【第6回】2.事業準備編〜本拠地を探そう!〜

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/02/18

ソーシャル時代の“小さな会社”起業術!

自己紹介
ビリーブロード株式会社 代表取締役社長 草苅 徹
主な経歴
システムアナリスト/プロジェクトマネージャー/ITサービスマネジメント評論家、作家。システムエンジニア、プロジェクトマネージャーとしてシステム設計・開発、システム統合、システム運用設計などを経験。IT…

【第6回】2.事業準備編〜本拠地を探そう!〜

 今回から、第2章。事業準備編に入ります。
 その第1回目は、「本拠地」。登記上の本社所在地です。

 これは、よくよく考えて選びましょう。
 まず気を付けて欲しいのは、レンタルオフィスやバーチャルオフィスを選択肢とするかどうか。
 最近は、ノマド的に活動する人もいますし、シェアオフィスなどでも十分仕事ができる人、またはそのような業種が増えました。
 「持たない経営」を志す者にとっては、大変便利になりました。
 ただ、多くの銀行が、レンタルオフィスやバーチャルオフィスを好まないので、法人口座が開設できない可能性があります。


1

法人口座の開設を意識する 〜口座を開設するのが一番難しい〜

 昨今、オレオレ詐欺になどに代表される、法人口座を悪用した詐欺などが多発し、銀行は、登記住所がしっかりした場所でないと、健全な業務を生業にしている会社と認めてくれません。
 バーチャルオフィスは、かなり難しいです。都銀、地方銀行、信用金庫、など、軒並みアウトです。
 楽天銀行のようなネット銀行であれば、開設可能かもしれませんが、これも昨今、すでに他の銀行で法人口座を持っていること、だとか、ホームページを公開していること、という条件が加わりました。

 と言うことで、固定経費を節約したいがために、口座を開けないのは辛いので、資本金に余裕があるなら、なるべくレンタルオフィスやバーチャルオフィスを避けて契約しましょう。架空の会社と思われてしまいます。

レンタルオフィスでも“法人口座”を開く方法

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

起業/【第6回】2.事業準備編〜本拠地を探そう!〜」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「起業」関連情報をランダムに表示しています。

起業」関連の製品

ネット・電話・Wi-Fi「オフィス三種の神器」調達の秘技 【シスコシステムズ】 クラウド型CRMサービス FlexCRM 【ノイアンドコンピューティング】
無線LAN CRM
「ネット回線、電話、Wi-Fi」はあって当たり前なのに、契約や設置工事、メンテナンスには一定の人員と工数が必要。どうすれば楽に安定した環境を手に入れられるのか。 本格的なCRM/SFA(顧客関係管理)を、安価な月額料金で提供。顧客管理、販売管理、日報/案件、カスタマーサポートなど豊富なメニューから必要な機能を選んで利用できる。

起業」関連の特集


日本海にある人口わずか2400人程度の小さな島、海士町。全国から“高校入学希望者”が押し寄せるなど全…



 「パーソナルブランド」を構築することのメリットにも触れておきます。ちょっと「ブランド」と呼ばれるよ…



月末の経費精算…重要な処理だが、忙しい営業担当にとって“生産性のない時間”を取られるのは大きなストレ…


このページの先頭へ

起業/ 【第6回】2.事業準備編〜本拠地を探そう!〜」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「起業/ 【第6回】2.事業準備編〜本拠地を探そう!〜」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007045


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 中小企業ITコラム > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ