【第5回】中小企業は大企業を真似しちゃいけない!

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/02/03

使える!現場目線のマニュアル活用術!

自己紹介
株式会社スタディスト 庄司 啓太郎
主な経歴
1977年神戸市出身。東京工業大学工学部卒業。シンクタンク、業務コンサルティング会社を経て、株式会社スタディストを設立。現在、同社取締役。業務マニュアルを多数作成・管理する中で感じた「大変さ」を解決す…

【第5回】中小企業は大企業を真似しちゃいけない!

 第3回そして第4回を通じて、「業務の見える化」と「業務のタイプ分析」の方法を紹介してきました。その中でもポイントは、業務は以下の3つのタイプに分類できる、ということをご紹介させていただきました。

 さて、これらA/B/Cの3つのタイプに業務を分類してみると、どこからマニュアル化を進めていけばよいか、その優先順位がつけやすくなります。今回は、その優先順位の考え方について、紹介したいと思います。


1

決まりそうで決まらない優先順位

 企業経営者を対象としたセミナーで、上記のA/B/Cのどこからマニュアル化を進めるべきか?という質問を会場にしてみたところ、参加者の方々の意見は見事に3つに分かれました。皆さんはどこから着手すべきと考えますか?

■A:感覚型から ・・・ノウハウ、ナレッジこそ会社の資産

 暗黙知・ナレッジこそが会社の資産であり、それをまとめておくことが最優先事項だという考え方です。「エース」と呼ばれるような技術者や営業マンがチーム全体を引っ張っている(=頼りきっている)場合、その人が持つ知識や経験を一刻もはやく後輩に伝えなければ、とAを優先する考え方になります。

■B:選択型から ・・・パターンがあるからマニュアル化ができそう

 一定のパターンがあれば、そのパターンや判断基準を整理することはできるはず、という考え方です。(AとCの中間的な意見でもあります。)知識や経験を必要とするような高度知識ではないにせよ、困ったときの判断・選択に参考になるようなマニュアルは用意しておきたいという場合、Bからという考え方になります。

■C:単純型から ・・・基本業務からマニュアル化を段階的に進めたい

 何はともあれ、単純業務を疎かにしてはいけない、基本的な部分からまとめるべし、という考え方です。新人からの育成は行っているが、毎回同じことを教えるために時間をかけていたり、また初歩的なミスが多くて困っている場合、Cからという考え方になります。


2

組織の規模や体力で、まるっきり逆になる

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

マニュアル/【第5回】中小企業は大企業を真似しちゃいけない!」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「マニュアル」関連情報をランダムに表示しています。

マニュアル」関連の製品

チューニング不要? “特別な何かをせずとも”DBは速くできるか 【日本マイクロソフト】 ハイブリッド型ストレージ Nimble Storage 【アセンテック】 マニュアル・eラーニングコンテンツ 自動作成ソフト「Dojo」 【テンダ】
データベースソフト NAS オフィスソフト
チューニング不要? “特別な何かをせずとも”データベースは速くできるか フラッシュメモリを最適に活用する独自技術「CASL」により高速性とコスト効率を両立するハイブリッド型ストレージ。2010年の発売からわずか3年で世界の1750社が導入。 マニュアルを作成したいアプリケーションを操作するだけで、Word、Excel、PowerPoint、DHTML、HTML5など様々な形式のマニュアルを自動作成するソフトウェア。

マニュアル」関連の特集


リスクマネジメントの一環としてBCPを策定した興伸。同社は演習を通じて策定したBCPの改善に取り組ん…



 初めまして。産業カウンセラーの柏崎咲江です。 これから、このキーマンズネットを通して「いかにストレ…



今後、導入本格化を迎える“ポストXP”のWindows 7。導入のコスト効果は?移行の注意ポイントは…


マニュアル」関連のセミナー

【大阪開催】ISO9001:2015内部監査員養成講座(2日間) 【ハピネックス】 締切間近 

開催日 12月13日(火)〜12月14日(水)   開催地 大阪府   参加費 有料 2万1600円(税込)

ISO9001取得の目的である、品質不良率の低減・顧客満足向上等を実現するためには、QMS(品質マネジメントシステム)を企業自らが改善して行くことが必要不可欠で…

IT活用による業務効率化 × 弁護士が教える企業秘密漏洩対策 【スターティア/ChatWork/ファースト法律事務所】  

開催日 12月13日(火)   開催地 大阪府   参加費 無料

【こんなお悩みのある経営者、経営幹部、営業部、情報システム部の方は、ぜひ受講をおすすめします!】・社内の業務を効率化しようと思うが、何から手をつけたらいいのかわ…

Linux-HAによるクラスタ運用およびトラブルシューティング 【サードウェア】  

開催日 1月26日(木)〜1月27日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 16万2000円(税込)

Linux-HAによるクラスタ運用およびトラブルシューティング(有償、2日間コース)既存で構築されたLinux-HAシステムを運用するために必要な概念、様々な運…

このページの先頭へ

マニュアル/ 【第5回】中小企業は大企業を真似しちゃいけない!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「マニュアル/ 【第5回】中小企業は大企業を真似しちゃいけない!」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006899


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 中小企業ITコラム > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ