった!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「/ 【第1回】優良と思っていた顧客が赤字の原因だった!」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007802


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ