「BA(ビジネスアナリティクス)」シェア

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

BA(ビジネスアナリティクス)

2015/02/24


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、IDC Japanの情報を元に、BA(ビジネスアナリティクス)のシェア情報をご紹介しよう。

 IDC Japanの調べによれば、2013年の国内BA(ビジネスアナリティクス)ソフトウェア市場は、前年比7.7%増の1621億1600万円であった。そのうち、3種類の中分類“DWHマネジメントプラットフォーム”、“BI/分析ツール”、“パフォーマンス管理/アナリティクスアプリケーション”が94.1%を構成していて、これらの売上規模が大きいベンダが同市場の主要ベンダとなっている。
 BAへの関心は高まっており、今後更に用途が拡大すると期待されていて、同市場の2013〜2018年の年間平均成長率(CAGR)は7.0%で推移し、2018年には2272億7900万円に達すると予測されている。また企業の事業部門での利用も増加していることから“BI/分析ツール”と“位置/空間情報分析ツール”がそれぞれCAGR8.5%、同9.1%と予測されている。
 ベンダ別の市場占有率(金額ベース)を見ると、第1位のベンダは24.1%、2位が14.0%、3位が11.1%、4位が9.2%、5位が6.0%である。この上位5社による占有率に大きな変化はないとみられている。
 一方、BAに興味はあるが導入に至らない企業や、取り組みは行っていても新たな事業につながる様な高度な分析ができない企業も見受けられる。今後の国内市場での拡大に向けては、ユーザ企業の業務内容とその課題を見つけ、段階的にユーザの業務改革を実現する中長期のBA提案を行い、様々な活用事例を日本語化されたツールで提供することが重要とみられている。

BA(ビジネスアナリティクス)シェア

BA(ビジネスアナリティクス)シェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ
関連キーワード

ビジネスアナリティクス/「BA(ビジネスアナリティクス)」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ビジネスアナリティクス」関連情報をランダムに表示しています。

ビジネスアナリティクス」関連の特集


景気や先行きの不透明感を背景に、注目を集めて久しいBI。BIをより効果的に利用する考え方や活用方法と…



データ分析・活用へ積極的に取り組んできたという企業でも、ことビッグデータに関しては、「活用に取り組む…



データ量が増える中、高速なDBアプライアンス製品の導入による基盤系システムの再構築とともに導入が進む…


「BA」関連の特集


ビッグデータ活用に必要な人材としてデータサイエンティストに注目が集まっているが、具体的にはどのような…



データを活用することで将来を予測し、企業経営に役立てる「ビジネスアナリティクス」の世界は、ビッグデー…



 前回までで、中国のソーシャルメディア「Weibo(微博)」が中国5億のネチズンの情報インフラになっ…


「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ビジネスアナリティクス/ 「BA(ビジネスアナリティクス)」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ビジネスアナリティクス/ 「BA(ビジネスアナリティクス)」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007782


IT・IT製品TOP > データ分析 > BA > BAの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ