【第14回】増え続ける「非構造化データ」

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/12/18

“ビッグデータ”がビジネスにもたらす可能性

自己紹介
株式会社日立システムズ 小島 保
主な経歴
日立グループに30年以上勤務。入社からシステムエンジニア(SE)として、パラメタ指定で業務システムを自動生成する「プログラム開発支援ツール」の開発に10年ほど従事。その後「これからの営業はSE経験も必…

【第14回】増え続ける「非構造化データ」

 今回は「ビッグデータ」が量的にどれくらい伸びているのか?また、その中でも急激な伸びを示しているデータにはどういったものがあるのか?について見てみたいと思います。

1

増え続けるデータ

 本コラムで「ビッグデータ」を取り上げるにあたり、本コラムにおける「ビッグデータ」の定義を第1回目でさせていただきましたが、その中で「量」「多様性」「発生頻度」の3つのキーワードのうち、「多様性」において「構造化データ」「非構造化データ」について説明させていただいており、それらのデータを今一度確認すると共に、総務省が「情報流通・蓄積量の計測手法の検討に係る調査研究」(平成25年)版で「構造化データ」と「非構造化データ」のデータ量の伸びについて情報を公開していたので、紹介させていただきます。

構造化データ

通常コンピュータシステム等で利用するコード、名称、数量と言った構造化されたデータ(RDB:リレーショナルデータベース等)を指します。

非構造化データ

スマートフォンの普及などで飛躍的にデータ発生量が増えたソーシャルメディア(facebookやtwitter等)から発せられるテキストや位置情報などのデータを指します。

構造化データと非構造化データの伸び(イメージ)
構造化データと非構造化データの伸び(イメージ)
(出典)総務省「情報流通・蓄積量の計測手法の検討に係る調査研究」(平成25年)

 こちらのグラフでご覧いただいたとおり、データは1990年代以降のネットワーク環境の高速化を契機に、「非構造化データ」が飛躍的に増加し、まさしく量的拡大としての「ビッグデータ」の時代に遷移していることがお分かりいただけると思います。
 ただなぜ「構造化データ」の伸びに対して、「非構造化データ」が飛躍的に伸びているのか?それは「構造化データ」と「非構造化データ」をさらに理解する必要がありますので、次にそのデータについて細かく見てみたいと思います。

2

「構造化データ」と「非構造化データ」の違い

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

ビッグデータ/【第14回】増え続ける「非構造化データ」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ビッグデータ」関連情報をランダムに表示しています。

ビッグデータ」関連の製品

オールインワンBIツール Actionista! 【ジャストシステム】 データ分析ソリューション(NECの提供するデータサイエンス) 【NEC】 ビッグデータ活用/レコメンド機能を強化、DMM.comを支える高速分析基盤とは? 【Cloudera】
BI データ分析ソリューション ビッグデータ
“かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。
NECの専門部隊による的確なビッグデータ分析を実施し、有用な情報活用を支援するソリューション。売上拡大・コスト削減へ貢献し、新たなビジネス価値を創出する。 ビッグデータ活用/レコメンド機能を強化、DMM.comを支える高速分析基盤とは? 

ビッグデータ」関連の特集


ビッグデータの“その先”を見据えた「データ仮想化」とは一体…!?データ活用が重視される時代に活躍間違…



 今、世の中ではスマートコネクティッドプロダクツ、即ち“接続機能を持つスマート製品”が爆発的に普及し…



既にクラウド上で大規模データ高速分析基盤を提供済みのIIJが、スタートアップの支援を目的とした「II…


ビッグデータ」関連のセミナー

設計製造ソリューションフォーラム 【コベルコシステム/日本アイ・ビー・エム/プリベクト/オートデスク】 締切間近 

開催日 11月29日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今の製造業において、何かを始めなければ生き残れないという焦りから、拙速にIoTやAIを活用して改革を検討している企業が多くあります。しかし、製品情報の管理や設…

新任管理職向けデジタルマーケティング基礎講座 【ネットイヤーグループ】  

開催日 11月29日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

ビッグデータ、AIやIoTといった技術の進化により、今までにないスピードで社会変革が進んでいます。大量の情報に触れることにより消費者の嗜好は多様化し、消費の対象…

「Kinexions TOKYO 2017」 【キナクシス・ジャパン 協力:Kinaxis 協賛:デロイト トーマツ コンサルティング】  

開催日 12月5日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

「加速する製造とITの融合」今日、製造業界はパラダイムシフトの渦中にあり、企業間の競争激化による製造拠点の統廃合など、さらなるグローバル化やローカル化が進み、効…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ビッグデータ/ 【第14回】増え続ける「非構造化データ」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ビッグデータ/ 【第14回】増え続ける「非構造化データ」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30006875


IT・IT製品TOP > 中堅中小企業 > データ分析 > BI > BIのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ