良い環境が成果を生むという“HP Way”が働き方の変革を自然に醸成/日本HP

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

リレーインタビュー!ワークスタイルの変革 良い環境が成果を生むという“Hp Way”の実践がワークスタイル変革を自然に醸成! 日本ヒューレット・パッカード株式会社 顧問 古森 茂幹
後編:全社をあげてワークスタイル変革を支援!テクノロジーが必ず世界を変えていく 2015/1/15
ハードウェアからソフトウェア、ネットワーク、サービスまで、ITインフラに関するあらゆるソリューションを提供している日本ヒューレット・パッカード株式会社。企業文化となる“HP Way”を体現するために取り組んできた環境作りが、同社のワークスタイルを革新的なものにしている。今回は、顧問 古森 茂幹氏に、同社がどのような形でワークスタイル変革を成し遂げてきたのか、2011年に分散していたオフィスを統合したことで働き方がどう変わったのかなど、そのワークスタイルの根底にあるものについて伺った。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

ワークスタイル/良い環境が成果を生むという“HP Way”が働き方の変革を自然に醸成/日本HP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークスタイル」関連情報をランダムに表示しています。

ワークスタイル」関連の製品

海外企業で拡大中!「15分会議」成功の秘訣 【ポリコムジャパン】 クラウドグループウェアサービス 「desknet's NEO クラウド版」 【ネオジャパン】 大手企業向けワークフロー 「アリエル・フレームワーク」 【ワークスアプリケーションズ】
テレビ会議/ビデオ会議 グループウェア ワークフロー
◎場所や端末を問わず利用できるリモート会議ソリューション
◎視覚や聴覚に訴えるリモート会議で、短時間での意思決定を支援
グループウェア「desknet's シリーズ」のクラウド版。更に使いやすさを追求した定番グループウェアを圧倒的な低価格で提供。 大規模組織の複雑なビジネスプロセスに対応するワークフロー。基幹システム連携が可能なノンプログラミング開発基盤と各種ビジネスアプリのラインナップを提供。

ワークスタイル」関連の特集


もう高いとは言わせない!?ホスティングサービスの登場で、本格導入の兆しを見せるシンクライアント最新事…



他システムとの連携などのニーズが重視される同市場。スマートデバイス活用にも注目が集まる中、シェアを伸…



パソコンを代替する形でiPadを選択する企業も増えている。日本企業に合うのはBYODなのか、それとも…


ワークスタイル」関連のセミナー

【福岡開催】Windows 10利活用と移行ノウハウセミナー 【富士通】 締切間近 

開催日 12月16日(金)   開催地 福岡県   参加費 無料

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━       Windows 10の新機能の使いこなしと移行のノウハウをご紹介!   ━━…

ワークスタイル変革セミナー 【主催:アルファテックス】  

開催日 12月9日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

中堅・中小企業でも、e-文書法を活用した業務改善、外出先や自宅からのワークスタイルに対応したクラウドサービスの導入が増えています。当セミナーでは、e-文書法の基…

【名古屋開催】Windows10利活用と移行ノウハウセミナー 【富士通】  

開催日 12月9日(金)   開催地 愛知県   参加費 無料

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━       Windows 10の新機能の使いこなしと移行のノウハウをご紹介!   ━━…

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ワークスタイル/ 良い環境が成果を生むという“HP Way”が働き方の変革を自然に醸成/日本HP」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ワークスタイル/ 良い環境が成果を生むという“HP Way”が働き方の変革を自然に醸成/日本HP」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007652


IT・IT製品TOP > PC > ノートパソコン > ノートパソコンのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ