この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

インターネットVPN

2014/05/13


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、富士キメラ総研の情報を元に、インターネットVPNのシェア情報をご紹介しよう。

 富士キメラ総研の調べによれば、2013年度のインターネットVPNの国内市場規模は199億円と見込まれる。
 インターネットVPNは低価格・マネージドサービスとして提供される点を強みとして、流通・サービス・製造といった多拠点を有するユーザの需要が高い。業務システムの導入や更改をきっかけに導入されているため、ユーザの業務システムの構築またはアウトソーシングを得意とする事業者の実績が拡大している。
 市場占有率(金額ベース・見込)を見ると、1位の事業者が25.6%。業務システム構築を提供したユーザ向けを中心に販売が好調で、2013年度は大型案件なども獲得しており、事業拡大が見込まれる。2位は23.5%で、モバイルアクセスを活用した大型案件もあり、堅調な拡大が見込まれる。3位は14.1%で、同社が構築した業務システムの更改や新設を契機として当該サービスも提供している。4位は7.9%で横ばい傾向、5位は4.9%、6位4.6%となっている。
 高速・低遅延のLTEサービスが登場したことで、今後メイン回線としての提案機会が増加することも考えられる。今後市場を拡大していくためには、LTE対応によるアクセス手段の多様化と、クラウドサービスでの付加価値提供により、中小規模企業のネットワーク需要の喚起・獲得が重要になるものとみられる。

インターネットVPNシェア

インターネットVPNシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ
関連キーワード

VPN/「インターネットVPN」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「VPN」関連情報をランダムに表示しています。

VPN」関連の製品

モバイルデバイスを「働き方改革」に生かし切る具体的な方法 【株式会社データコントロール】 SPPDレンタルサーバー 専用サーバー 【プレイングネットワーク】 USBブート型シンクライアント 「IVEX Xexus」 【日本ナレッジ】
リモートアクセス ホスティング シンクライアント
モバイル活用を一歩先へ、アクセス制御やアプリ管理の最適解 用途に合わせて選べる全5コースを用意し、最も安価なエントリーコースでも運用保守を任せられるフルマネージドを実現した法人向けレンタルサーバー。Linux/Windows対応。 USBキーを挿入するだけで既存PCをシンクライアント端末化。誰でも簡単にシンクライアント環境への接続が可能。既存PCを活用できるため、導入コストを大幅に削減できる。

VPN」関連の特集


セキュリティ強化時に検討すべき「セキュリティ強度」「ユーザ利便性」「コスト」面の課題。トレードオフに…



2015年は222億円、約21万回線と見込まれた該当市場。金額ベース29.3%、数量ベース29.0%…



IT担当者574人に「インターネットVPNに関するアンケート」を実施!利用用途や選定時の重要ポイント…


「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

VPN/ 「インターネットVPN」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「VPN/ 「インターネットVPN」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007261


IT・IT製品TOP > 通信サービス > インターネットVPN > インターネットVPNの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ