もし会社の予算が超過していたら…どうしますか?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/08/21

会社の問題点を察知!予算管理の達人テクニック

自己紹介
株式会社エムキューブ・プラスハート 平井 明夫
主な経歴
株式会社エムキューブ・プラスハート取締役。ソフトウエアベンダーのマーケティング担当として事業企画に携わった後、コンサルティング会社役員として自ら中小企業経営を経験する。現在は、この経験を活かして、IT…

もし会社の予算が超過していたら…どうしますか?

 前回の記事「あなたの会社の予算は本当に機能していますか?」では、予算と実績を比較する基本パターンをご説明しました。今回は、実際に予算が超過してしまった場合、どのように対処するべきかについてご説明します。

 まず、最初にやるべきことは、どの部署(や担当者)の予算が超過したかを突き止めることです。全体の予算が超過したからといって、全ての部署の予算が一律に超過するケースはほとんどありません。ですから、特に超過した金額や比率の大きな部署を突き止めて、そこに集中して対処をすることが重要です。

 問題の部署が特定されたら、次に行うのは細目レベルでの検討です。作成された予算に、根拠としての細目とその金額の情報が含まれていれば、予算超過の原因となった細目を突き止めることで、削減すべき項目が具体的に浮かび上がってくるはずです。(図1)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

予算管理/もし会社の予算が超過していたら…どうしますか?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「予算管理」関連情報をランダムに表示しています。

予算管理」関連の製品

サポート終了後のリスク対策、グローバルに対応可能な保守プロバイダーの選び方 【カーバチュア・ジャパン】 予算編成システム BizForecast(ビズフォーキャスト) 【プライマル】 Sciforma 7.0 「PPMソリューション」 【サイフォーマ】
統合運用管理 会計システム プロジェクト管理
サポート終了後のリスク対策、グローバルに対応可能な保守プロバイダーの選び方 各企業における最適な予算編成を実現するグループ経営管理システム。「柔軟性の高さ」と「使い勝手の良さ」を兼ね備え、経営管理の効率化を支援する。 ポートフォリオレベル及びプロジェクトレベルで、スケジュール、リソース、コスト/予算の計画立案と実績の監視・コントロールや意思決定を支援するPPMツール。

予算管理」関連の特集


 今回の事例は、株式会社ハッピーの平成24年度の事例(http://www.it-keiei.go.…



 前回の記事「もし会社の予算が超過していたら…どうしますか?」では、予算と実績を比較する上で、詳細(…



導入が進んで久しいグループウェア。ワークスタイルの変化を受けて、ユーザからは新たなニーズが出てきてい…


予算管理」関連のセミナー

IPA予算管理 体験ワークショップ 【日立ソリューションズ東日本】  

開催日 12月8日(金)   開催地 神奈川県   参加費 無料

【表計算ソフト利用の主な課題】共感する点は、ございませんか? ・シートが部署毎・担当毎にできてしまい、管理できなくなってしまう  ・値をコピーすることで、数値間…

予算管理ハンズオンセミナー(fusion_place) 【ワイ・ディ・シー】  

開催日 11月27日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

fusion_placeは、計数業務の効率化をはじめ、予算編成・予実管理といったPDCAサイクルに基づく経営管理プロセスを支援する機能を備えた統合型ソリューショ…

予算管理ハンズオンセミナー(fusion_place)12月開催 【ワイ・ディ・シー】  

開催日 12月18日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

予算管理を行う現場ではExcelが多用され、“Excelメタボ”と言われる状況が生まれています。Excelメタボを解消し、予算管理の効率化と意思決定のスピードア…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

予算管理/ もし会社の予算が超過していたら…どうしますか?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「予算管理/ もし会社の予算が超過していたら…どうしますか?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007453


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ