「驚」は書ける?爪に搭載した次世代トラックパッドの使い勝手は

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2015/04/30

「驚」は書ける? 爪に搭載した次世代トラックパッドの使い勝手は

「NailO」は、付け爪スタイルの入力端末、いわゆるトラックパッドだ。親指の爪につけて、人差し指で触れることで、スマートフォンやタブレットなどをBluetooth経由で操作することができる。

***

 マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究者らが、付け爪スタイルのトラックパッド「NailO」を開発した。サイズは爪ほどしかなく、実際爪の上に重ねる形で装着して使用する。

 NailOはセンサを搭載しており、押す、左右・上下にスワイプする、などの動作に反応、Bluetoothで信号を送り、スマートフォンやタブレット、ノートPCなどを操作することができる。
料理をしながらでも「爪」トラックパッドでらくらく遠隔操作
 たとえば何かの作業中で両手がふさがっているときなど、人差し指で親指の爪に触れるだけで、スマホなどが操作できるので便利だ。紹介されているデモのビデオでは、料理をしながらノートPCの画面をスクロールしていた。

 読者からは、こうした新技術を高く評価する声がある一方、常に電子端末から離れられない現代生活を揶揄する意見もあった。しかしGoogle Glassのような端末と組み合わせればどうか?といった、面白いコメントも出ている。

 ただ少し気になるのは、文字入力、特に日本語での入力は難しいのではないかという点だ。アルファベットなら爪サイズのトラックパッドでもそれほど問題なさそうだが、画数の多い文字、たとえば「驚」のような漢字だと、まず不可能のように思える。

 NailOは4層構造となっており、バッテリー、PCB、センサ、そして一番上の表面層は自由にデザインできるようになっている。

 つまりマニキュアを変えるような感覚で、さまざまなデザインのNailOを楽しむことができるのだ。

 最近発売されたApple Watchも、これまでのスマートウォッチとは違い、ファッション性も重視した設計となっている。今後はテクノロジーだけでなく、ファッション性も高い製品が売れ筋となっていくのではないだろうか。
  • 「わざわざそこまでしなくても……普通に電話に出ればいいんじゃないの?」(イギリス)
  • 「これ以上くだらないアイディアなんて考えつかないよ」(香港)
  • 「サングラスに小さなモニターをつけて、それを爪先でコントロールできるようにしたらどうだろう。誰にも気づかれずにネットが閲覧できるよ」(マレーシア)
  • 「それって携帯中毒だよ……もっと生活を楽しもうよ」(オーストラリア)
  • 「こんな新しいガジェットが次々に開発されると、いまだにフリップ式携帯を使っている自分が時代にものすごく乗り遅れている気がしてくるからやめてほしい」(不明)
  • 「こういうのがずっと欲しかった!」(イギリス)

※上記枠内はすべて編集部訳

(執筆者:岡 真由美)
おすすめ記事

バックナンバーをまとめて読むなら右のボタンから! 一覧へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「世界のRe:アクション」の記事は、インターネット上に配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、ニュース内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30007797


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > その他スマートデバイス関連 > その他スマートデバイス関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ
噂のIT都市伝説

キーマンズネットとは

ページトップへ