この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

社外から社内アクセスを可能にして提案時間を増やしたい

2014/05/15


  資料を取りに戻ったり会議に出席したりするために、会社と取引先を何度も行き来する営業職は少なくない。移動距離が長く、回数が多くなるほど、ムダな時間は増えてしまうだろう。だが、外出先で仕事を続けられる環境があれば、移動時間を減らし、その分を提案などに振り分けることができる。そこで、外出先から社内システムにアクセスしたり、外部から社内会議に参加できたりする仕組みを整えてはいかがだろうか。営業職の移動時間を少なくすれば、顧客へのサービス向上、営業効率の改善などが期待できるはずだ。

※「情報共有/社外から社内アクセスを可能にしたい」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「情報共有/社外から社内アクセスを可能にしたい」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



解決策1

VPNを利用して社内システムにアクセスできるようにする

 プレゼンテーション用資料や売り上げ実績といったファイルを社外でチェックできれば、わざわざ会社に戻る必要性は薄くなる。そこで、出先から社内システムにアクセスできる仕組みを整えてはいかがだろうか。
 そこで利用価値が高いのが、「VPN(Virtual Private Network)」。これは、インターネットの公衆回線を使って仮想的に構築されたネットワークのこと。専用線を使って構築された社内ネットワークと同じような感覚で、公衆回線を使って社内システムに入ることができる。こうしたサービスを使えば、社外にいながらにして、社内のデータベースやグループウェアを使うことが可能だ。
  VPNサービスではデータが暗号化されているため、公衆回線を使っていても情報漏えいの危険性が低い。ウイルスチェックや不正接続防止といった機能があれば、さらに安心度は高いといえるだろう。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

情報共有/社外から社内アクセスを可能にしたい」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「情報共有」関連情報をランダムに表示しています。

情報共有」関連の製品

過酷な現場でも安心して使える、製造業に最適なワークステーションの条件とは? 【レノボ・ジャパン株式会社】 クラウドグループウェアサービス 「desknet's NEO クラウド版」 【ネオジャパン】 文書管理システム 「活文 Contents Lifecycle Manager」 【日立ソリューションズ】
ノートパソコン グループウェア 文書管理
3D CAD/CAEからVRまで、製造業向けワークステーションの条件 グループウェア「desknet's シリーズ」のクラウド版。更に使いやすさを追求した定番グループウェアを圧倒的な低価格で提供。 文書の作成、閲覧、保存、廃棄など、文書のライフサイクル全般の作業をPCで操作でき、ネットワーク経由でのやりとりを可能にすることで、業務を効率化する。

情報共有」関連の特集


メールシステムをWebメールの「Gmail」に切替えた島村楽器。『コスト増せず、保守・運用の手間を抑…



グループウェアと連携すると便利なツールといして、大きくは「業務担当者の仕事をもっと楽にするもの」そし…



コストの安さに加え、スマートデバイスの利活用や助成金適用など…企業利用が進む「クラウド型遠隔会議」。…


情報共有」関連のセミナー

Findixで解決! G Suite まるわかりセミナー in 名古屋 【ファインディックス】  

開催日 6月13日(水)   開催地 愛知県   参加費 無料

「G Suite まるわかりセミナーin 名古屋」を6/13(水)に開催します。☆税理士法人鶴田会計様をお迎えしてG Suite 導入企業による活用事例のゲスト…

「 Skype for Business 」利用率UPセミナー! 【内田洋行】  

開催日 4月12日(木),5月11日(金),6月8日(金),7月11日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

現在、生産性向上や働きやすい職場作りの為に Office365 を導入している企業が増えております。その上で大きな課題としてコミュニケーション、社内外の情報共有…

使えるOffice 365活用事例SharePointでの文書管理のコツ 【ディスカバリーズ】  

開催日 6月6日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

会社の大切な資産である情報。特に「文書」はそのうちの多くを占め、会社の成長と共に蓄積されていきます。・この蓄積された文書は、社員が「必要な時」に「正しい文書」を…

このページの先頭へ

情報共有/ 社外から社内アクセスを可能にしたい」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「情報共有/ 社外から社内アクセスを可能にしたい」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006932


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ