【第5回】事例紹介!倉庫内の商品配置はどうする?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/08/05

商品と顧客を繋ぐ立役者?倉庫・在庫管理の極意

自己紹介
株式会社インサイトアイ 松永 菜穂子
主な経歴
ITコーディネータとして中小企業におけるIT利活用の支援に取り組む。SEとしてIT構築を長く手掛け、IT導入を進める様々なユーザー企業と接してきた経験を糧に基幹業務システム構築からWebサイトの具体的…

【第5回】事例紹介!倉庫内の商品配置はどうする?

 前回は、ピッキングに時間がかかるようになった例をもとに、これまでの出荷の実績や作業時間のデータを利用して、どこに問題点があるのかを調査するところまでを紹介しました。そこで今回は、実際にどのような改善を進めたかを紹介します。


1

歩く距離を減らすことから始めよう

 今回は、棚のレイアウトは簡単に変更することができないため、レイアウトの変更をしないでどこまで改善できるかを検討することにしました。
 まず問題点を改善するため、以下を注意して理想の出庫導線をレイアウト図に書き入ることから始めました。
・行って戻ってをなくす
・複数人で作業しても混雑しない
 一筆書きを基本として書き入れ、どうしても上手くいかないところは、戻る導線を残しました。この図の上に、ある日のA社向けピッキング位置を赤丸でプロットしてみると、移動距離が長くなっています。歩く距離をなるべく減らすには、赤丸の位置をなるべく近くに寄せることが必要です。そのため、商品を配置する棚をグループ化してエリアを作ることにしました。

出庫導線とピッキング位置(例)
出庫導線とピッキング位置(例)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

Excelをドラッグ&ドロップで分析を開始できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】 「不要なファイルはどれ?」を教えてくれるファイルサーバ管理 驚きの仕組みとは 【日本電気株式会社】 仮想環境のバックアップ、知られていない「大規模特有の破綻リスク」と回避策 【EMCジャパン】
BI ファイルサーバ 垂直統合型システム
専用クライアント不要。ブラウザベースで「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え分析結果を組織内で自由に共有することが可能。 「不要なファイルはどれ?」を教えてくれるファイルサーバ管理 驚きの仕組みとは 基幹システムなど重要システムの仮想環境移行が進んでいる。しかし大規模環境“特有”のバックアップリスクを把握しているだろうか。知らないと危険な落とし穴を解説する。

新着特集


個人情報保護法は個人情報を守りながらも、広く社会に貢献する情報活用に向けた道も整備している。そのカギ…



導入率が86.9%にも成長したグループウェアであるが、使いこなせていない機能、強化してほしい機能など…



RPA、AI、チャットbot……働き方改革を実現する手段として注目を集める業務効率化のツールだ。ツー…


新着セミナー

Windows 10 移行セミナー 【富士ソフト】  

開催日 2月28日(水)   開催地 福岡県   参加費 無料

Windows 7 の延長サポート終了まで2年を切りました。Windows XP から Windows 7 への移行経験のある皆様でもWindows 10 への…

Windows 10 移行セミナー 【富士ソフト】  

開催日 3月7日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

Windows 7 の延長サポート終了まで2年を切りました。Windows XP から Windows 7 への移行経験のある皆様でもWindows 10 への…

Windows 10 移行セミナー 【富士ソフト】  

開催日 3月14日(水)   開催地 愛知県   参加費 無料

Windows 7 の延長サポート終了まで2年を切りました。Windows XP から Windows 7 への移行経験のある皆様でもWindows 10 への…

このページの先頭へ

/ 【第5回】事例紹介!倉庫内の商品配置はどうする?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「/ 【第5回】事例紹介!倉庫内の商品配置はどうする?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007437


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 中小企業ITコラム > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ