パクリで成功?世界3位のスマホ開発…中国版ジョブズの仕返し

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2014/11/21
偉人の遺伝子をEasyに読み解く!キーマン列伝
#263パクリか再来か? “中国版ジョブズ”が世界を変える!
〜レイ・ジュン氏

ほんの3年前、中国で誕生したばかりのスマートフォンメーカーが、高性能・低価格スマホで世界を席巻しつつある。その評判の高さから、もはやAppleすら脅かしかねない存在でもある。今回はそんな新進のスマホメーカーXiaomi社を起業した、レイ・ジュン氏(以下敬称略)をキーマンとして紹介しよう。また彼は、「中国のジョブズ」と呼ばれる人物でもある。

レイ・ジュンは1969年に中華人民共和国・湖北省仙桃市にて誕生した。漢字表記では雷 軍という氏名になる。1987年に中学校(日本での中高一貫校に匹敵する)を卒業すると、武漢大学電器計算機学部に入学した。

レイ・ジュン氏
1969年
中国・湖北省にて誕生。
1987年
武漢大学電器計算機学部に入学。
1992年
大学を卒業し、キングソフト社へ入社。
2007年
6月
CEOまで上り詰めるものの退社。投資家に。
2010年
Xiaomi社を起業。CEOに就任。
2011年
初のスマホ製品を発売。大ヒット。
2013年
「ビジネス・ルールを変えた11人の開拓者」の1人に選出される。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズ列伝/ パクリか再来か? “中国版ジョブズ”が世界を変える!<br>〜レイ・ジュン氏」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「キーマンズ列伝/ パクリか再来か? “中国版ジョブズ”が世界を変える!<br>〜レイ・ジュン氏」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「キーマン列伝」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30007344



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ