この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

統合ログ管理ツール

2014/09/09


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、富士キメラ総研の情報を元に、統合ログ管理ツールのシェア情報をご紹介しよう。

※「ログ管理/「統合ログ管理ツール」シェア」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「ログ管理/「統合ログ管理ツール」シェア」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

ログ管理の基礎解説・選び方へ

 富士キメラ総研の調べによれば、2013年度の統合ログ管理ツールの国内市場規模は、35億2000万円と見込まれる。
 市場全体の傾向として、収集するログの種類や量が増えて1件当たりの規模が大きくなってきているほか、ログの活用を目的としたユーザが増え、参入ベンダもログの蓄積方法や容量に加え、検索/監査レポート/詳細分析や結果の可視化といった最終的な活用方法を訴求してきている。
 ベンダ別の市場占有率(金額ベース/見込)を見ると、1位のベンダは22.2%で、継続して外資ベンダからのリプレース案件を取り込んでいる。2位は21.3%で、自社製品の更新需要が堅調である。3位は19.9%で、外資ベンダからのリプレース需要のほか、検索速度やユーザビリティが評価され、積極的なログ活用を目的とした企業への新規導入が進んでいる。4位は12.8%で、メガバンクなどの金融業や通信業での大規模導入が多い。
 2013年度以降も数年はリプレース/更新需要が見込まれるほか、新規導入を前向きに検討する企業が増え、市場は順調に拡大していくものとみられる。しかし、ログデータの収集/管理に加えて、セキュリティインシデント防止の観点からリアルタイムな検知/収集/分析を行なうSIEM(Security Information and Event Management)製品が外資ベンダによって展開され始めており、今後は競合製品となる可能性がある。

統合ログ管理ツールシェア

統合ログ管理ツールシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ
関連キーワード

ログ管理/「統合ログ管理ツール」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ログ管理」関連情報をランダムに表示しています。

ログ管理」関連の製品

一元管理・運用可視化・監視通知 デモ動画で分かる最適ログ管理ツール 【ゾーホージャパン株式会社】 監視・ログ管理サーバ GAZERシリーズ 【インフィニコ】 ファイルサーバアクセス統合管理製品 『Varonis DatAdvantage』 【ノックス】
統合ログ管理 その他サーバー関連 サーバー管理
一元管理・運用可視化・監視通知 デモ動画で分かる最適ログ管理ツール 記憶装置にフラッシュメモリを使用しディスクレス、ファンレスのスピンドルレス設計で安心の監視・ログ管理サーバ。故障機器を自動認識する「FaultLocator機能」搭載。 ファイルサーバのアクセス権限を統合的に管理できるファイルサーバアクセス統合管理製品。アクセス制限の棚卸し、可視化、監査、ファイルサーバ運用の効率化を実現する。

ログ管理」関連の特集


絶対に漏洩してはいけない従業員、その家族、取引先、株主のマイナンバー情報。ではどうやって対応する?対…



不測の事態に備えて保管するログを統合的に管理し役立つものに変える「統合ログ管理ツール」の基礎から活用…



2012年度ログの活用を検討するユーザの増加になどで拡大すると見られる同市場。リプレイス案件増加など…


ログ管理」関連のセミナー

最新版Logstorageのご紹介セミナー 【インフォサイエンス】  

開催日 10月11日(木),10月18日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

■第1部『最新版Logstorageのご紹介』  13:30〜15:30 ログ活用の事例を交えながら、統合ログ管理システムLogstorage最新版の機能をご紹…

重要情報を守る!〜特権IDアクセス管理の事例とポイント〜 【NRIセキュアテクノロジーズ】  

開催日 10月17日(水),11月28日(水),12月14日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

企業の重要システムへ不正にアクセスするためにしばしば狙われるのが、情報システム上で高権限を持つ「特権ID」です。悪意のあるユーザが「特権ID」を利用して情報シス…

標的型攻撃対策の見直しポイント発見セミナー 【主催:アシスト 】  

開催日 12月4日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

巧妙化する標的型攻撃には、マルウェア侵入を前提とした多層防御が必要です。多層防御には、何を実施し何を実施しないかの取捨選択が常に必要となります。本セミナーでは、…

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ログ管理/ 「統合ログ管理ツール」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ログ管理/ 「統合ログ管理ツール」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007447


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合ログ管理 > 統合ログ管理の市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ