880個のダイヤ・エアコン搭載の超高級防弾スーツ登場!金額は?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2014/04/03

880個のダイヤ・エアコン搭載の超高級防弾スーツ登場!金額は?

スイスのSuitArt社が開発した防弾スーツは、高級感と安全性を両立させたアイデア商品。防弾繊維に880個の黒ダイヤが散りばめられ、しかも防水防泥。エアコンを内蔵することで、過酷な天候条件でも快適に着用できる。

***

 映画の007シリーズは、ロータス・エスプリが水陸両用車として海岸に上陸するなど、あっと驚くガジェットが満載だ。映画の中には出てきても、現実の世界では実現の見込みがなさそうなのが007のガジェットの特徴だが、いかにもジェイムズ・ボンドが身にまとって登場しそうな防弾スーツが売り出されることになった。

 スイスのSuitArt社が開発した防弾スーツは、ラグジュアリーと安全性を同時に実現するという欲張りな製品。防弾繊維にクロアチアのCroshield社のものを採用し、その表面に880個の黒ダイヤモンドを散りばめたほか、表面に防水防泥加工も施し、しかもエアコンを内蔵して着用者に快適さを提供してくれる。

YouTubeチャンネル「1OneMinuteNews」での紹介動画
 まずCroshield社の防弾繊維だが、これは9mm弾から57口径マグナム弾までの券銃弾を防ぎ止められるもの。ダーティ・ハリー愛用の拳銃が44口径マグナム弾だから、通常の護身用としてはじゅうぶんな性能だ。

 表面に散りばめられた黒ダイヤは880個で、合わせて140カラットになる。さらにボタンはスチール製の高級感のあるもので、その縁の部分に前述のダイヤのうち280個が埋め込まれ、残り600個が下襟やスティッチの部分に散りばめられる。さらに、シルク製の裏地にはLuciano Goizuetaというアーティストによるイラストがプリントされるという。

 また高級スーツの名に恥じず、表面にもナノテクコーティングが施されているためにメンテナンスフリーで、さほど頻繁に洗ったり拭ったりする必要もない。これは樹木の葉から着想を得たコーティングで、防水性と防泥性を併せ持っている。

 それほどの防弾スーツなら重くてかさばるのはやむを得ないところだが、この製品はその点でも抜かりがない。なんとエアコンを内蔵していて、ボタンひとつで稼働させられるという。だから真夏の炎天下でも涼しい着心地を提供してくれるのだ。

 なんとも理想的な防弾スーツ。見た目もドレッシーだから、街頭演説をする政治家や、そのまわりに立つSPにはもってこいかもしれない。

 しかし問題は、その価格だ。320万ドル(約3億2500万円)もするというから、高級車どころか億ションが買えてしまうほどだ。

 元記事がイギリスのニースサイトだったためか、コメントにはイギリス人のものが多かった。同じく多かったのはアフリカ諸国からのコメントだが、これは政情不安で防弾スーツの必要性が切実に感じられるためなのだろうか。

 特にアフリカの人たちにとっては、どれだけ性能がよくても320万ドルもするのでは、夢物語の007シリーズに出てくるガジェットと同じことなのかもしれない。「まず190万ポンド(320万ドルに相当)を用意しなくては」というイギリス人のコメントが、それをよく言い当てていた。
  • 「このヘンテコなスーツ、欲しいわ」(イギリス)
  • 「エアコン内蔵だってよ」(インドネシア)
  • 「これ、必需品だと思うわ」(イギリス)
  • 「結婚式に用意するよ」(不明)
  • 「こうして俺たちは死ぬんだな!」(ガーナ)
  • 「世界一高いスーツだね」(ケニア)
  • 「まず、190万ポンドを用意しないことにはな」(イギリス)
  • 「ひでぇ」(南アフリカ)

※上記枠内はすべて編集部訳

(執筆者:待兼 音二郎)
おすすめ記事

バックナンバーをまとめて読むなら右のボタンから! 一覧へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「世界のRe:アクション」の記事は、インターネット上に配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、ニュース内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30007025


IT・IT製品TOP > 開発 > その他開発関連 > その他開発関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ
噂のIT都市伝説

キーマンズネットとは

ページトップへ