急な停電に耐えられる自社インフラ環境を作る

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

急な停電にも耐えられる、自社インフラ環境を作りたい

2014/05/29


 悪意ある第三者によるサイバー攻撃はいまだに後を絶たないが、企業の情報システムを脅かす脅威は、何もネットワーク経由でもたらされるものだけではない。地震などの自然災害や、コンピュータ機器への給電が突然絶たれることによる物理的な破損もまた、大きなリスクだと言える。特にこれからの梅雨の時期、湿度は高くなり、結露による停電の恐れも高まってくる。そこで今回は重要な物理インフラを守るための方策について、考えてみたい。

※「インフラ/急な停電に耐えられる自社インフラ環境を作る」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「インフラ/急な停電に耐えられる自社インフラ環境を作る」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



解決策1

停電に加え、瞬断や電圧変動などの電源障害対策としてUPSを導入する!

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

インフラ/急な停電に耐えられる自社インフラ環境を作る」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「インフラ」関連情報をランダムに表示しています。

インフラ」関連の製品

ご用聞きは要らない マルチクラウド時代のパートナー選びのポイント 【株式会社インターネットイニシアティブ】 日本最大級のゴルフポータルのマーケティング基盤を加速したETLツールとは? 【Talend】 Windows Server 2008などの延長サポート終了を機に考えたい「クラウド移行」 【富士ソフト+他】
IaaS/PaaS ETL IaaS/PaaS
ご用聞きは要らない マルチクラウド時代のパートナー選びのポイント 日本最大級のゴルフポータルのマーケティング基盤を加速したETLツールとは? Windows Server 2008などの延長サポート終了を機に考えたい「クラウド移行」

インフラ」関連の特集


アナログが終焉を迎えIP電話が主役となった現代。IP電話の歴史を紐解きつつ、固定と移動体通信の融合を…



前回は、クラウドの発展に伴って IT 運用が現在より簡素化して行く可能性がある点について述べたが、今…



2009年からいち早くワークスタイル変革に自ら取り組むとともに、SIer事業の柱としてワークスタイル…


インフラ」関連のセミナー

KEL Virtualization First 2018 in 福岡 【主催:兼松エレクトロニクス/共催:ヴイエムウェア/デル/EMCジャパン】 締切間近 

開催日 7月19日(木)   開催地 福岡県   参加費 無料

これまでの情報システム部門の重要課題は、可能な限りのコスト抑制と安定運用に注力されてきました。しかしながら、現在、新しいビジネス創出への対応という役割、つまり、…

KEL Virtualization First 2018 in 東京 【主催:兼松エレクトロニクス/共催:ヴイエムウェア/ネットアップ/シスコシステムズ】 注目 

開催日 7月31日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

これまでの情報システム部門の重要課題は、可能な限りのコスト抑制と安定運用に注力されてきました。しかしながら、現在、新しいビジネス創出への対応という役割、つまり、…

KEL Virtualization First 2018 in 大阪 【主催:兼松エレクトロニクス/共催:ヴイエムウェア/デル/EMCジャパン】 注目 

開催日 7月27日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

これまでの情報システム部門の重要課題は、可能な限りのコスト抑制と安定運用に注力されてきました。しかしながら、現在、新しいビジネス創出への対応という役割、つまり、…

このページの先頭へ

インフラ/ 急な停電に耐えられる自社インフラ環境を作る」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「インフラ/ 急な停電に耐えられる自社インフラ環境を作る」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006934


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ