この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

統合運用管理ツール

2014/10/21


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、富士キメラ総研の情報を元に、統合運用管理ツールのシェア情報をご紹介しよう。

※「統合運用管理/「統合運用管理ツール」シェア」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「統合運用管理/「統合運用管理ツール」シェア」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

統合運用管理の基礎解説・選び方へ

 富士キメラ総研の調べによれば、2014年度の国内統合運用管理ツールの市場規模は1310億円で、そのうちライセンス料が570億円、サポート料が740億円と見込まれている。
 企業内のITシステムが複雑化し、管理対象となるシステムと適応範囲の拡大にともない市場が拡大してきた。中でも、基盤カテゴリの管理ツールの市場が拡大している。
 ベンダ別の市場占有率(金額ベース/見込)を見ると、1位のベンダは28.0%で、メインフレーム向け管理ツールをはじめ早期からオープン化に対応している。2位は23.1%で、クラウドを意識した新製品を投入したほか、中堅/中小向けのビジネスが好調であった。3位は18.3%で、サーバー更改によるリプレース需要が堅調であったほか、クラウド管理ツールの実績が拡大している。4位は8.8%で、一部製品のSaaS提供を開始している。
 既存ユーザの仮想化やクラウドといった新技術・新サービスの採用拡大にともない企業内システムは更に複雑化が進んでおり、運用の自動化、システム構成管理、サービス管理やオートスケール対応、仮想化環境でのバックアップ運用など、新たな機能を取り込むことで、各ベンダは実績拡大につなげている状況とみられている。
 今後、基幹系システムがパブリッククラウド環境へと移行していく中で、当該システムも連動して移行していくとみられており、クラウド関連市場の拡大が予測されている。

統合運用管理ツールシェア

統合運用管理ツールシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ

統合運用管理/「統合運用管理ツール」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

統合運用管理」関連の製品

Ivanti Endpoint Manager 【Ivanti Software】 オンプレミスで「IT as a service」は実現可能か? 新たなIT投資モデルを探る 【日本ヒューレット・パッカード】 ITインフラの複雑化を解決、マルチOS/マルチクラウド対応の運用自動化サービス 【日本マイクロソフト株式会社】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
PCやモバイルデバイスなど企業内ファイアウォールの内外に存在するすべてのクライアントを、OSに関係なく共通コンソールから一元管理するIT統合管理ソリューション。 オンプレミスで「IT as a service」は実現可能か? 新たなIT投資モデルを探る ITインフラの複雑化を解決、マルチOS/マルチクラウド対応の運用自動化サービス

統合運用管理」関連の特集


「サーバを仮想化したら何ができるの?」と聞かれたら答えられますか?基本的な仕組みからメリット・最新機…



問題のないPCだけを社内ネットワークに接続させる「検疫ネットワーク」。今回は、その意義と仕組みをまと…



IDCだけでなく企業にも入り始め、もはやインフラと化したブレードサーバ。今回は、サーバ統合にスポット…


統合運用管理」関連のセミナー

ユーザーからの「何か遅い」その原因を特定する仕組みと手順 【ゾーホージャパン】 注目 

開催日 10月20日(金),12月19日(火),1月19日(金)   開催地 神奈川県   参加費 無料

こんな方にオススメですこの手のツールの新規導入・乗り換えを検討中だけど...●どれくらいの費用感で何をどこまでできるのか知りたい●導入実績や製品の強みを知りたい…

ITサービスマネジメント(ITIL)入門セミナー 【IT&ストラテジーコンサルティング】  

開催日 10月6日(金),11月2日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

ITサービスマネジメントのベストプラクティスである「ITIL(ITインフラストラクチャ・ライブラリ)」は、ITサービスの適正化、効率化の手法として現在世界的に脚…

ACMS最新モデル「ACMS Apexのご紹介」 (大阪) 【データ・アプリケーション】  

開催日 10月19日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

企業では、業務システムの一部をクラウドへ移行したり、システム間のデータ連携に複数ツールを利用するなど、システム間のデータ連携は煩雑になっています。また、ツールの…

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

統合運用管理/ 「統合運用管理ツール」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「統合運用管理/ 「統合運用管理ツール」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007581


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理の市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ