この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

ブラウザ

2014/12/24


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、アイ・ティ・アールの情報を元に、ブラウザのシェア情報をご紹介しよう。

 アイ・ティ・アールの2014年6月の調査によれば、企業で最も多く利用されているブラウザは、第1位がMicrosoft Internet Explorer(IE)10で37.6%を占め、次いで2位はIE 9で21.1%、IE 8が3位で18.2%、4位はIE 7で9.1%、5位はFirefoxで4.5%であった。
 2013年6月の調査時には、IE 10は第5位の6.7%であったが、30ポイント超の大きな伸びを示した。代わって昨年30%を超えていたIE 8とIE 9がいずれも大きく数字を落とした。
 また、IE 6は昨年の9.1%から3.7%へと縮小し、6.0 SP3のサポートが2014年4月に終了したことが影響しているとみられている。更に、FirefoxやGoogle Chromeは昨年の調査時よりも若干の伸びは見られるものの、依然として5%を下回る低い値に留まっている。

ブラウザシェア

ブラウザシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ

ブラウザ/「ブラウザ」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ブラウザ」関連情報をランダムに表示しています。

ブラウザ」関連の製品

Mobile Perfect SP 営業支援SFA レポートサービス 【ソフトバンク コマース&サービス】 プレゼン型コンテンツ作成ソフト STORM Maker 【ソフトバンク コマース&サービス】 クラウド対応認証シングルサインオン WisePoint Shibboleth 【ファルコンシステムコンサルティング】
SFA eラーニングシステム シングルサインオン
気軽に簡単にスマートフォンを活用できるクラウド型営業支援SFA レポートサービス。ほかにもさまざまなサービスを揃え、自社のニーズに合わせて必要なものを利用できる。 PowerPointファイルからマルチデバイス対応Webコンテンツを出力。高度な音声合成機能により、ナレーション付きコンテンツも手間やコストをかけずに作成可能。 多要素認証システム「WisePointシリーズ」の、クラウドサービス、社内・学内Webシステムへのログインに特化した製品。Shibboleth認証、SAML2.0対応、IdP、SP機能。

ブラウザ」関連の特集


VMwareが目指すビジネスモビリティ



スマートフォンの爆発的な普及と業務アプリのクラウド化によって多くの人の関心を引いているBYOD。そん…



 大学や研究機関だけでなく、ビジネスの世界においてもオープンソースソフトウェア(OSS)の重要度がま…


ブラウザ」関連のセミナー

Webと電子証明書〜TLSからCAまで〜 【日本ネットワークインフォメーションセンター】  

開催日 10月6日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 4万円(税込)

●概要: WebサーバにおけるPKIやTLS接続の意味を学びながら、 PKIに関わる操作を体験できるハンズオンコースです。本講座では、 サーバ設定・Webブラウ…

CRM Insight体験セミナー 【NTTデータ数理システム】  

開催日 10月3日(火),12月8日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

CRM Insightは、ブラウザ上で動作する手軽なCRM分析システムです。POSデータや会員データをサーバー上においておけば、クライアント側ではブラウザを起動…

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ブラウザ/ 「ブラウザ」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ブラウザ/ 「ブラウザ」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007643


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連の市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ