【第4回】プロセスから見る人材育成と組織能力向上

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/11/06

意外と知らない?経営とITをつなぐプロセス

自己紹介
株式会社ワディット 和田 正則
主な経歴
大学卒業後、大手化学会社で製造、技術企画などの業務に従事し、その後、1994年に工場の情報システム部門に配属され、主に生産管理システムなどの開発プロジェクトのリーダを務める。1998年に本社情報システ…

【第4回】プロセスから見る人材育成と組織能力向上

 ビジネスをプロセスで捉えることの第一の目的は事業成果を上げることですが、それだけではない付随的な効果を生み出します。その中で大きいものが人材育成と組織能力の向上です。なぜ、こうした効果があるのかを見ていくことにしましょう。

1

プロセスを描くということ

 ビジネスをプロセスで捉えるというときに最も重要なことは、プロセスを中心に、あるいはプロセスを先行させて考えるということです。そして、まずは“プロセスを記述し、組織で共有する”ことです。記述するのは基本的には意思決定プロセスをTo Beとして描くことをします。自分たちが営んでいる事業とはこういうプロセスで成り立っているという観点になります。
 従って、そこには人や組織は登場しません。よくプロセスをスイムレーンに区切って書くことがありますが、As Isの場合だったら必要かもしれませんが、To Beの場合はかえってじゃまになります。人と組織はプロセスが確定してから割り当てるものなのです。
 こうしてプロセスを描くと、言葉は悪いのですが自分たちのビジネスがいかに“適当に“にやっているかがわかってきます。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

事業継続/【第4回】プロセスから見る人材育成と組織能力向上」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「事業継続」関連情報をランダムに表示しています。

事業継続」関連の製品

MJS_会計システムソリューション 【ミロク情報サービス】 デスクトップ仮想化の新たな選択肢「デリバリーDaaS」とは? 【日立製作所】 クラウド基盤サービス NEC Cloud IaaS 【NEC】
会計システム VDI IaaS/PaaS
会計システムへの不満はどこにある? アンケート調査で分かった製品選びのコツ 高い!運用が面倒!は過去の話? デスクトップ仮想化に新手法 高いコストパフォーマンス、高性能・高信頼が特長のIaaS。セルフサービスポータル画面から、ユーザ自身によりプロビジョニングや他社サービスまで含めた運用管理が可能。

事業継続」関連の特集


 前々回・前回と、情報漏洩の原因の大部分を占める「内部からの情報持ち出し」に対して効果を発揮する注目…



信頼性、効率性、安全性の三要素…理解してますか?ネットワーク技術者も必須の「情報セキュリティマネジメ…



 ネット利用が当たり前になったビジネスにおいて様々な脅威に対応したセキュリティ対策を行うことが求めら…


事業継続」関連のセミナー

VERDEセミナー 【オリゾンシステムズ】  

開催日 1月17日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

仮想化デスクトップ(VDI)の導入をご検討されている方へ朗報!BYODへの対応、事業継続計画(BCP)の策定、Windows XPのサポート問題、セキュリティ対…

事業影響度分析/ビジネスインパクト分析(BIA)トレーニングコース 【BSIグループジャパン(英国規格協会)】  

開催日 2月19日(月),5月11日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 3万2400円(税込)

本コースは、事業継続に取り組む上で欠かせない事業影響度分析/ビジネスインパクト分析(BIA)について学びます。事業継続におけるビジネスインパクト分析(BIA)は…

ISO 22301:2012 事業継続マネジメントシステム入門コース 【BSI グループジャパン】  

開催日 1月23日(火)   開催地 東京都   参加費 有料 3万564円(税込)

ISO 22301事業継続マネジメントシステム入門トレーニングコースは、受講者が事業継続マネジメントシステムの概要を理解することを目的したコースです。コースに参…

このページの先頭へ

事業継続/ 【第4回】プロセスから見る人材育成と組織能力向上」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「事業継続/ 【第4回】プロセスから見る人材育成と組織能力向上」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007607


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 中小企業ITコラム > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ