HDDのデータ破壊にレンジでチンが有効?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2015/04/03
ウソ?ホント?・・・みんなで投票!噂のIT都市伝説

噂の伝説ファイル #015

『HDDの大事なデータを破壊する時にはレンジでチンが有効…』これってホント?

巷の諸説は

 さまざまなデータが保存されているHDD。そのHDDを処分するとき外部にデータが漏れ出したら大変なことになる。
 そんなときには電子レンジで加熱! それだけで、内部のデータを完全消去できるという話だが…。
 この噂ってホント?

キーマンズネット会員の回答は

キーマンズネット会員のコメント

ホントです。
ある映画で観たことがあります。FBIがきたときに電子レンジに突っ込むといいらしいです(笑)。あとは強力な磁石で破壊できるってのも聞いたことがあります。
(20代・男性)

HDDが超高温状態になって爆発して跡形もなくなるのでは?
(20代・男性)

HDDは磁性体で出来ているため、電子レンジでチンすればデータは破壊される。しかし、電子レンジ内で爆発する恐れもあるので、くれぐれもマネしないでね!!
(40代・男性)
基板が過熱破壊されて読み取れなくなるはず。
熱で破裂してレンジも破壊されそうなので家のレンジでは絶対にやりたくないです。
(50代・男性)

でも、金属は入れたらアカン。うちでは業者に頼んで、ドリルで物理破壊しています。
(40代・男性)
ウソでしょう?
ただ危険なだけだと思います。電子レンジの説明書には明らかに無い使い方なので、事故になったら大変です。
(50代・男性)

基板はレンジの電磁波で回路が焼けて駄目になるけど、データ自体は磁気記録だから電磁波では消えないはず。ただし、電磁波で誘導電流が発生する事で筐体が磁気を帯びれば消えるかも。
(50代・男性)

電子レンジは水を加熱するだけ。仕組みは電波。HDのデータを消去するのは無理。
(50代・男性)
データ自体は壊れないと思う。けど気になる。
基板は破壊されても、ディスク上の磁気記録は別ですよね。
(40代・男性)

マイクロ波で水分を振動させ熱を発生し温めるので、水分ないHDDをチンするとレンジがチンっとあの世へ行く(壊れる)のでは。
(40代・男性)

基板は壊れるかもしれないけど、ディスク上のデータまで壊れるかはわからないので、完全消去(上書き含む)後に物理破壊するのが安心ですね。
(40代・男性)

基板等が壊れ、駆動しなくなると思いますが、肝心のデータが記録されているディスク部分は生き残ると思います。このディスクを他の駆動装置で読ますことが可能?
(60代・男性)

一般人には読み取れなくなるが、プロの手にかかれば、楽々読み取れると思う。そもそも、金属に反射した電波でレンジが壊れ、火花が発生して火災になり、データより先に人生が消去されるのでは?
(40代・男性)
普通に捨ててまーす!
HDDは磁気で書き込みなので、レンジの電磁波で壊れそうな気はしますが、火花が散って危なそうです。HDDのデータは消えたけど、レンジも壊れたなんてなりそうですよね。私は五寸釘を打ち込んだり、タオルに包んで道路に打ち付ける派です。
(30代・女性)

一般人に読み取られないようになら有効な破壊方法かもしれないけど警察とかの一部の人ならレンジでチン程度じゃ復旧させられるだろう…データ破壊自体面倒なのでそのまま捨てるかな(どうしてもデータ破壊が必要なら上書きしまくって元のデータを読み取れなくする)
(20代・男性)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

資産・備品管理システム 「備品マネージャー2」 【フォー・ズィー・コーポレーション 】 安全性と利便性を両立、企業システムやBCPサイトに最適な高信頼性クラウドは? 【三菱電機インフォメーションネットワーク】 クラウドID管理の難題、解決の鍵は? 【日本マイクロソフト+他】
IT資産管理 プライベートクラウド ID管理
2次元バーコード付の備品ラベルを使い、資産・備品の登録から、リース資産の管理、棚卸、移管、廃棄までを一貫して管理できる。その他画像管理や簿価リスト出力も可能。 安全性と利便性を両立、企業システムやBCPサイトに最適な高信頼性クラウドは? 業務の効率化にクラウドアプリの積極的な導入は欠かせないが、利用するサービスが増えてくるとID管理やセキュリティ確保が課題になる。どうすればいいか。

新着特集


こんにちは。加賀結衣(かが ゆい)と申します。いつもこのコラムを読んでいただきまして、本当にありがと…



ソフトバンクが設置する全国40万箇所のWi-Fiアクセスポイントのデータ活用が本格始動?「ソーシャル…



ウチには関係ない。ツールを試したが居心地が悪くなっただけ……。働き方改革が進まない理由は、もっと組織…


新着セミナー

ディープラーニングで進化を遂げるCylancePROTECT(R) 【テクマトリックス/Cylance Japan】  

開催日 4月5日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

全米75拠点で実施され、約2100人を興奮の渦に巻き込んだ"Unbelievable Tour(アンビリーバブルツアー)"。24時間以内に入手した新種、またその…

ヘルスケアIT 2017 【UBMジャパン】  

開催日 4月19日(水)〜4月21日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

健康食品から医薬品、医療機器までヘルスケア産業におけるメディアの出版とB2Bイベントを主催するUBMジャパングループのUBMジャパン株式会社は来月4月19日(水…

事例に学ぶ、保守・メンテ業務の働き方改革 【パナソニック インフォメーションシステムズ/レッドフォックス】  

開催日 5月12日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

保守・メンテナンス業務では、作業が終わっても報告書作成のために一旦帰社しなければならないことが多く「システム入力が負担」「夜間残業を減らしたい」などのお悩みがよ…

このページの先頭へ

噂のIT都市伝説/ HDDのデータ破壊にレンジでチンが有効?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「噂のIT都市伝説/ HDDのデータ破壊にレンジでチンが有効?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「噂のIT都市伝説」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30007737



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ