【第11回】2.事業準備編〜準備万端に整える

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/03/27

ソーシャル時代の“小さな会社”起業術!

自己紹介
ビリーブロード株式会社 代表取締役社長 草苅 徹
主な経歴
システムアナリスト/プロジェクトマネージャー/ITサービスマネジメント評論家、作家。システムエンジニア、プロジェクトマネージャーとしてシステム設計・開発、システム統合、システム運用設計などを経験。IT…

【第11回】2.事業準備編〜準備万端に整える

 事業準備編の最後は、「準備万端に整える」としました。起業準備にあたっては、他にも外せない大事なことが山ほどあります。
この回では、いよいよ迫った登記の前の、その他の準備について、簡単にご紹介します。準備の進め方の中では順不同ですが、時にとても大事な項目の数々です。


1

資本金を準備する

  資本金は1円でも登記できる世の中ですが、本当に1円では後々困ります。 
 企業としての信用度が極端に落ちますので、やはりこれまでの通例と言いますか、運転資金の3ヵ月〜半年分くらいの資本金があるのが望ましいです。 
 ある程度少ない資本金しか集まらなくても、起業後の事業の見込みが固ければ評価されます。その時注意したいのは、入金タイミングです。小売業や個人店舗など、売れた時点で入金となるものはいいのですが、受注後、入金が翌々月などという場合は、その間の維持・運営費が必要になります。それらを考慮した金額を準備することです。


2

顧客やお得意様に挨拶する

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

起業/【第11回】2.事業準備編〜準備万端に整える」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「起業」関連情報をランダムに表示しています。

起業」関連の製品

クラウド型CRMサービス FlexCRM 【ノイアンドコンピューティング】
CRM
本格的なCRM/SFA(顧客関係管理)を、安価な月額料金で提供。顧客管理、販売管理、日報/案件、カスタマーサポートなど豊富なメニューから必要な機能を選んで利用できる。

起業」関連の特集


はじめまして。吉政創成の吉政でございます。昨年は日経新聞の朝刊に自分のコメントが出たり、世界的な起業…



 前回は、弊社が実際に「Google Apps」を使ってみた結果、営業組織にもたらしたインパクトにつ…



 前回は、国際比較を踏まえながら、日本の情報セキュリティ産業の特性を「市場と顧客」「研究開発と産業技…


このページの先頭へ

起業/ 【第11回】2.事業準備編〜準備万端に整える」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「起業/ 【第11回】2.事業準備編〜準備万端に整える」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007099


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 中小企業ITコラム > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ