私が「ワークスタイル変革」に取り組む理由/シスコシステムズ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


リレーインタビュー!ワークスタイルの変革 実録「トップの視点」私が「ワークスタイル変革」に取り組む理由 シスコシステムズ合同会社代表執行役員社長 平井 康文
「オーケストラ型」が生み出す理想的な組織の在り方とは
労働環境や経済情勢が変化するなか、ワークスタイル変革へチャレンジする企業が増えている。しかし、理想的なワークスタイルを組織全体で実践できている企業はいまだに少ないように見受けられる。そこで今回は、ワークスタイルの変革に組織をあげて真摯に取り組んできた企業のトップにその秘訣を伺った。第1回目は、2014年1月に発表された「第14回テレワーク推進賞」で「会長賞」を受賞したシスコシステムズ合同会社 代表執行役員社長の平井康文氏だ。前後編の2回に分けてご紹介する本企画、今回はインタビューの前編をご紹介しよう。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

ワークスタイル/私が「ワークスタイル変革」に取り組む理由/シスコシステムズ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークスタイル」関連情報をランダムに表示しています。

ワークスタイル」関連の製品

モバイルデバイスを最大限活用させる「EMM」ソリューションで実現できること 【マクニカネットワークス】 クラウドコンテンツ管理 「ShareBase」 【Hyland Software】 クラウド型仮想デスクトップサービス NEC Cloud DaaS 【NEC】
MDM ファイル共有 VDI
モバイルデバイスを最大限活用させる「EMM」ソリューションで実現できること 監視、管理を徹底し、セキュアな情報共有、コラボレーション促進を実現するクラウドコンテンツ管理。セキュリティを確保しつつ、ストレスなく手軽にファイルを共有できる。 「NEC Cloud DaaS」は、ビジネスシーンに必要な機能を豊富なオプションラインアップで提供する。
クラウド基盤やハウジングとのシームレスな連携も可能。

ワークスタイル」関連の特集


サーバの負荷分散やオフロード処理など様々な機能によってアプリケーションを最適な形で送り届けることが可…



瞬時に普及したGoogle ドキュメントの「ほかのオフィススイートとはここが違う」を解説。その特徴と…



本当に使えるBCPとは何か?今回は領域の違うITベンダが座談会を実施。BCP策定のポイントを探ります…


ワークスタイル」関連のセミナー

G Suite × AI で実践する働き方改革セミナー 【電算システム】 締切間近 

開催日 4月27日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

最近では、働き方改革・テレワーク・在宅勤務などの単語がトレンドとなっているように、世の中では多様な働き方が着目されています。 このような社会的な背景の中で多様な…

Findixで解決! G Suite まるわかりセミナー in 福岡 【ファインディックス】  

開催日 5月24日(木)   開催地 福岡県   参加費 無料

「G Suite まるわかりセミナーin 福岡」を5/24(木)に開催します。☆宗像農業共同組合様をお迎えしてG Suite 導入企業による活用事例のゲストスピ…

Google Cloud で実現する「次世代のワークスタイル」セミナー 【主催:ストリートスマート 共催:トップゲート】 締切間近 

開催日 4月24日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

◆ セミナー概要多くの企業の「働き方改革」支援経験のあるGoogle Cloud社の担当者から直接話が聞ける貴重なセッションのほか、世界で2名しかいないG Su…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ワークスタイル/私が「ワークスタイル変革」に取り組む理由/シスコシステムズ」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ワークスタイル/私が「ワークスタイル変革」に取り組む理由/シスコシステムズ」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007056


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > Web会議 > Web会議のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ