後を絶たない内部からの情報漏洩!そのメカニズムと対策

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

この先どうなる?が知りたいあなたに すご腕アナリスト市場予測

後を絶たない内部からの情報漏洩!そのメカニズムと対策

2014/06/19


 多くの被害をもたらす内部からの情報漏洩は、故意か否かに関わらず頻繁に発生している。その理由には様々な要因が関係してくるが、企業としてはその発生原因を特定しながら適切な対策をとっていく必要があるだろう。そこで今回は、内部からの情報漏洩におけるトレンドを振り返りながら、企業として検討すべき有効な対策について考えていきたい。

情報漏洩

※「情報漏洩/後を絶たない内部からの情報漏洩!そのメカニズムと対策」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「情報漏洩/後を絶たない内部からの情報漏洩!そのメカニズムと対策」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)


アナリストプロフィール

益子 るみ子

情報セキュリティ分析ラボラトリー 研究員 益子 るみ子(rumiko masuko)

独立行政法人情報処理推進機構企業サイトへ
アナリストファイル #074

企業や個人を対象とした情報セキュリティ対策に関する分析及び調査研究に従事。
<分析ラボラトリーについて>
情報セキュリティに関する情報収集や調査研究(政策提言)、政策動向の国際比較、情報セキュリティ対策に関する標準や規格等の情報収集・分析、その他情報セキュリティレベル向上に関する調査研究を行う。



1

最近の内部不正事件

 2014年に入り、退職者による海外への技術流出や従業員による不正な情報の窃取など、内部の不正行為による事件が相次いで報道されている(表1参照)。2014年3月、株式会社東芝(以下、東芝)は、業務提携先である半導体メーカーサンディスク社の元社員が、東芝のフラッシュメモリに関する技術の機密情報を韓国のSKハイニックス社に不正に流出させ、SKハイニックス社がこれを使用したとして、不正競争防止法に基づき、損害賠償等を求める訴訟を提起した。報道によると、その損害額は1000億円を超えると言われている。機密情報の漏洩が企業にとっていかに大きな損失であるかが分かる。
 一方、報道されている事件以外にも、企業では「企業内のルール違反」や「うっかりミス」を含めた従業員による情報漏洩が後を絶たない。たとえ悪意がなくとも、従業員による情報漏洩等が発生すると管理体制の不備を疑われ、企業の信用を落としてしまう恐れがある。
 今や内部不正の発生は、対岸の火事ではない。内部不正が起こり得ることを前提に、企業は機密情報を保護するための対策に取り組む必要がある。

表1 2014年に報道された内部不正事件
表1 2014年に報道された内部不正事件
報道により公表された事例をIPAがまとめたもの
出典:IPA

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

情報漏洩/後を絶たない内部からの情報漏洩!そのメカニズムと対策」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「情報漏洩」関連情報をランダムに表示しています。

情報漏洩」関連の製品

ログ管理ツール『ALog SMASH』 【網屋】 CLEARSWIFT SECURE Web Gateway 【日立ソリューションズ】 企業間・部門間情報共有プラットフォーム PROCENTER/C 【NEC】
統合ログ管理 WAF ファイル共有
サーバにある重要データに「いつ、誰が、何をしたか」を記録する製品。対象サーバに直接インストールするため、ログサーバが不要。PCへのエージェントインストールも不要。 Webセキュリティに必要なURLフィルタリング、ウイルス対策などの機能をオールインワンで提供。 複数サーバに散在する文書やファイルを統合管理できる文書・コンテンツ管理システム。大容量ファイルの高速転送、授受管理が可能で、社外・海外企業との情報共有も効率化。

情報漏洩」関連の特集


PC持ち出し厳禁が情報漏洩対策なのはわかるけど、もっと柔軟に運用できないの?そんな不満にお答えする、…



ただでさえ業務メールが多いのに、見ず知らずの人から宣伝目的で送られてくる数々のスパムメール。これらに…



利便性を犠牲せずにセキュリティを担保するために何ができる?社外から業務アプリを安全に利用するための”…


情報漏洩」関連のセミナー

セキュリティのプロ、名和利男氏が語る 日常化するサイバー攻撃 【日立ソリューションズ】 注目 

開催日 5月19日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

「秘文」の最新機能をご紹介する アップデート体験セミナーを開催いたします。企業を狙ったサイバー攻撃は、日本でも多くの被害が報告されるようになり、企業の規模や業種…

【大阪開催】グローバルITガバナンスとセキュリティ対策 【HDE】  

開催日 6月7日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

企業において競争を勝ち抜くために、グローバルでの IT基盤構築、IT統合によるガバナンス強化は不可避となっています。また、標的型攻撃による情報漏洩など、サイバー…

秘文タラレバセミナー 【アシスト】  

開催日 4月28日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

発生したセキュリティインシデントの背景には、たくさんの「タラレバ」が隠れています。「もしあの時、データの暗号化をしていたら・・・」「もしあの時、添付ファイルを開…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

情報漏洩/ 後を絶たない内部からの情報漏洩!そのメカニズムと対策」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「情報漏洩/ 後を絶たない内部からの情報漏洩!そのメカニズムと対策」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4


30006979


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > DLP > DLPのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ