人工知能が登場!1970年代から継続するワークスタイル変革の歩み/日本IBM

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

リレーインタビュー!ワークスタイルの変革 実録「トップの視点」営業活動支援分野に人工知能が登場!1970年代から継続し続けるワークスタイル変革の歩み 日本アイ・ビー・エム株式会社 専務執行役員 三瓶 雅夫
後編:長年の経験から得られた成功の秘訣とは?ワークスタイル変革定着の心得 2014/9/11
1970年代よりその時代におけるワークスタイル変革を行ってきた日本アイ・ビー・エム株式会社。Web会議やモバイルデバイスの活用はもちろんだが、人工知能を使った営業活動支援、他社とはひと味違うアプローチを採用するなど、最先端のワークスタイルを実践している。今回は、同社のワークスタイルの変遷とそのために整備したインフラについて、専務執行役員の三瓶 雅夫氏に詳しく伺った。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

ワークスタイル変革/人工知能が登場!1970年代から継続するワークスタイル変革の歩み/日本IBM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークスタイル変革」関連情報をランダムに表示しています。

ワークスタイル変革」関連の製品

根強い「Microsoft Office」の人気、情報共有ツールのクラウド活用は進むのか 【アイティメディア株式会社】 「Dell Latitude 5000 シリーズ 2-in-1 5285」無料モニターキャンペーン 【デル】 「従業員の本業集中」と「顧客体験創出」が働き方改革成功の鍵、実現の要素は 【アドビ システムズ】
その他情報共有システム関連 ノートパソコン 文書管理
根強い「Microsoft Office」の人気、情報共有ツールのクラウド活用は進むのか 3名限定モニター募集★最新2-in-1デバイスを無料でもらえる 「従業員の本業集中」と「顧客体験創出」が働き方改革成功の鍵、実現の要素は

ワークスタイル変革」関連の特集


Win8タブレットとクラウド勤怠管理を使いワークスタイルの変革に挑んだ効果と課題を紹介。現場に使って…



Windows XPやWindows Server 2003のサポート終了に続き、2016年1月にや…



Windows8タブレットとVDIでワークスタイルがどう変わるのか?1カ月間のトライアル導入結果を情…


ワークスタイル変革」関連のセミナー

成功事例から学ぶ「働き方改革」セミナー 【SCSK/CSIソリューションズ】 注目 

開催日 9月7日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

 昨今、日本政府が「働き方改革」を声高に推進する中、SCSKは2012年より「働きやすく、やりがいのある会社」を目指して様々な施策に取り組んで参りました。その結…

リモートワーク(テレワーク)のセキュリティと、業務効率化 【主催:インターネットイニシアティブ/協力:オープンソース活用研究所】  

開催日 9月13日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

【具体化する、企業での“働き方改革(ワークスタイル変革)”】多くの企業で“働き方改革(ワークスタイル変革)”の検討が具体化するなかで、ネットワークの最適化やセキ…

スグ効く!働き方改革セミナー 【主催:日本電通/NDIソリューションズ 共催:オービックビジネスコンサルタント/サイボウズ】  

開催日 11月28日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

 総務人事部門の担当者様、働き方改革の推進担当者様、働き方改革に興味・関心をお持ちの方向けに「スグ効く!働き方改革セミナー」と銘打ちセミナーを開催いたします。 …

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ワークスタイル変革/ 人工知能が登場!1970年代から継続するワークスタイル変革の歩み/日本IBM」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ワークスタイル変革/ 人工知能が登場!1970年代から継続するワークスタイル変革の歩み/日本IBM」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007444


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > Web会議 > Web会議のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ