PCやスマホなど端末配布の手間を軽減させたい

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

PCやスマホなど、端末配布時の手間を軽減させたい

2014/05/08


  1人の従業員に1台のPCを与えることは、もはや当たり前のことになった。また、スマートフォンやタブレット端末を配布する企業も増えている。
  こうした端末の更新作業は、システム管理者にとって大きな負担だ。例えば、WindowsXPのサポート終了により、多くの企業は次世代OSへの移行を迫られている。仮にPC1台当たりのセットアップ時間が2時間かかるとしたら、10台で20時間、100台で200時間がかかる計算だ。また、スマートフォン・タブレットの初期設定も、台数が増えればその手間はバカにならない。そこで、端末配布時の手間を軽くしてくれる仕組みの導入を検討してみてはいかがだろうか。

※「資産管理/PCやスマホなど端末配布の手間を軽減させたい」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「資産管理/PCやスマホなど端末配布の手間を軽減させたい」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



解決策1

資産管理ツールを使ってPCの初期設定を効率化

 社内PCを刷新する際には、ネットワークやメール、セキュリティ対策ソフト、オフィスソフトなど幅広い分野で初期設定が必要になる。これらを手動で行っていては、膨大な時間と手間がかかってしまうし、ミスが発生する危険性も高い。そこで活用したいのが、PCと、そこにインストールされているソフトウェアを一元管理する「IT資産管理ツール」。こうした製品の中にはPCの「キッティング(機器を使える状況にする導入作業のこと)」を自動化する機能を持つものがあるので、初期設定をグッと楽にしてくれる。また、キッティング専門ツールもあるので、こちらもぜひ検討してみよう。
 ただし、社内PCの環境がバラバラな場合、キッティングの効率は大きく下がってしまう。メモリやハードディスクの容量が足りないと初期設定がうまく進まないことがあるし、プリンタなどの周辺機器が統一されていなければ、ドライバなどの設定も個別に行う必要があるからだ。そこで、PCや周辺機器の環境をできるだけ同じにしておくことが大切だ。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

資産管理/PCやスマホなど端末配布の手間を軽減させたい」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

資産管理」関連の製品

エンドポイントセキュリティ管理ソリューション ISM CloudOne 【クオリティソフト】 ZeeM 会計 【クレオ】 ソフトウェア資産管理ツール「SARMS」 【ARアドバンストテクノロジ】
IT資産管理 会計システム IT資産管理
自動で管理端末の脆弱性を検知し、マルチデバイスのセキュリティを一元管理するクラウドサービス。 財務・管理会計を統合し、他システムとの連携性と充実した管理会計、決算日程の短縮にこだわったオールインワン会計システム。 ソフトウェア資産管理ツール。台帳登録された情報とIT資産管理ツールで収集したインベントリ情報を突き合わせ、適正なソフトウェア資産管理を実現する。

資産管理」関連の特集


「検索サイトで“グループウェア”と叩いて各社の製品をチェック…」その選び方ではアナタの会社にぴったり…



情報システムの運用管理に十分な費用と労力をかけることができない中堅・中小企業にとって、クラウドは有効…



社会不安を煽るサイバー攻撃。被害が相次ぐ標的型攻撃には従来の入口対策が通用しない?進化する攻撃とその…


資産管理」関連のセミナー

System Support Day 2017 【ディー・オー・エス】 注目 

開催日 9月7日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

「WannaCry」をはじめとするランサムウェアを用いた標的型攻撃や、内部不正に起因する情報漏洩など、IT環境を取り巻く脅威が社会問題となっています。これらの脅…

海外拠点における情報セキュリティ対策とITシステム活用を学ぶ 【サイバネットシステム】  

開催日 9月7日(木),11月9日(木)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

日系企業の海外進出が加速する中、日本国内の端末はセキュリティ対策や管理ができているが、海外拠点は現地スタッフに任せっきりといった企業が多いようです。実際に、ウイ…

事業影響度分析/ビジネスインパクト分析(BIA)トレーニングコース 【BSIグループジャパン(英国規格協会)】  

開催日 9月11日(月),12月1日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 3万2400円(税込)

本コースは、事業継続に取り組む上で欠かせない事業影響度分析/ビジネスインパクト分析(BIA)について学びます。事業継続におけるビジネスインパクト分析(BIA)は…

このページの先頭へ

資産管理/ PCやスマホなど端末配布の手間を軽減させたい」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「資産管理/ PCやスマホなど端末配布の手間を軽減させたい」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006931


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ