内部監査に向け社内体制をきちんと整備したい

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

内部監査に向けて社内体制をきちんと整備したい

2015/03/12


 これまで小さな規模でビジネスを展開していた企業が順調に業績を伸ばし、結果として株式上場を果たしたという時、往々にして会社の成長スピードに対し、社内の様々なルールや仕組みの整備が追い付いていない場合がある。特に上場企業には内部統制の強化、即ち業務の有効性と効率性を高めること、財務報告の正確性を担保すること、法令を順守すること、資産の保全を図ることが求められることになるが、こうした内部統制を強化する場面で有用となるのが、色々なタイプのITツールだ。

※「情報共有/内部監査に向け社内体制をきちんと整備したい」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「情報共有/内部監査に向け社内体制をきちんと整備したい」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



解決策1

まずは社内の電子文書を安全に、正しく管理する!

 企業規模が小さい場合、例えば従業員が作った企画書やプレゼン資料、あるいは会議録といった電子文書は、ファイルサーバを立てて、その中に各々が自分のフォルダを作って保存するという形態を採っている企業も多いだろう。しかしこうした状況は、自分以外のユーザのフォルダにもアクセスできるようになっているケースも多く、情報セキュリティの観点からは万全とはいえない。
 そこで利用を検討したいのが、文書管理ツールだ。文書を安全に保管できるだけでなく、各文書のバージョン管理も可能で、また文書属性に応じたスピーディな文書検索や、事前に設定したユーザ権限に応じたアクセス制御までを行うことができる。いわば一番身近なところから取り組みを開始することができる内部統制強化対策だと言えるだろう。

図1:社内外から利用できる文書管理ツールの概要
図1:社内外から利用できる文書管理ツールの概要
提供:株式会社リコー

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

情報共有/内部監査に向け社内体制をきちんと整備したい」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「情報共有」関連情報をランダムに表示しています。

情報共有」関連の製品

ビジネス向けグループチャット TopicRoom 【NTTソフトウェア】 サイボウズ ガルーン 4 【サイボウズ】 文書管理システム DocuMaker Office 【ファインデックス】
社内SNS グループウェア 文書管理
「安心」で「安全」な「信頼」できる国産のビジネスチャット。 サイボウズが得意とする使い勝手と数万名規模で安定して稼働する信頼性、きめ細やかな管理機能を兼ね備えた大規模向けグループウェア。最新版ではモバイル活用ニーズに対応 紙で運用している文書やシステムで記載している文書、Word・Excelで作成している文書などの作成、活用、保存を一元的に統合管理できる文書管理システム。

情報共有」関連の特集


 前回の記事で触れた「利用者のスキを突くWebサイトからの脅威」について、今回以降、その対策を解説し…



時間や場所を問わない協業や連携を可能とし、リアルタイムのコミュニケーションを実現するコラボレーション…



グループウェアを主力製品とするサイボウズでは「チームワークを高め、成果を生み出したい」企業を支援する…


情報共有」関連のセミナー

Office 365/Skype for Business会議ソリューションセミナー 【主催:住友商事マシネックス】 注目 

開催日 1月27日(金),1月27日(金),2月3日(金),2月3日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、様々な企業で「ワークスタイル変革」や「テレワーク」等のキーワードに対する関心が高まっています。そんな中、Microsoft社が提供する「Office 36…

Microsoft Project無料セミナー 【主催:ウッドロー・ビジネス・コンサルティング 共催:ソフトバンク コマース&サービス】  

開催日 1月27日(金),2月9日(木),3月13日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

Microsoft Projectを知ろう!スケジュール作成〜レポート出力までを一挙紹介  (2017年01月27日) 〜 Microsoft Project…

技術文書や図面の共有を促進しながら外部流出を防ぐ方法とは 【オーシャンブリッジ】  

開催日 2月24日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

事例から学ぶ、重要な技術文書や図面の共有を促進しながら外部流出を防ぐ方法とは独自のノウハウや重要な技術情報が含まれるファイルを、国内拠点のみならず取引先や海外拠…

このページの先頭へ

情報共有/ 内部監査に向け社内体制をきちんと整備したい」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「情報共有/ 内部監査に向け社内体制をきちんと整備したい」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007487


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ