HDDのデータ破壊にレンジでチンが有効?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2015/04/03
ウソ?ホント?・・・みんなで投票!噂のIT都市伝説

噂の伝説ファイル #015

『HDDの大事なデータを破壊する時にはレンジでチンが有効…』これってホント?

巷の諸説は

 さまざまなデータが保存されているHDD。そのHDDを処分するとき外部にデータが漏れ出したら大変なことになる。
 そんなときには電子レンジで加熱! それだけで、内部のデータを完全消去できるという話だが…。
 この噂ってホント?

キーマンズネット会員の回答は

キーマンズネット会員のコメント

ホントです。
ある映画で観たことがあります。FBIがきたときに電子レンジに突っ込むといいらしいです(笑)。あとは強力な磁石で破壊できるってのも聞いたことがあります。
(20代・男性)

HDDが超高温状態になって爆発して跡形もなくなるのでは?
(20代・男性)

HDDは磁性体で出来ているため、電子レンジでチンすればデータは破壊される。しかし、電子レンジ内で爆発する恐れもあるので、くれぐれもマネしないでね!!
(40代・男性)
基板が過熱破壊されて読み取れなくなるはず。
熱で破裂してレンジも破壊されそうなので家のレンジでは絶対にやりたくないです。
(50代・男性)

でも、金属は入れたらアカン。うちでは業者に頼んで、ドリルで物理破壊しています。
(40代・男性)
ウソでしょう?
ただ危険なだけだと思います。電子レンジの説明書には明らかに無い使い方なので、事故になったら大変です。
(50代・男性)

基板はレンジの電磁波で回路が焼けて駄目になるけど、データ自体は磁気記録だから電磁波では消えないはず。ただし、電磁波で誘導電流が発生する事で筐体が磁気を帯びれば消えるかも。
(50代・男性)

電子レンジは水を加熱するだけ。仕組みは電波。HDのデータを消去するのは無理。
(50代・男性)
データ自体は壊れないと思う。けど気になる。
基板は破壊されても、ディスク上の磁気記録は別ですよね。
(40代・男性)

マイクロ波で水分を振動させ熱を発生し温めるので、水分ないHDDをチンするとレンジがチンっとあの世へ行く(壊れる)のでは。
(40代・男性)

基板は壊れるかもしれないけど、ディスク上のデータまで壊れるかはわからないので、完全消去(上書き含む)後に物理破壊するのが安心ですね。
(40代・男性)

基板等が壊れ、駆動しなくなると思いますが、肝心のデータが記録されているディスク部分は生き残ると思います。このディスクを他の駆動装置で読ますことが可能?
(60代・男性)

一般人には読み取れなくなるが、プロの手にかかれば、楽々読み取れると思う。そもそも、金属に反射した電波でレンジが壊れ、火花が発生して火災になり、データより先に人生が消去されるのでは?
(40代・男性)
普通に捨ててまーす!
HDDは磁気で書き込みなので、レンジの電磁波で壊れそうな気はしますが、火花が散って危なそうです。HDDのデータは消えたけど、レンジも壊れたなんてなりそうですよね。私は五寸釘を打ち込んだり、タオルに包んで道路に打ち付ける派です。
(30代・女性)

一般人に読み取られないようになら有効な破壊方法かもしれないけど警察とかの一部の人ならレンジでチン程度じゃ復旧させられるだろう…データ破壊自体面倒なのでそのまま捨てるかな(どうしてもデータ破壊が必要なら上書きしまくって元のデータを読み取れなくする)
(20代・男性)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

Microsoft Dynamics NAV (ERP/基幹システム) 【パシフィックビジネスコンサルティング】 機械学習やAPIで強化された「エンドポイントセキュリティ」の現在形とは 【シマンテック】 IIJの次世代IaaSを支えるストレージ基盤、高負荷時にもI/O性能保証できる理由 【日商エレクトロニクス】
ERP アンチウイルス NAS
世界150ヵ国で11万社以上の導入実績。126言語、43ヵ国以上の商習慣に対応したマイクロソフトの中堅・中小企業向けグローバルERP。直感的な操作性と高い柔軟性が特長。 あらゆる企業がサイバー攻撃の標的となる中、情報漏えいなどの実害を防ぐためには、従業員の手元にあるエンドポイントの保護が重要になるという。その理由と対策とは。 IIJの次世代IaaSを支えるストレージ基盤、高負荷時にもI/O性能保証できる理由

新着特集


広く普及している無線LANですが、IT専任者が不在の中堅中小企業では管理面のハードルが高い場面も。そ…



 今回は「ITを活用しビジネスを成長させるためにはどのようなツールが必要なのか」をテーマに、前回の「…



会議中に送っていたメールがバレる! Office 365のメールの使用時間とスケジューラーに設定され…


新着セミナー

【3時間でわかる!】体感型CCPM入門セミナー 【ビーイング】  

開催日 4月19日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

いまや世界中の多くの企業、政府系機関において、さまざまな業種、業界で成果を出しているプロジェクト管理手法CCPM(クリティカルチェーン・プロジェクトマネジメント…

JRCA登録CPDコース クラウドセキュリティ基礎知識コース 【BSIグループジャパン】  

開催日 5月10日(水),7月19日(水)   開催地 東京都   参加費 有料 4万932円(税込)

BSIでは市場環境を加味し、既に情報セキュリティの知識をお持ちの方に向けたクラウドセキュリティの基礎的な知識を習得できるコースをスタートいたします。まずはクラウ…

<大阪開催>Webセキュリティ対策・実践セミナー 【京セラコミュニケーションシステム】  

開催日 4月19日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

〜ハッカー視点で学ぶ脆弱性対策のポイント〜昨今、スマートフォンやインターネットの普及に伴い、ウェブサイトへの攻撃手法は多種多様化しています。本セミナーでは、HA…

このページの先頭へ

噂のIT都市伝説/ HDDのデータ破壊にレンジでチンが有効?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「噂のIT都市伝説/ HDDのデータ破壊にレンジでチンが有効?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「噂のIT都市伝説」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30007737



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ