【第3回】たった“10分”でできる!業務の見える化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/01/20

使える!現場目線のマニュアル活用術!

自己紹介
株式会社スタディスト 庄司 啓太郎
主な経歴
1977年神戸市出身。東京工業大学工学部卒業。シンクタンク、業務コンサルティング会社を経て、株式会社スタディストを設立。現在、同社取締役。業務マニュアルを多数作成・管理する中で感じた「大変さ」を解決す…

【第3回】たった“10分”でできる!業務の見える化

 第1回では、マニュアルの生命線は「再現性」とお伝えしました。また、第2回では、マニュアル作成で陥りがちな失敗ケースについて見てきました。今回からは、「どうすれば、本当に現場で役立つマニュアルづくりができるか」といった方法論を、ご紹介していきたいと思います。


1

使わないマニュアルを作ってもしょうがない

 「うちの会社でもマニュアル化を進めよう。」…そう思った時に、最初に考えなければいけないのが「どのような業務、テーマを対象にマニュアルを作成するか」ということです。会社の中にはいろんな仕事があります。マニュアル化すべきかどうか、と考えれば、確かにした方がよい。でも、全部をマニュアル化するのは違う気がする。そんな時に、一番最初にやるべきことは「業務の見える化」です。会社の中にどのような業務があるのかをきちんと把握した上で、優先度を決めましょう。

 しかし、「業務の見える化」と一口に言っても、その手法は無数にあります。適切な手法を選ばないと、正しい(知りたかった)結果が得られません。

 例えば、人間ドックは「カラダの状態を見える化」するためのものです。身長、体重、血圧、視力、聴力から血液検査、レントゲン…いろんな測定の手法や切り口があり、その結果は数値やデータでびしっと示されます。

 ところが「知りたかったのは足のサイズだったのに…。」みたいなことも、起こらないとは限りません。正しく「見える化」するためには、目的にあった手法を選ぶことが大切です。

 今回は、「マニュアル作りの対象テーマを見極めるための…」という前提での業務の見える化について、一番シンプルな方法を紹介したいと思います。

■たった10分でできる“業務分析”の方法!

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

マニュアル/【第3回】たった“10分”でできる!業務の見える化」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「マニュアル」関連情報をランダムに表示しています。

マニュアル」関連の製品

WAF/DDoS対策/CDNサービス TrustShelter/WAF 【NTTテクノクロス】 ハイブリッド型ストレージ Nimble Storage 【アセンテック】 クラウド型作業報告システム SmartAttack 【ソフトバンク コマース&サービス】
WAF NAS ワークフロー
簡単かつ低コストにWebサイトセキュリティを強化できる、WAF/DDoS対策/CDNサービス。クラウド型WAFならすぐに導入でき、運用はお任せ。オンプレミス型WAFの提供も可能。 フラッシュメモリを最適に活用する独自技術「CASL」により高速性とコスト効率を両立するハイブリッド型ストレージ。2010年の発売からわずか3年で世界の1750社が導入。 スマートフォン/タブレット(iOS、Android)などを用いて、即座の現場報告&報告書自動作成を実現できるクラウドサービス。報告業務の効率化・標準化・高度化を実現。

マニュアル」関連の特集


電子メールが広く使われる現代でも、報告書や伝票を届ける手段としてFAXの需要は高い。でもFAX送信作…



私は仕事柄、ユーザ事例で取材することが多く、年間で数十件の取材をするようになりました。今回は、私が事…



 私が最初に触れたコンピュータはインテルの8080をベースにした開発マシンMDSのクローンでした。8…


マニュアル」関連のセミナー

ISO9001:2015内部監査員養成講座(初心者向) 【ハピネックス】  

開催日 8月24日(木)〜8月25日(金)   開催地 愛知県   参加費 有料 2万1600円(税込)

ISO9001取得の目的である、品質不良率の低減・顧客満足向上等を実現するためには、QMS(品質マネジメントシステム)を企業自らが改善して行くことが必要不可欠で…

ISO9001:2015内部監査員養成講座(初心者向) 【ハピネックス】  

開催日 10月26日(木)〜10月27日(金),12月12日(火)〜12月13日(水)   開催地 大阪府   参加費 有料 2万1600円(税込)

ISO9001取得の目的である、品質不良率の低減・顧客満足向上等を実現するためには、QMS(品質マネジメントシステム)を企業自らが改善して行くことが必要不可欠で…

ISO9001:2015内部監査員養成講座(初心者向) 【ハピネックス】  

開催日 12月14日(木)〜12月15日(金)   開催地 愛知県   参加費 有料 2万1600円(税込)

ISO9001取得の目的である、品質不良率の低減・顧客満足向上等を実現するためには、QMS(品質マネジメントシステム)を企業自らが改善して行くことが必要不可欠で…

このページの先頭へ

マニュアル/ 【第3回】たった“10分”でできる!業務の見える化」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「マニュアル/ 【第3回】たった“10分”でできる!業務の見える化」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006897


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > 中小企業ITコラム > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ