「グループウェア(パッケージ)」シェア

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

グループウェア(パッケージ)

2014/12/09


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、富士キメラ総研の情報を元に、グループウェアのシェア情報をご紹介しよう。

※「グループウェア/「グループウェア(パッケージ)」シェア」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「グループウェア/「グループウェア(パッケージ)」シェア」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

グループウェアの基礎解説・選び方へ

 富士キメラ総研の調べによれば、2014年度の国内グループウェア(パッケージ)市場規模は前年比0.6%増の326億円で、その内ライセンス料が130億5000万円、サポート料が195億5000万円を占めるものと見込まれる。
 中堅〜大手企業は既に多くの企業で導入が進んでおりリプレース需要が中心となっている。中小企業ではパッケージからSaaSへとシステムを切り替える企業が増加している。中堅〜大手企業でもSaaSの利用が広がっているものの、既存のシステム資産と併用してメールやスケジューラはSaaS利用、その他アプリケーションはパッケージ製品を利用するといったケースも多いとみられる。
 ベンダ別の市場占有率(金額ベース/見込)を見ると、1位のベンダは34.0%で、Windows XPからの移行にともなう新OSへの対応やモバイル/ソーシャルといった機能への対応を目的としたバージョンアップが堅調に推移している。2位は17.2%で、SaaS利用が増加していることから将来的には徐々にパッケージ版の実績は減少していくことが予想される。3位は16.9%で、既存ユーザからのリプレース需要が中心となり、横ばい傾向で推移したとみられる。4位は10.7%、5位は7.5%、6位は3.7%と見込まれる。
 全体市場としては、SaaSが市場を牽引し増加傾向で推移するものと思われる。一部ユーザのSaaSへの移行も見られ、長期的にはパッケージ市場は縮小傾向に転じると予測される。

グループウェアシェア

グループウェアシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ
関連キーワード

グループウェア/「グループウェア(パッケージ)」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

グループウェア」関連の製品

intra-mart ワークフロー 【NTTデータ イントラマート】 グループウェア「desknet's NEO(デスクネッツ ネオ)」 【ネオジャパン】 「desknet's NEO」のASPサービス J-MOTTOグループウェア 【リスモン・ビジネス・ポータル】
ワークフロー グループウェア グループウェア
9年連続・国内シェアNo.1のワークフロー基盤。数十万人規模でも利用できるワークフロー基盤でありながら、部門の業務改善にも使える手軽さが特徴。 HTML5採用で、わかりやすく見やすいインターフェースを実現したグループウェア。全25の豊富なアプリケーションに加え、扱いやすいユーザ/組織管理機能、国際化対応も実装。 305万人以上のユーザが利用するグループウェア「desknet's NEO」のクラウドサービス版。導入実績4000社以上。メール/スケジュール/ワークフローなど、全25機能が利用可能。

グループウェア」関連の特集


有意義な会議であっても、日程調整や事前資料の共有、議事録作成など多くの手間が潜んでいるもの。ITツー…



ユーザ企業のIT担当者439人を対象に「ITによる社内コミュニケーション・情報共有」の調査を実施。社…



サーバ統合をもっとも効率的に行えるブレードサーバ!敷居が高いと思われがちですが、そんなことはありませ…


グループウェア」関連のセミナー

IT部門必見!Office 365 / G Suite 徹底解剖セミナー 【富士ソフト】  

開催日 1月13日(金),1月18日(水),1月27日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

クラウドファーストという言葉が定着してきた昨今、日々の業務で欠かすことのできないメールや情報共有を効率化するためにクラウド化を検討していませんか?本セミナーでは…

Office 365 失敗しないための社内ポータル構築と運用 【ディスカバリーズ】  

開催日 2月2日(木)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

Office 365を導入して社内の情報共有や情報活用のために社内ポータルを検討するお客様は増える一方で、どのようなサイトを作ったらよいかイメージがつかない、活…

グーグルオフィス見学ツアー付! G Suite セミナー 【グーグル/電算システム】  

開催日 1月18日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

グーグル東京オフィス見学ツアーが付いた人気のセミナーです。めったに入る機会のないグーグルのオフィス、グーグル社のワークスタイルをお楽しみいただけます。 見学ツア…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

グループウェア/ 「グループウェア(パッケージ)」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「グループウェア/ 「グループウェア(パッケージ)」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007634


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ