業務効率を高めて残業時間を少なくしたい

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

社内での業務効率を高めて残業時間を少なくしたい

2015/01/29


 長時間労働を強いられ、心身に不調をきたす労働者は決して少なくない。もし残業時間を減らすことができれば、日本人は、よりワークライフバランスのとれた暮らしを楽しむことができるだろう。一方、企業にとっても残業時間の削減は喜ばしいことだ。残業代が減れば、その分、利益につながる。また、残業時間の短い「ホワイト企業」になれれば、優秀な人材を確保しやすくなるはずだ。
 そこで大切になるのが、業務効率を高めることである。生産性を高めながら残業時間を短くするためには、どんな方法が有効なのだろうか?

※「残業時間短縮/業務効率を高めて残業時間を少なくしたい」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「残業時間短縮/業務効率を高めて残業時間を少なくしたい」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



解決策1

勤怠管理システムを導入し、部門・従業員ごとの勤務状況を把握

 残業時間短縮の第一歩は、「労務管理」をきちんと行うこと。部門、従業員ごとの残業時間や有給消化率といったデータを正確に把握できていなければ、問題解決は難しいからだ。

勤怠管理システム上で従業員の残業時間を管理する一例
提供:蓼科情報株式会社

 そこで、「勤怠管理システム」の導入をおすすめしたい。これは、ICカードやスマートフォンを使って出退勤時刻を記録できるタイムレコーダに、集計ソフトなどを組み合わせた仕組みだ。勤務時間や休暇の取得状況、休日出勤の頻度などが簡単に集計できるため、残業の多い部門・従業員を一目で把握可能。また、残業時間が一定のラインを超えた場合は、その人や上司にアラートを出す機能もあるため、働き過ぎに歯止めをかけることができる。

 勤怠管理システムには、「シフト作成が簡単にできる」「給与計算システムと連動して給与額を自動計算する」「休日出勤届や有給休暇届などをインターネット経由で提出できる」などの機能を持つものもある。出退勤時刻を記録する以外にも、たくさんのメリットが得られるわけだ。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

CASBの選択・導入術──クラウドセキュリティの5大課題をまとめて解決するには 【マカフィー+他】 脱パスワードでビジネス変革を加速、機械学習やAIを活用した次世代の認証方法 【エントラストジャパン】 Office 365と他のクラウドアプリでSSOを実現、生産性と安全性を高める認証基盤 【エントラストジャパン】
認証 認証 認証
CASBの選択・導入術──クラウドセキュリティの5大課題をまとめて解決するには 脱パスワードでビジネス変革を加速、機械学習やAIを活用した次世代の認証方法 Office 365と他のクラウドアプリでSSOを実現、生産性と安全性を高める認証基盤

新着特集


次世代無線通信技術標準「5G」のフェーズ1仕様がいよいよ確定!「eMBB」「mMTC」「URLLC」…



大手企業に勤める一児の母の加藤さん。「増え続ける申込書問題」を解決するために電子契約システムを構築す…



ERPは企業の基幹システムであり、企業経営と密接に関係するものだが、そのERPもサービスを利用する流…


新着セミナー

オープンソース「OpenAM」によるシングルサインオンの概要 【主催:かもめエンジニアリング 協力:マジセミ / オープンソース活用研究所】 締切間近 

開催日 7月25日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

【注目されるシングルサインオン(SSO)】Office365やSalesforceなどのクラウドサービスの普及、働き方改革のためのリモートワークにおけるセキュリ…

契約書管理ソリューションセミナー 【NRIセキュアテクノロジーズ】  

開催日 8月23日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

契約書は、企業において法的保存義務を伴う非常に重要な文書です。しかし、契約書は「紙」文書であることから、情報漏洩などのセキュリティ面への不安、利活用する場合に利…

注目のEDR!あなたはどう選ぶ?どう使いこなす? 【NRIセキュアテクノロジーズ/CrowdStrike Japan/マクニカネットワークス】  

開催日 8月23日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

高度化するサイバー攻撃、巧妙に潜む脅威。いくら防御壁を高めても攻撃者は新たな手口で侵入を試み、重要情報の窃取や破壊を人質に、金銭などの目的を達成しようとします。…

このページの先頭へ

残業時間短縮/ 業務効率を高めて残業時間を少なくしたい」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「残業時間短縮/ 業務効率を高めて残業時間を少なくしたい」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007481


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ