この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

国内サーバ

2014/10/28


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、IDC Japanの情報を元に、国内サーバのシェア情報をご紹介しよう。

 IDC Japanの調べによれば、2014年第2四半期(4月〜6月)の国内サーバの市場規模は954億円で、前年同期比1.2%増、出荷台数は11万7000台で、前年同期比4.7%減であった。ビジネスサーバの出荷額が前年同期比77.8%増、x86サーバは同6.8%増となり、RISC/IA64サーバ(UNIXサーバ)は、10四半期連続して2桁のマイナス成長であった。
 x86サーバは、円安の影響に加え仮想化の導入によるメモリなどのオプションの追加で平均単価が上昇したが、出荷台数は前期の消費増税前の駆け込み需要の反動があったとみられ、前年同期比4.2%減であった。
 ベンダ別の市場占有率(出荷額ベース)を見ると、1位のベンダは22.2%で、x86サーバとメインフレームで好調であった。2位のベンダは19.3%で、ビジネスサーバ以外の製品分野で前年同期比2桁のマイナス成長。3位のベンダは17.4%であった。4位のベンダは12.7%で、ビジネスサーバ以外の製品分野がマイナス成長であった。5位のベンダは10.4%で、3位と5位のベンダは、x86/RISCサーバはプラス成長であったが、メインフレームは2桁のマイナス成長であった。
 今後ユーザ企業でのサーバーのワークロードがクラウドサービスへシフトしていく中で、各ベンダは自社の得意とする分野を増やし、業種やワークロードに特化したユーザニーズをくみ上げていくことが更に重要になってくると分析されている。

国内サーバシェア

国内サーバシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ

PCサーバ/「国内サーバ」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「PCサーバ」関連情報をランダムに表示しています。

PCサーバ」関連の製品

ITシステムを効率よく一元管理「OpenManage Essentials」 【デル】 たった1台で、中小企業のIT化が完了するユニークなサーバを紹介 【レノボ・ジャパン株式会社】 ソフトウェアFT「Stratus everRun」 【日本ストラタステクノロジー】
PCサーバ PCサーバ クラスタリング
システム管理が無償でここまで! OpenManage Essentialsって何? 1台導入でIT化が完了、中小企業に必要な全機能を備えたオールインワンサーバ 2台1組のPCサーバでフォールト トレラント(FT)システムを実現。簡単・堅牢・安価に高信頼性仮想化システムを実現する可用性ソリューション。

PCサーバ」関連の特集


ブレードサーバーは、2001年に初めて市場に登場して以来、省スペースに多くのサーバーを設置できること…



ベンダごとに仕様が違うブレードサーバ。導入時のベンダ選びは慎重にならざるを得ません。そこで、失敗しな…



40件もの改善要求も!?現場から熱く求められた帳票定型化。基幹システムのスプールファイルをPDF化し…


PCサーバ」関連のセミナー

データ消去ソフト サーバーディスクシュレッダー 製品セミナー 【パーソナルメディア】  

開催日 12月21日(水),1月11日(水),1月25日(水),2月8日(水),2月22日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

データ消去ソフト「サーバーディスクシュレッダー」の製品紹介セミナーです。実機を用いたデモンストレーションなど、実際の消去作業をご覧いただきながら、製品説明をいた…

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

PCサーバ/ 「国内サーバ」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「PCサーバ/ 「国内サーバ」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007588


IT・IT製品TOP > サーバー > PCサーバ > PCサーバの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ