急な停電に耐えられる自社インフラ環境を作る

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

急な停電にも耐えられる、自社インフラ環境を作りたい

2014/05/29


 悪意ある第三者によるサイバー攻撃はいまだに後を絶たないが、企業の情報システムを脅かす脅威は、何もネットワーク経由でもたらされるものだけではない。地震などの自然災害や、コンピュータ機器への給電が突然絶たれることによる物理的な破損もまた、大きなリスクだと言える。特にこれからの梅雨の時期、湿度は高くなり、結露による停電の恐れも高まってくる。そこで今回は重要な物理インフラを守るための方策について、考えてみたい。

※「インフラ/急な停電に耐えられる自社インフラ環境を作る」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「インフラ/急な停電に耐えられる自社インフラ環境を作る」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



解決策1

停電に加え、瞬断や電圧変動などの電源障害対策としてUPSを導入する!

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

インフラ/急な停電に耐えられる自社インフラ環境を作る」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「インフラ」関連情報をランダムに表示しています。

インフラ」関連の製品

インフラ運用自動化に不可欠な「可視化」、その具体策とは? 【ジュニパーネットワークス】 ITインフラの運用管理に関するアンケート(2017年7月) 【アイティメディア】 予測困難な時代のITインフラ選び、3社の失敗に学ぶ「拡張容易なインフラ」とは 【日商エレクトロニクス】
ネットワークスイッチ 統合運用管理 垂直統合型システム
複雑化するインフラの運用負荷を劇的に軽減するには、自動化を押し進める以外に有力な道はない。その歩を進める前に、どうしても着手しなければならないことがある。 ITインフラの運用管理に関するアンケート(2017年7月) 予測困難な時代のITインフラ選び、3社の失敗に学ぶ「拡張容易なインフラ」とは

インフラ」関連の特集


土砂災害に電力供給、犯罪予測にまで!現状分析と未来予測で、社会インフラ化する「IoT」のユースケース…



複雑化したIT基盤の運用管理の自動化の実現に向けて、ITベンダーの自律型(オートノミック)コンピュー…



コスト削減もコミュニケーション活性化も行えるフリーアドレス制。座席割り当ての工夫など、実現に向けた課…


インフラ」関連のセミナー

JBMIA文書管理システムセミナー2017 【ビジネス機械・情報システム産業協会(JBMIA)】 注目 

開催日 11月17日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

 日本政府は、働き方改革の実現に向け9つのテーマを掲げて対応策を打ち出しており、労働生産性向上やテレワークなど「柔軟な働きやすい環境整備」が注目を浴びています。…

今検討すべきアプリケーション性能管理とは 【主催:アシスト】  

開催日 12月1日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

Webサービスの利便性はユーザ満足度に大きく影響します。特にアプリケーション性能は重要な要素です。しかしWebサイトの性能に問題があったとしてもお客様は何も教え…

Google Cloud Platform セミナー 【クラウドエース】  

開催日 10月24日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

 2016年11月8日、Google Cloud Platformの東京リージョンの開設が発表されました!東京リージョンの開設により、GCPはさらに進化を遂げま…

このページの先頭へ

インフラ/ 急な停電に耐えられる自社インフラ環境を作る」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「インフラ/ 急な停電に耐えられる自社インフラ環境を作る」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006934


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ