【第4回】感覚型に単純型…業務は3つに分類できる!

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/01/27

使える!現場目線のマニュアル活用術!

自己紹介
株式会社スタディスト 庄司 啓太郎
主な経歴
1977年神戸市出身。東京工業大学工学部卒業。シンクタンク、業務コンサルティング会社を経て、株式会社スタディストを設立。現在、同社取締役。業務マニュアルを多数作成・管理する中で感じた「大変さ」を解決す…

【第4回】感覚型に単純型…業務は3つに分類できる!

 前回のコラムでは、マニュアル作成に着手する前に行うべき「業務の見える化」のやり方をご紹介しました。(10分でできるので、まだの方はぜひお試し下さい。)今回は、前回の業務分析を実施していただいていることを前提に、次のステップとして業務を分類するための視点・切り口について説明したいと思います。


1

「3つのタイプ」とは?

 業務分析シートに書きだされた15項目の業務。ベテラン、中堅、若手とそれぞれの業務の内容やレベルもいろいろあるかと思います。マニュアル化をするにあたって、「どこから手をつけていけばよいか」という優先順位を見極めるために、まずは3つのタイプに分類してみましょう。

 今回ご紹介する「3つのタイプ」は、どんな業種・業界の業務にも使うことができる、とても汎用性の高い分類方法です。

A:感覚型

経験や知識に裏付けられた高度な判断が求められる業務

 まず最初のタイプは「A:感覚型」です。感覚型と言っても、あてずっぽうや思いつきではなく、経験や知識に裏付けされた高度な判断を要する業務です。

 この業務は、習得するためには相応の期間を必要とすることが多く、説明(言語化)がとても難しい業務でもあります。

 なぜそう考えたのか?なぜそう決めたのか?これを紐解いていくことは容易ではないものの、できる人とできない人に歴然とした差が生まれる業務です。

例えば・・・
・営業マンの商談時の受け答え
・販売員の接客対応
・デザイナーのデザイン業務
・システムエンジニアのアーキテクチャ検討
・企画部門の戦略検討
・製造業の不具合対応
などが挙げられます。

B:選択型

あるパターンの中から選ぶ・決定する業務

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

マニュアル/【第4回】感覚型に単純型…業務は3つに分類できる!」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「マニュアル」関連情報をランダムに表示しています。

マニュアル」関連の製品

hitTO(ヒット) 【ソフトバンク】 WAF/DDoS対策サービス TrustShelter/WAF 【NTTソフトウェア】 ハイパーコンバージドインフラとバックアップ 【arcserve Japan】
データ分析ソリューション WAF バックアップツール
複数の質問に同時対応、AIで問い合わせ対応を自動化する 簡単かつ低コストにWebサイトセキュリティを強化できる、WAF/DDoS対策/CDNサービス。クラウド型WAFならすぐに導入でき、運用はお任せ。オンプレミス型WAFの提供も可能。 ハイパーコンバージド=バックアップ不要…は正しい?!

マニュアル」関連の特集


今回はNTTデータが提供するソフトウェアによるHMD用ソリューション・遠隔作業支援システムを体験する…



 今回は、情報セキュリティ対策ベンチマークの現在までの生い立ち(背景)について解説する。



 前回は、セキュリティポリシーも含めたルール作りについて紹介しました。そのルールを全社に浸透させてい…


マニュアル」関連のセミナー

ソフトウェア品質向上セミナー 【テクマトリックス】 締切間近 

開催日 3月27日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

スマートフォンが普及し、クラウド化が進行する現在において、ソフトウェア開発とテストに求められるスピード感は、ますます加速しています。そうした中、多くのテスト担当…

Linux-HAによるクラスタ運用およびトラブルシューティング 【サードウェア】  

開催日 5月11日(木)〜5月12日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 16万2000円(税込)

Linux-HAによるクラスタ運用およびトラブルシューティング(有償、2日間コース)既存で構築されたLinux-HAシステムを運用するために必要な概念、様々な運…

「働き方改革・健康経営」成功のカギは業務改善・自動化(RPA) 【ユーザックシステム】  

開催日 4月10日(月)   開催地 大阪府   参加費 無料

労働人口が減少するなか企業では慢性的な労働力・人材不足の状況が続いております。新規採用も売り手市場の中、生産性を向上し、残業などの労働環境の改善を行い健康経営を…

このページの先頭へ

マニュアル/ 【第4回】感覚型に単純型…業務は3つに分類できる!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「マニュアル/ 【第4回】感覚型に単純型…業務は3つに分類できる!」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006898


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 中小企業ITコラム > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ