攻めてくるインベーダでなく“高得点UFO”狙う?働き方のススメ/サイボウズ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

ワークスタイルの変革 実録「トップの視点」攻めてくるインベーダではなく“高得点のUFO”を狙う!?ワークスタイル変革による効率的な働き方のススメ
サイボウズ株式会社 代表取締役社長 青野 慶久
グループウェアを中核に据えたコミュニケーション基盤!ユニークな制度作りで働き方を劇的に変える
最長6年の育児・介護休暇制度や選択型人事制度など他に類を見ない様々な制度を具現化し、試行錯誤しながら最適なワークスタイルを確立してきたサイボウズ株式会社。前編に引き続き、トップ自ら実践してきたワークスタイル変革の中で、その評価に対する考え方やワークスタイル変革によって得られたメリットなどについて青野社長に伺った。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

グループウェア/攻めてくるインベーダでなく“高得点UFO”狙う?働き方のススメ/サイボウズ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

グループウェア」関連の製品

中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office 10」 【サイボウズ】 ガリガリ君の赤城乳業、クラウドでスピード経営へ 老舗の挑戦 【KDDI】 NSTechno-phone Manager 【日本証券テクノロジー】
グループウェア グループウェア コールセンター/CTI
50000社に選ばれた定番グループウェア。ユーザ権限や部署により使用機能を柔軟に設定したり、欲しい機能をスクラッチ開発せずに追加できるカスタムアプリも活用できる。 “脱メール”で情報伝達のムダ半減 ガリガリ君の赤城乳業Office 365導入の軌跡 Ciscoのユニファイドコミュニケーションと連携するCTIアプリケーション。パソコンにて電話帳を検索、プレゼンスを確認しワンクリックによる電話発信などを実現。

グループウェア」関連の特集


ホントに営業のために役立つの!?“やらされ感”満載で現場から忘れ去られた営業支援ツール「SFA」は、…



企業活動に欠かせないグループウェアは、この数年でクラウド型の製品が主要な選択肢となり、新しい機能と利…



有意義な会議であっても、日程調整や事前資料の共有、議事録作成など多くの手間が潜んでいるもの。ITツー…


グループウェア」関連のセミナー

Office 365ハンズオンセミナー【Office 365の基礎】 【カコムス】 締切間近 

開催日 3月3日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

大変ご好評頂いておりますOffice 365・Microsoft Azure・SharePoint Onlineハンズオンセミナーを、カコムス大阪本社にて3月も…

Office 365 失敗しないための社内ポータル構築と運用 【ディスカバリーズ】  

開催日 2月27日(月)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

Office 365を導入して社内の情報共有や情報活用のために社内ポータルを検討するお客様は増える一方で、どのようなサイトを作ったらよいかイメージがつかない、活…

IT部門必見!Office 365 / G Suite 徹底解剖セミナー 【富士ソフト】  

開催日 3月3日(金),3月10日(金),3月15日(水),3月17日(金),3月24日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

クラウドファーストという言葉が定着してきた昨今、日々の業務で欠かすことのできないメールや情報共有を効率化するためにクラウド化を検討していませんか?本セミナーでは…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

グループウェア/ 攻めてくるインベーダでなく“高得点UFO”狙う?働き方のススメ/サイボウズ」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「グループウェア/ 攻めてくるインベーダでなく“高得点UFO”狙う?働き方のススメ/サイボウズ」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007774


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ