人工知能が登場!1970年代から継続するワークスタイル変革の歩み/日本IBM

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

リレーインタビュー!ワークスタイルの変革 実録「トップの視点」営業活動支援分野に人工知能が登場!1970年代から継続し続けるワークスタイル変革の歩み 日本アイ・ビー・エム株式会社 専務執行役員 三瓶 雅夫
後編:長年の経験から得られた成功の秘訣とは?ワークスタイル変革定着の心得 2014/9/11
1970年代よりその時代におけるワークスタイル変革を行ってきた日本アイ・ビー・エム株式会社。Web会議やモバイルデバイスの活用はもちろんだが、人工知能を使った営業活動支援、他社とはひと味違うアプローチを採用するなど、最先端のワークスタイルを実践している。今回は、同社のワークスタイルの変遷とそのために整備したインフラについて、専務執行役員の三瓶 雅夫氏に詳しく伺った。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

ワークスタイル変革/人工知能が登場!1970年代から継続するワークスタイル変革の歩み/日本IBM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークスタイル変革」関連情報をランダムに表示しています。

ワークスタイル変革」関連の製品

製造業にとっての命綱、技術文書管理の革新が競争力強化をもたらす 【パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社】 統合業務ソリューション(ERP)GLOVIA iZ 【富士通マーケティング】 「セキュリティ重視のワークスタイル変革」成功企業の取組みとは 【日立システムズ+他】
ファイル共有 ERP 無線LAN
製造業にとっての命綱、技術文書管理の革新が競争力強化をもたらす 富士通ならではのクラウドやデジタル技術を融合し、次世代ERPとして作られた統合業務ソリューション。「経営管理」「会計」「人事給与」「販売管理」「貿易管理」で構成。 IT製品を買うだけで「ワークスタイル変革」が実現するのではない。しかし、働き方全体のデザインを考えると、おのずと必要なものが見えてくるという。その真意を取材した。

ワークスタイル変革」関連の特集


コンテンツマネジメントを中心としたインフラ構築でワークスタイルを変革したレノボに意識変化やビジネス展…



ワークスタイル変革に取り組むシスコシステムズ平井社長のインタビュー後半。組織の理想的と語る“オーケス…



Windows XPやWindows Server 2003のサポート終了に続き、2016年1月にや…


ワークスタイル変革」関連のセミナー

JBMIA文書管理システムセミナー2017 【ビジネス機械・情報システム産業協会(JBMIA)】 注目 

開催日 11月17日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

 日本政府は、働き方改革の実現に向け9つのテーマを掲げて対応策を打ち出しており、労働生産性向上やテレワークなど「柔軟な働きやすい環境整備」が注目を浴びています。…

【豊橋市開催】「クラウドを活用した新しい働き方」セミナー 【アルタ】 締切間近 

開催日 10月26日(木)   開催地 愛知県   参加費 無料

\経営者・総務・情報システム部門様向け/≪ワークスタイル変革≫【クラウドを活用した新しい働き方セミナー】労働力不足、契約社員の増加、という社会背景の中、企業にと…

“かけ持ち情シス”でも安心、Windows 10 導入 【主催:日本電気/共催:日本マイクロソフト】  

開催日 11月15日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

国内のビジネス市場でも、セキュリティの向上とワークスタイル変革を実現するWindows 10への移行が本格化してきました。Windows 10への移行と、新しい…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ワークスタイル変革/ 人工知能が登場!1970年代から継続するワークスタイル変革の歩み/日本IBM」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ワークスタイル変革/ 人工知能が登場!1970年代から継続するワークスタイル変革の歩み/日本IBM」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007444


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > Web会議 > Web会議のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ