「メールフィルタリングツール」シェア

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

メールフィルタリングツール

2014/08/19


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、富士キメラ総研の情報を元に、メールフィルタリングツールのシェア情報をご紹介しよう。

 富士キメラ総研の調べによれば、2013年度の国内メールフィルタリングツール市場規模は62億5000万円と見込まれる。
 当該市場は、個人情報保護法の施行により、フィルタリング機能のみでなく、情報流出の抑制や、不祥事の際の証拠保全といった観点でアーカイブ機能と合わせた利用が基本となっており、複合的なメールセキュリティ対策ツールとして拡大してきた。現在では、こうした各種機能を搭載したクラウドサービスも登場している。
 ベンダ別の市場占有率(金額ベース/見込)を見ると、大手企業を中心に大きな実績を持つ1位のベンダが53.6%で、同社ではASP型サービスやクラウド環境対応版の提供を開始している。2位は24.0%で、メール誤送信の防止機能などの強化を図っている。3位は7.0%で、クラウドサービス事業者向け製品の最新バージョンで都度権限付与機能などを追加している。
 スマートフォンやタブレット端末の普及により企業のメールシステムが複雑化しており、当該市場の成長要因として想定される。そのほか、未導入企業が依然として多い中堅企業層での新規需要の掘り起こしや、クラウドサービスの普及にともなうサービス事業者向け需要の増加が挙げられる。特に後者のクラウドサービス参入事業者の増加による需要の拡大が期待される。

メールフィルタリングツールシェア

メールフィルタリングツールシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ

フィルタリング/「メールフィルタリングツール」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「フィルタリング」関連情報をランダムに表示しています。

フィルタリング」関連の製品

IT資産管理ソフトSS1<System Support best1> 【ディー・オー・エス】 セキュリティアプライアンス Aterm SA3500G 【NECプラットフォームズ】 接続先ネットワークの制限/デバイスの利用禁止 秘文 Device Control 【日立ソリューションズ】
IT資産管理 その他ネットワークセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連
IT機器などの最新情報をリアルタイムに把握・可視化し、資産・セキュリティ・ログの管理を効率化する。新機能のソフトウェア資産管理機能でコンプライアンス強化も支援。 既存ネットワーク構成を変えずに簡単に導入可能。分かりやすい価格設定で中小規模の法人ユーザ向けに最適なUTM(セキュリティアプライアンス)。 デバイスやWi-Fiの利用を制限し、エンドポイントからの情報漏洩を防止。
スマートフォン、USBメモリなど様々なデバイスの利用を制限。
Wi-Fi制御、VPN利用の強制機能も搭載。

フィルタリング」関連の特集


迷惑メール除去に加え、情報漏洩対策や日本版SOX法対応など、成長が続く「メールフィルタリングソフト」…



コミュニティの関心を時々刻々と反映する、ブログパーツとして話題のタグクラウド。ユーザー参加型の分類・…



脅威の高度化により侵入を前提とした対策が求められている。とはいえ境界セキュリティをおろそかにしてよい…


フィルタリング」関連のセミナー

巧妙化する標的型攻撃に必要な対策とは 【主催:アシスト 】  

開催日 2月9日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

標的型攻撃を完全に"防御"することは難しいため、マルウェアに侵入されることを前提とした多重のデータ保護(内部対策)や、マルウェアが組織内に存在するか否か、存在す…

【名古屋開催】 Linuxシステム管理者セミナー(実践編) 【デージーネット】  

開催日 2月21日(火)〜2月22日(水)   開催地 愛知県   参加費 有料 12万9600円(税込)

【名古屋開催】Linux管理者セミナー 実戦形式・少人数<内容>本セミナーでは、実務に直結する技術を解説します。実践編では、Linuxシステムの日々の運用管理に…

巧妙化する標的型攻撃に必要な対策とは 【主催:アシスト 】  

開催日 4月25日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

標的型攻撃を完全に"防御"することは難しいため、マルウェアに侵入されることを前提とした多重のデータ保護(内部対策)や、マルウェアが組織内に存在するか否か、存在す…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

フィルタリング/ 「メールフィルタリングツール」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「フィルタリング/ 「メールフィルタリングツール」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007430


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > フィルタリング > フィルタリングの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ