あの頑丈自慢の“タフ”シリーズが、新たに踏み込んだ「未到達領域」とは?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

技術者インタビュー 未来を切り拓く者たち Vol.3
独自の地位を確立した“タフ”シリーズが、新たに踏み込んだ「未到達領域」とは?
二文字屋 剛 氏 パナソニック システムネットワークス株式会社ターミナルシステムビジネスユニット スマートフォン開発グループ 主幹技師
パナソニックは、ビジネスシーンに求められる頑丈性能を追求したノートPC「レッツノート(Let's note)」シリーズで知られ、より過酷な環境でも利用可能なノートPC「タフブック(TOUGHBOOK)」やタブレット端末「タフパッド(TOUGHPAD)」なども展開している。この"タフ"シリーズは、日本では様々な現場で使われている上、ワールドワイドで既に確固たる地位を築いている。しかし、先日、発表された新しいタフパッド「FZ-E1/ FZ-X1」は、その延長線上にとどまることなく、"更に一歩踏み込んだ世界"を目指したものだという。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

タブレット/あの頑丈自慢の“タフ”シリーズが、新たに踏み込んだ「未到達領域」とは?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「タブレット」関連情報をランダムに表示しています。

タブレット」関連の製品

タブレット導入で店舗を情報武装 接客力向上のノウハウを紹介 【インフォテリア】 低コスト・短期間でシニア市場向けのITサービスを開発・提供 【東日本電信電話】 外食業向けクラウド型店舗トータルサービス 「FOOD-LINK R2.5」 【東計電算】
タブレット 開発環境/BaaS ERP
タブレット導入で店舗を情報武装 接客力向上のノウハウを紹介 シニア向けサービスが成功するか分からぬまま、シニア用のUI設計や大規模に投資するのは難しい。そこに手軽かつスピーディに開発できるサービスがあればどうなるだろうか? 外食産業界に業種特化したパッケージ群からなるASP型ERPパッケージ。各サブシステムを組み合わせることで、低価格でユーザニーズに応えるシステム構築が可能。

タブレット」関連の特集


離れた場所でもPC上の資料を共有し、顔を合わせてのコミュニケーションを可能にするWeb会議サービス。…



フリーアドレス化によってテレワークを含めたワークスタイル変革を実現したNECに、自社ソリューションに…



 昨今個人のモバイルデバイス(スマートフォンやタブレットなど)の企業環境での利用、いわゆるBYOD(…


タブレット」関連のセミナー

ワンソース・マルチユース入門 【PFUテクニカルコミュニケーションズ】 締切間近 

開催日 3月2日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

かつては冊子で配布されるのが一般的だった製品マニュアルも、近年ではPC、タブレット、スマホなどの多様なデバイスで閲覧される機会が増え、Web形式や電子書籍形式な…

Office 365ではじめるメールセキュリティ徹底解説(東京開催) 【主催:インターネットイニシアティブ 共催:日本マイクロソフト】  

開催日 2月27日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

働き方改革、運用負荷やコストの削減、セキュリティ強化の手段 として、メールのクラウド化を検討されてみませんか?本セミナーでは、 様々な企業に採用されている Of…

第8回 ペーパーレス会議体験アワー 【リコージャパン】  

開催日 3月24日(金),3月24日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

「選ばれるのには、理由がある」5000人以上の役員がご利用中!会議ごとに発生する資料の印刷コスト・配布や回収の手間、情報セキュリティなど会議にまつわる様々な課題…

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

タブレット/ あの頑丈自慢の“タフ”シリーズが、新たに踏み込んだ「未到達領域」とは?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「タブレット/ あの頑丈自慢の“タフ”シリーズが、新たに踏み込んだ「未到達領域」とは?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007589


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > スマートフォン > スマートフォンのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ