【第5回】1.事業立志編〜コミュニケーションは大事

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/02/10

ソーシャル時代の"小さな会社"起業術!

自己紹介
ビリーブロード株式会社 代表取締役社長 草苅 徹
主な経歴
システムアナリスト/プロジェクトマネージャー/ITサービスマネジメント評論家、作家。システムエンジニア、プロジェクトマネージャーとしてシステム設計・開発、システム統合、システム運用設計などを経験。IT…

【第5回】1.事業立志編〜コミュニケーションは大事

  前回は、仲間とその家族を安心させよう、といういささか精神面の話をしました。今回も、精神面の話でもあるし、ソーシャルを駆使した話でもあります。ソーシャルメディアを有効活用できるテーマですよ。


1

仲間とのコミュニケーションにはSNSが最適!

 仲間とともに起業を志したわけですから、なんでもかんでも1人で決めて実行する、というわけにもいきません。もちろん、発起人代表となり、起業後も代表取締役として会社を牽引する覚悟ですから、細かいことはガンガン決めていく、というスタイルもありです。そうすれば早いですしね。
 ガンガン早く進められることはわかっているので、仲間と共に起業を決めたら、チームプレーでかつスムースに物事を進めていく、それを念頭に入れます。

 そのために、仲間とコミュニケーションを取る、ということは、とても重要なことなのです。ソーシャルメディアが出てくるまでは、電話やメール、もちろん対面での対話というのがコミュニケーションの主流でした。今でも直接面と向かって話をすることの大切さは変わりません。ここでは、仲間が物理的に離れているときのコミュニケーションにフォーカスします。電話やメールという手段は、今までもこれからも使われ続けていくでしょう。しかし、それに変わる新たな手段として、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)があります。


2

SNSをどう活用すると良いか?メールとの違いとは?

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

起業/【第5回】1.事業立志編〜コミュニケーションは大事」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「起業」関連情報をランダムに表示しています。

起業」関連の製品

クラウド型CRMサービス FlexCRM 【ノイアンドコンピューティング】
CRM
本格的なCRM/SFA(顧客関係管理)を、安価な月額料金で提供。顧客管理、販売管理、日報/案件、カスタマーサポートなど豊富なメニューから必要な機能を選んで利用できる。

起業」関連の特集


「第三の産業革命」とまで言われるほどの潜在力を持つ3Dプリンタ。国内ベンダ動向やその用途など市場動向…



 今回から、第2章。事業準備編に入ります。 その第1回目は、「本拠地」。登記上の本社所在地です。 こ…



 いよいよ事業を開始するわけですが、日々の会社の運営で気にしていただきたいのは、何と言っても「コミュ…


このページの先頭へ

起業/ 【第5回】1.事業立志編〜コミュニケーションは大事」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「起業/ 【第5回】1.事業立志編〜コミュニケーションは大事」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30007041


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 中小企業ITコラム > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ